ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ドン・キホーテ」最新記事一覧

「下手すぎて鼻につきます。0点」 チキパ・渡辺亜紗美が描いたドンペンくん、ドン・キホーテから全否定される
ドンキの仕事失っちゃう……。(2017/9/16)

神保町のドン・キホーテが8カ月で閉店、早さがネットで話題に 理由について広報「テナント経営が最適と判断」
1年以内に閉店するのも、グループの経営判断としては異例ではないとも説明しました。【訂正】(2017/9/14)

神保町「ドンキ」閉店 わずか8カ月で
「ドン・キホーテ神保町靖国通り店」が10月に閉店。2月にオープンしたばかりだった。【更新】(2017/9/14)

「ギャルでーす」“彼女感”写真の佐藤ノア、小悪魔ageha風メイクで天使から大変身
北海道民はドン・キホーテをドンホと呼ぶことにも驚いた。(2017/8/26)

ドンキからフルHD対応の格安アクションカム――防水ケースや自撮り棒が付属して4980円
ドン・キホーテのプライベートブランドから「フルHDカメラ」が登場。IPX8相当の防水ケースや自撮り棒など10点ものアクセサリーが付属して4980円。(2017/8/18)

ドン・キホーテから低価格のHDカメラ発売 防水ケースや自撮り棒など10点付いて4980円
これはSNS写真&動画撮影がはかどる。(2017/8/16)

4980円のフルHDカメラ 防水ケースなどアクセサリ10点を付属
ドン・キホーテのオリジナルブランドから1080p撮影が可能なフルHDカメラが登場。高コスパながらIPX8相当の防水ケースなど多数のアクセサリを付属。(2017/8/14)

「僕はこのゲーム向いてないでしょうか」「はい」 ドン・キホーテ公式がフォロワーの質問にキレキレ回答連発
丁寧かつ雑な回答。(2017/7/25)

“ジェネリックREGZA”として話題に:
ドンキ、5万4800円4Kテレビの予約再開 今回分で生産終了
ドン・キホーテは、販売を一時中止していた5万4800円(税別)の4K対応液晶テレビについて、7月14日午前11時から予約受け付けを再開した。(2017/7/14)

改札口ごとに異なる利用層:
ドンキ、新宿駅近の2店目「新宿東南口店」オープン
ドン・キホーテが、新店舗「新宿東南口店」を7月14日にオープンする。女性客が主なターゲットという。(2017/6/29)

小売・流通アナリストの視点:
GMS大量スクラップ時代の風に乗るドン・キホーテ
総合スーパー(GMS)の店舗再生に定評があるドン・キホーテに対し、ユニー・ファミリーマートが業務提携の検討を始めた。なぜドン・キホーテは注目されているのか。その強さの源泉に迫った。(2017/6/28)

ドンキの4Kテレビ、売れすぎ予約休止 「ジェネリックREGZA」と話題に
ドン・キホーテは、東芝製メインボードを搭載した4Kテレビについて、初回生産分の3000台が発売1週間で完売したと発表した。現在は予約を一時休止している。(2017/6/22)

ドン・キホーテが4K 50型液晶テレビ5万円台で発売 東芝メインボードを使用し「ジェネリックREGZA」の二つ名を得る
低遅延な“ゲームモード”も搭載。(2017/6/15)

「市場最安値に挑戦」 ドンキ、5万円台の50インチ4Kテレビ発売
ドン・キホーテは、プライベートブランドで50インチの4K対応液晶テレビを発売する。価格は5万4800円(税別)。(2017/6/8)

市場最安値に挑戦! ドン・キホーテPB初の50V型4K液晶テレビが登場
(2017/6/8)

ドン・キホーテ、東南アジアに進出 シンガポールに1号店
ドン・キホーテが、シンガポールに「東南アジア1号店」をオープンする。(2017/6/5)

ドン・キホーテのPB「情熱価格PLUS」でアイリスオーヤマのエアコンを販売――人感センサー搭載で4万9800円から
(2017/4/28)

