ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ブックシェルフ」最新記事一覧

ペアで4万3000円:
ELAC、「Debut Line」最小のブックシェルフ「B4」を発売
ユキムは、ドイツのスピーカーブランド「ELAC」の新製品として、「Debut Line」シリーズのブックシェルフ型スピーカー「B4」を6月21日に発売する。100mm径ウーファーを採用した同シリーズ最小サイズとなる。(2016/6/15)

フォステクス、純マグネシウム振動板ツイーターを採用したブックシェルフ「GX100Basic」
フォステクスは、ブックシェルフ型スピーカーの新製品「GX100Basic」を7月上旬に発売する。価格は1本5万5000円(税別)。(2016/6/9)

DALIから天吊りにも対応する2Wayブックシェルフ型スピーカー「OPTICON1」が登場
デンマークのスピーカーブランド「DALI」から「OPTICON1」が登場。同シリーズのエントリーモデルに位置付けられる2Wayブックシェルフ型だ。5月下旬に発売予定。(2016/5/11)

フォステクス、新デザインのハイレゾ対応USBボリュームコントローラーなど新製品を発表
2Wayブックシェルフ型スピーカー「G1300MG(PB)」とハイレゾ対応USBボリュームコントローラー「PC100USB-HR2」がフォステクスから登場。2月下旬発売予定。(2016/2/16)

純マグネシウム振動板を搭載したブックシェルフ、フォステクスが「G1001MG」を発表
フォステクスカンパニーは、ブックシェルフ型のスピーカーシステム「G1001MG」を1月下旬に発売する。ツィーターとウーファーの両方に純マグネシウム振動板を採用した。(2016/1/22)

「S-300NEO」をさらに進化――ティアックから同軸2Wayスピーカーのハイレゾ対応モデル「S-300HR」登場
ティアックは、同軸2Wayユニットを搭載したブックシェルフ型スピーカー「S-300HR」を1月下旬に発売する。新たにチタン製の25mm径ドームツィーターを搭載して高域を伸ばした。(2016/1/13)

ペアで4万3000円〜:
ヤマハ、ハイレゾ対応スピーカー2機種を11月下旬に発売――ブックシェルフ「NS-B330」、トールボーイ「NS-F330」
ヤマハからハイレゾ対応スピーカー2機種が11月下旬に発売される。新開発スピーカーユニットやウェーブガイドホーン、高剛性・低共振キャビネットを搭載。(2015/9/30)

クリエイティブ、ブックシェルフ型パッシブスピーカー「E-MU XM7」を発売
クリエイティブメディアがパッシブスピーカー「E-MU XM7」を発表。ハイレゾ音源に対応したUSB DAC「Sound Blaster X7」とのセット購入で特別価格になる。(2015/6/3)

最後のチャンス:
ELAC「BS314」が生産終了へ、最終生産の半分を日本に
ユキムは、独ELAC(エラック)のブックシェルフ型スピーカー「BS314」(旧330)が生産終了になると発表した。後継機種の予定はない。(2015/5/1)

初心者にもお勧め!ハイレゾ対応コンポ:
東和電子、独ELAC製スピーカーを採用した新型コンポ「Mariage」
東和電子は、オラソニックのNANOCOMPOシリーズとELAC製ブックシェルフ型スピーカー「BS72 ホワイト」を組み合わせたコンポ「Mariage」(マリアージュ)を発表。価格は13万8888円(税別)から。(2015/2/10)

フォステクス、「GR160」を12月上旬に発売――2層抄紙振動板を採用した2ウェイブックシェルフ型スピーカー
フォステクスが、2ウェイブックシェルフ型スピーカー「GR160」を12月上旬に発売する。(2014/11/13)

人気モデルの後継:
CAVジャパン、真空管アンプとブックシェルフ型スピーカーを発売
CAVジャパンは、真空管ステレオプリメインアンプ「T-88a」およびブックシェルフ型スピーカー「V-70NW(N)」を9月10日に発売する。(2014/9/9)