ドン・キホーテ、最短58分以内の配達サービスを発表 東京都大田区で開始し順次拡大
従来製品のデザインや仕様を、消費者の希望で変更できるサービスも予定。(2017/2/6)

食品、日用品など2500点対象:
ドンキ、“最速配達”に参入 「最短58分」の新サービス
ドン・キホーテが、Webサイトで購入された商品を最短58分で配達する新サービスを開始。(2017/2/6)

本をモチーフにした演出も:
ドンキが書店街・神保町に進出
ドン・キホーテが東京・神保町に新店。(2017/2/2)

古書店の街・神保町に「ドンキ」開店 24時間営業
「古書店の街」として知られる神保町に、「ドン・キホーテ神保町靖国通り店」が17日にオープンへ。(2017/2/2)

キーボード付きWindows 10タブレットが1万9800円 ドンキがPBで発売
ドン・キホーテが1万9800円(税別)のWindowsタブレットをPBで発売。(2016/11/1)

ドン・キホーテが鳥取県に初店舗をオープン! 未出店は徳島、高知の2県のみに
なんでもそろって便利なお店。(2016/9/23)

ドン・キホーテ、ソーシャルメディアデータの収集・分析をクラウド方式に変更
ドン・キホーテはクラウドサービスを使ってソーシャルメディア上の顧客の声を多言語で収集・分析する方法を導入する。(2016/7/28)

ドン・キホーテが訪日客に選ばれ続けるワケ
総合ディスカウントストア、ドン・キホーテを訪れる訪日客が増え続けている――。同社の取り組みから、2020年に向けて多くの訪日客を呼び込むためのヒントが得られそうだ。(2016/7/22)

「変態仮面」公式コスチューム、ドン・キホーテで販売 かぶったときに見栄えするパンティを収録するこだわりぶり
ほぼ全裸。(2016/5/10)

カンタンPadの衝撃再び:
ドンキが発売する1万9800円の「ワリキリPC」とは?
ドン・キホーテから、最小限の機能に割り切って、価格を1万9800(税別)に抑えた小型PCが登場した。その名も「ワリキリPC」だ。(2015/12/10)

ドンキ、1万9800円のWindows 10搭載PC「ワリキリPC」発売
ドン・キホーテがPB「情熱価格」」から、Windows 10 Home搭載PC「ワリキリPC」を1万9800円(税別)で発売する。(2015/12/10)

JR大阪駅内にドンキ出店 初の駅ナカ店舗
JR大阪駅構内の商業施設「エキマルシェ大阪」にドン・キホーテ新店舗が10月下旬にオープンする。(2015/9/4)

バッチ処理が13時間から6時間に、ドン・キホーテのチョイスは?
バッチ処理エンジンの変更で約300店舗の売上集計に要する時間が半分以下になったという。(2015/8/28)

ドン・キホーテの高級店「プラチナ ドン・キホーテ」誕生 港区白金台に5月29日オープン
激安の殿堂に高級感をミックス。(2015/5/16)

ドン・キホーテグループ、店舗300カ店を達成
ドン・キホーテは5月2日に「ドン・キホーテ豊中店」(大阪府豊中市)をオープンすることで、国内外のグループ店舗数が300店になる。(2015/4/23)

魔法にかけられて(物理) ドン・キホーテ×味源「焼そばが更に旨くなる魔法の粉」「カレーが更においしくなる魔法の粉」発売
好みに合わせて、レッツちょい足し!(2015/3/31)

+1000円でスペック向上:
ドン・キホーテ、高解像度化した“税別6980円”の7型Androidタブレット「カンタンPad2」
税別5980円という低価格で注目を集めたドン・キホーテの7型Androidタブレット「カンタンPad」が、第2世代の「カンタンPad2」に進化。価格は1000円高くなったが、ディスプレイやストレージを強化している。(2015/3/9)

“ドンキパッド”に新モデル 解像度向上・6980円「カンタンPad2」
ドン・キホーテが7インチAndroidタブレットの新モデル「カンタンPad2」を発売。価格は6980円(税別)。(2015/3/6)

思わず頬ずりしたくなる?!――ドン・キホーテから防水角質リムーバー登場
今年のホワイトデーは“モテかかと”をプレゼントしませんか?(2015/2/25)

動画で360度チェック:
ドンキの「カンタンPad」に“感嘆”した動画はこちらです
税別で5980円という、衝撃的な価格で登場したドン・キホーテのAndroidタブレット「カンタンPad」。その中身を動画で見ていこう。(2015/1/24)

ドン・キホーテ、2年保証&3.5倍の耐久力を備えたMFI認証取得のLightningケーブルを発売
従来品より3.5倍の耐久力があり、MFI認証取得で長く使えるLightningケーブルが、ドン・キホーテグループのプライベートブランド「情熱価格」から発売。(2014/12/16)

沖縄でやたら見る乾燥梅「スッパイマン」がエナジードリンク化 にふぇ〜で〜びたん!
全国のドン・キホーテで。(2014/11/6)

Google Playも実は使える:
“税別5980円”の7型Androidタブレットは買いか?――ドン・キホーテ「カンタンPad」速攻レビュー
あのドン・キホーテが激安タブレットを発売した。ディスカウントならお手の物と言わんばかりに、“税別5980円”という衝撃的な安さを実現した7型Androidタブレットだ。果たしてどこまで使えるのか、発売日に購入して試してみた。(2014/11/6)

ドン・キホーテがオリジナルタブレット「カンタンPad」発売 お値段爆安の5980円
ドンキがタブレット作ったよ!(2014/10/31)

安価ながらHDMIやOTGのケーブルも付属:
ドン・キホーテ、“税別5980円”の7型Androidタブレット「カンタンPad(感嘆パッド)」
ドン・キホーテグループのプライベートブランド「情熱価格」から、非常に低価格な7型Androidタブレットが登場した。(2014/10/29)

無駄のない洗練された職人技を見よ! 「ドン・キホーテ」の手書きPOP専門ライターさんが神なんじゃないか疑惑
信じられるか……これノーカットなんだぜ……。(2014/9/25)

やる気がわいてくるたった1つの方法:
借りものでもかまわない――「ドン・キホーテの原理」
作家じゃあるまいし、ストーリーをつくるなんてムリだと思うかもしれない。それなら、仕事を意味付けるストーリーを部分的に借りてそれを組み立てればいい。たとえ借り物でも、ストーリーを持つことが大切なのだ。(2014/7/29)

ドン・キホーテ独自電子マネー「majica」 100万人突破
ドン・キホーテグループの電子マネー「majica」の会員数が100万人を超えた。(2014/6/10)

ドン・キホーテが「履歴書完全撤廃」 2015年度新卒採用で
学校名などにとらわれない「人物重視」の採用を進めるそうです。(2014/4/30)

ドン・キホーテが独自電子マネー「majica」 3月スタート
ドン・キホーテは独自電子マネーサービス「majica」(マジカ)を3月にスタートする。(2014/2/12)

マジか! ドン・キホーテの電子マネー「マジカ」爆誕
マジだ!(言いたかっただけ)(2014/2/10)

導入事例:
ドン・キホーテ、自社制作の映像コンテンツ向けにハイスペックストレージを導入
IR活動や店舗業務などで利用する映像コンテンツを共有するファイルサーバとして、EMCのハイスペック・エントリーストレージ「EMC VNXe3150」を導入した。(2013/5/21)

店舗などで利用する映像素材は全て内製:
ドン・キホーテ、ファイル共有基盤にストレージ製品「EMC VNXe3150」を導入
ドン・キホーテは、映像コンテンツを社内共有するためのファイルサーバとして、エントリ向けストレージ製品「EMC VNXe3150」を導入、2013年3月から本番稼働を開始した。(2013/5/21)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。