B&Wの「CMシリーズ」が一新――“ツィーター・オン・トップ”のブックシェルフ型「CM6 S2」も追加
英Bowers&Wilkinsはミドルクラスのオーディオ&ホームシアター向けスピーカー「CMシリーズ」を一新した。(2014/9/5)

“新しい挑戦”を詰め込んだブックシェルフ型――TAD「CE1」登場
TADからスピーカーのエントリーモデル「CE1」が登場。両側面がアルミパネルという個性的なルックスのブックシェルフ型だ。同社製品では珍しいカラーバリエーションも。(2014/8/29)

ユキム、ブロック型インシュレーター「LS CUBE 6」発表――独ELACのブックシェルフ「BS312」に最適
ユキムは5月28日、独ELACのブックシェルフ型スピーカー「BS312」と専用スタンド「LS30HB」の間の設置に最適なブロック型インシュレーター「LS CUBE 6」発表し、6月1日に発売する。(2014/5/28)

フランスからやってきた丸い同軸スピーカー、オンキヨーがCabasse製品の取り扱いを開始
オンキヨーマーケティングジャパンは、フランスのスピーカーブランド「Cabasse」(キャバス)製品の取り扱いを開始する。球形スピーカー3機種のほかブックシェルフ型も発売予定。(2014/4/16)

CMシリーズを超えた? 5世代目のB&W「新600シリーズ」登場
D&Mホールディングスは、英Bower & Wilkins(B&W)の新製品“新600シリーズ”を発表した。ブックシェルフ型からフロア型まで6機種を3月中に発売する。(2014/3/7)

麻倉怜士の「デジタル閻魔帳」:
物欲の夏、買って後悔しないアイテムとは? (オーディオ編)
AV評論家・麻倉怜士氏による個人的物欲チョイスの後編は、「これはまさにTechnics!」「価値あるブックシェルフ」「アナログ由来のPCオーディオ機器」など、注目アイテムがそろい踏み。(2013/7/29)

「JET V」ツィーター搭載:
ユキム、独ELACの新型ブックシェルフ「BS312」を国内販売
ユキムは、独ELACのスピーカー新製品として、「JET V」ツィーターを搭載した新しい「300LINE」を発表した。(2013/5/15)

彫りが深くなりました:
HR形状が進化、フォステクスから純マグネシウム振動板採用スピーカーの新製品「GX100 Limited」
フォステクスは、ブックシェルフ型スピーカーの新製品「GX100 Limited」を5月末に発売する。数量限定ではなく、既存モデル「GX100MA」のスペシャルバージョンという位置付け。(2013/3/26)

ディーアンドエム、DALIのフラグシップスピーカー「EPICON」シリーズを拡充
ディーアンドエムホールディングスは、DALIのフラグシップスピーカーシリーズ「EPICON」(エピコン)の新製品を発表した。フロアスタンディングタイプとブックシェルフタイプをラインアップ。(2013/1/22)

DONY AUDIO:
高品位志向の本格派、バイアンプ接続対応ブックシェルフスピーカー──「DONY AUDIO DN-68652」
DONY AUDIOより高品位志向のパッシブスピーカーが発売された。価格は1万9999円。(2012/3/30)

野村ケンジのぶらんにゅ〜PCオーディオ Review:
普段より数段心地よい響き、高域の表現力が魅力のブックシェルフスピーカー──パイオニア「S-CN301-LR」
音楽は“いい音”で聞きたい──。それならば、自作に続くオトナのPC遊び「PCオーディオ」に挑戦してはいかがだろう。今回はブックシェルフスタイルのパッシブスピーカー「S-CN301-LR」を視聴する。(2012/3/28)

ハイレゾ音源を楽しむ小型ブックシェルフ「S-CN301-LR」、パイオニアが発売
パイオニアは、ブックシェルフ型スピーカーシステム「S-CN301-LR」を3月下旬に発売する。(2012/3/1)

ヒビノ、英PMCのモニタースピーカー「twenty series」を発売
ヒビノインターサウンドは、英PMCの2Wayモニタースピーカー「twenty series」を2月に発売する。ブックシェルフ型とトールボーイ型の4種類。(2012/1/26)

CAVジャパン、上級機の思想を継承したブックシェルフ「V-90」
CAVジャパンは、フラッグシップモデル「DX-8」の流れを汲むコンパクトなブックシェルフスピーカーシステム「V-90」を発売する。(2011/11/11)

ブルーバッフル:
最新ユニットを搭載したJBL「コンパクトモニター4306」登場
JBLスタジオモニタースピーカーシリーズに、2Wayのブックシェルフ型「コンパクトモニター4306」が登場。(2011/10/25)

ソニー、ブックシェルフ型2ウェイ・スピーカーシステムなど「ESシリーズ」3製品を発表
ソニーの音響製品「ESシリーズ」に、ブックシェルフ型の2ウェイ・スピーカーシステムと、センタースピーカー、サブウーファーが登場。(2011/9/22)

DLNA1.5/AirPlay対応:
デノン、ネットワーク対応のCDレシーバー「RCD-N7」にブラックモデルを追加
デノンは、ネットワークオーディオ機能を搭載したCDレシーバー「RCD-N7-k」とブックシェルフ型スピーカー「SC-N7BKEM」を8月上旬に発売する。(2011/7/19)

B&Wの45周年記念モデルはブックシェルフ、「PM1」登場
ディーアンドエムホールディングスは、B&Wの45周年記念モデル「PM1」を8月に発売する。過去のアニバーサリーモデルの中で最も小型なブックシェルフタイプながら、「その血統に恥じない珠玉のミニ・モニター」(同社)。(2011/6/24)

クリプトン、ミッドレンジのブックシェルフ型スピーカー「KX-5」
クリプトンは、Vigore(ヴィゴーレ)KXシリーズの中核モデルとしてブックシェルフ型スピーカー「KX-5」を発売する。(2010/9/17)

デノン、ダリの新型ブックシェルフ「MENTOR MENUET」を発売
デノンは、デンマーク・ダリの新しいブックシェルフ型スピーカー「MENTOR MENUET」を国内で販売する。(2009/10/15)

パワーアンプも登場:
パイオニア、ブックシェルフ型の「TAD Compact Reference」発表
パイオニアは、「TAD」ブランドの新製品として、民生用ハイエンドモニタースピーカー「TAD Compact Reference」(TAD-CR1)とモノラルパワーアンプ「TAD-M600」を発表した。(2009/7/7)

+D Style News:
部屋に合うブックシェルフを探す
モダンなリビングに、はたまたアンティークな書斎に――「ハイエンドショウトウキョウ2008」で、さまざまなデザインのブックシェルフスピーカーを見てきた。(2008/10/10)

パイオニア、「EXシリーズ」に新ブックシェルフ2製品を追加
パイオニアが高級スピーカー「EXシリーズ」の新製品、「S-4EX」「S-8EX」を発表。(2008/9/25)

パイオニア、EXシリーズの技術を受け継ぐ新スピーカー「SERIES 8」
パイオニアは、「EXシリーズ」の思想と技術を継承しつつ、欧州のデザイントレンドを取り入れたという新しいスピーカー「SERIES 8」を10月下旬に発売する。トールボーイ、ブックシェルフなど3製品をラインアップ。(2008/9/8)

ビクター、マグネシウム振動板のフロア型スピーカー「SX-M7」を発表
日本ビクターは、Hi-Fiスピーカー「SX-Mシリーズ」の新製品として、トールボーイタイプの「SX-M7」を10月上旬に追加する。6月に発売したブックシェルフ型「SX-M3」をベースに低域を強化した“Music”志向のスピーカーだ。(2008/9/2)

音楽のためのマグネシウム、ビクター「SX-M3」誕生
日本ビクターは、ブックシェルフ型スピーカー「SX-M3」を6月上旬に発売する。従来は加工が難しかったマグネシウム振動板を新たに搭載。オブリ・コーンスピーカーの特性と合わせ、歪感のない自然な音を実現するという。(2008/5/15)

音質を高めたピアノ仕上げの「KX-3P」、登場
クリプトンが定評あるブックシェルフスピーカー「KX-3」シリーズの最新製品「KX-3P」を発表。「P」はPianoの「P」、そして「Pro」の「P」という高音質モデル。(2007/8/20)

バイヤーズガイド:
この夏“買って得する”ブックシェルフスピーカー
日本の住宅事情からも高い支持を集めるブックシェルフスピーカーだが、種類が豊富で選びにくいのも事実。選択のポイントや注意点を紹介しつつ、オススメ製品をピックアップした。(2007/7/23)

JBL、新ツィーター搭載のミドルクラススピーカー「New Aシリーズ」
JBLから新ツィーターを搭載したミドルクラススピーカー「New Aシリーズ」が登場。トールボーイとブックシェルフ、センタースピーカーが用意され、オーディオからシアターシステムまで対応。(2007/7/10)

日本マランツ、B&Wの新「600シリーズ」を発売
日本マランツは、B&W製のブックシェルフ型スピーカー「685」「686」およびセンターチャンネル用スピーカー「HTM62」を発表した。(2007/6/15)

5万円の贅沢、クリプシュ「RB-51」でホーンサウンドに親しむ
米Klipschの「RB-51」は、数ある同社製スピーカーの中でも手軽な価格とサイズのブックシェルフ型スピーカーだ。セット5万円という低価格ながら、紛れもないホーンサウンドはピュアオーディオ入門機としての素養も示している。(2007/4/20)

レビュー:
PR:奥行きのある“リアルな音場感”――高品質ブックシェルフ「ヤマハ Soavo-2」
ヤマハがブックシェルフ型のピュアオーディオ用スピーカー「Soavo-2」を発売した。Soavo-1で感じられた音楽性がさらに高まり、強い主張で“新しいヤマハ”の音を体現。高品質の2ウェイブックシェルフとして輝きを放つスピーカーに仕上がっている。(2007/3/1)

ヤマハ、“歌声”のリアリティにこだわったブックシェルフスピーカー「Soavo-2」
ヤマハが「Soavo」(ソアヴォ)ブランドのHi-Fiブックシェルフ型スピーカー「Soavo-2」を発売。“歌声”の再現にこだわるというSoavoのコンセプトはそのままに、ボーカル帯域のリアリティとステージ感の向上を狙っている。(2007/2/16)

ケンウッド、シックなブラックの「K series」スピーカー
ケンウッドは「K series」のブックシェルフ型スピーカー「LS-K703」を10月末より販売開始する。シックなブラックの仕上げが施されている。(2006/10/25)

デノン、「入魂」スピーカー第2弾
デノンはブックシェルフ型スピーカー「SC-CX303」を10月中旬より販売開始する。「入魂のスピーカー」として登場した「SC-CX101」の上級機種だ。(2006/10/3)

オンキヨー、「D-312E」ベースの最上級トールボーイ型スピーカー
オンキヨーはトールボーイ型スピーカーの最上位機種として「D-908E」を6月中旬から販売開始する。ブックシェルフ型スピーカー「D-312E」をベースに低音再生能力を高めた。(2006/5/18)

オンキヨー、新設計アルミ製イコライザーを備えたスピーカー「D-312E」
オンキヨーは2ウェイのブックシェルフ型スピーカー「D-312E」を10月17日より販売する。D-302Eをベースに新設計イコライザーを搭載するなど改良を加えた。価格は1本9万4500円(2005/9/16)

エバグリ、「Edifier」ブランドのポータブルスピーカー3製品を発売
エバーグリーンは、「Edifier」ブランドのポータブルスピーカー3製品を販売開始した。販売開始されたのは、アンプ内蔵のブックシェルフ型「Edifier MP210」、USB給電可能な「Edifier MP2220」、ウーファーがセットされた「Edifer MP300」。(2005/9/16)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。