ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  F

「Firefox拡張機能」最新記事一覧

Microsoft Edge版「Adblock」と「Adblock Plus」の拡張機能がMicrosoft Storeに登場
MicrosoftのWindows 10のプレビュー版(ビルド14291以降)のEdgeブラウザに、広告ブロック拡張機能「Adblock」と「Adblock Plus」をインストールできるようになった。Microsoft Storeで公開されている。(2016/5/9)

Firefox、多数の拡張機能に脆弱性 ステルス攻撃で悪用の恐れ
米大学の研究チームによると、Firefoxで広く使われている拡張機能の大多数に「拡張機能再利用」と呼ばれる脆弱性が存在する。(2016/4/6)

「Windows 10」プレビュー(ビルド14291)公開、Edgeの拡張機能や日本語サポート強化
MicrosoftがWindows 10 Insider Previewの最新ビルド「Build 14291」をFast Ring向けにリリースした。Edgeが拡張機能に対応し、携帯配列の日本語入力ソフトキーボードや日本語手書き入力機能などが追加された。(2016/3/18)

Operaブラウザの開発者版にネイティブな広告ブロック機能追加
Opera Softwareが、WindowsおよびMac OS X版のWebブラウザ「Opera」の開発者版をアップデートし、ネイティブな広告ブロック機能を追加した。ChromeやFirefoxに拡張機能を追加した場合より、読み込み速度が平均で45%高速化できるとしている。(2016/3/11)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
これで「Edge」を使う気になる? 目玉の拡張機能は間もなく提供へ
MicrosoftがWindows 10とともに投入した新ブラウザ「Edge」。課題だった「IE固有機能の分離」と「Web標準へのさらなる準拠」は2015年で一段落し、2016年は攻めに転じようとしている。その鍵となる拡張機能は、間もなく提供されそうだ。(2016/2/8)

「Chrome」「Firefox」、そして「Microsoft Edge」
Webブラウザ使いこなし、あなたの知らないプロの技
「Google Chrome」「Mozilla Firefox」「Microsoft Edge」の3大ブラウザを対象に、Webブラウザの閲覧操作をぐっと便利にする拡張機能の数々を紹介しよう。(2015/12/27)

広告を表示しないモバイルWebブラウザ「Adblock Browser」登場
FirefoxやChrome向けに広告ブロック拡張機能「Adblock Plus」を提供するEyeoが、iOSおよびAndroid向けの広告ブロック機能に特化したWebブラウザ「Adblock Browser」をリリースした。日本語化されている。(2015/9/9)

セキュリティと利便性の両立を目指すが……
「Firefox」の魅力、豊富なアドオンに危機? 認証制度はなぜ不評か
Firefoxは近くリリースするバージョンでセキュリティを向上するためにアドオン認証制度を導入する。その制度に対しユーザーや開発者から不評という声もあるが、なぜ導入するのだろうか。(2015/8/27)

Enterprise IT Kaleidoscope:
ChromeやFirefoxも凌駕する? Microsoft Edgeブラウザの実力
これまで「Project Spartan」というコードネームで呼ばれたWindows 10の新ブラウザがついにベールを脱いだ。Microsoft EdgeとはいったどのようなWebブラウザなのだろうか。(2015/5/14)

Google、悪質な“広告インジェクタ”の被害と対策を説明
Googleが、Chromeの拡張機能やアプリとしてWebブラウザに潜入し、迷惑広告を表示する“広告インジェクタ”に関係する企業や被害を受けた広告主、Webサービスについての調査結果を発表した。(2015/5/8)

広告を挿入する迷惑拡張機能、Googleユーザーの5%強に影響
Google閲覧者の5%強に広告インジェクタがインストールされていた。不正なChrome拡張機能が1400万のユーザーに影響を及ぼしていることが分かり、無効化措置が取られた。(2015/4/2)

オンラインストレージ活用:
一歩先を行くGoogleドライブの使い方
無償で利用できる容量が増えたり、パソコン用やスマートフォン用の便利な拡張機能やアプリが提供されたりしたことで、Googleドライブを活用および検討するユーザーが増えている。本稿では、オンラインストレージをさらに使いこなすためのGoogleドライブの活用法を解説していく。(2015/3/18)

Firefoxの拡張機能に署名を義務付けへ
ユーザーの許可なくホームページや検索設定を変更してしまうなど悪質な拡張機能が横行する状況に対応するため、Firefoxの拡張機能に署名を義務付ける。(2015/2/13)

Google、Gmailで新しいセキュリティ仕様に対応
Content Security Policyでは不正な拡張機能やマルウェアによる危険なコードの読み込みを防止できる。(2014/12/17)

Mozilla、Firefoxにダウンロードファイルの安全性チェック機構導入
新しい対策によってFirefoxの安全対策をくぐり抜けるマルウェアの量は半減すると見込んでいる。(2014/7/25)

「Firefox 31」の安定版リリース
Firefox 31では計11項目の脆弱性が修正された。新しいペアレンタルコントロール機能も発表している。(2014/7/23)

Microsoft、Chrome拡張機能「OneNote Clipper」リリース
OneNoteにWebページを保存するためのブックマークレットを主要ブラウザ向けにリリースしたところ、Google Chromeでの利用率が高かったため、Chrome拡張機能版を提供することにしたという。(2014/6/9)

3分LifeHacking:
Googleカレンダーをより便利に使えるChrome拡張機能5選+α
GoogleカレンダーをGoogle Chromeで利用する場合に便利な5つの拡張機能と、Labsが提供している機能をまとめて紹介する。(2014/3/24)

Firefox、締め出し免除プラグインのホワイトリスト作成
一時的なホワイトリストに登録されたプラグインについては、デフォルトでの遮断を免除する。(2014/3/5)

スパム目的のChrome拡張機能買収が横行
例えば3万人のユーザーがいた無料のChrome拡張機能「Add to Feedly」の場合、開発者から数千ドルで買収した業者が拡張機能をアップデートし、広告表示に利用した。(2014/1/20)

3分LifeHacking:
Google検索をパワーアップするChrome拡張機能20選
Googleの検索をより快適に行える、Chrome用の拡張機能を20個まとめて紹介する。(2013/11/25)

iOS端末のSafariとWindows版Chrome/Firefoxとでブックマーク同期が可能に
iCloudを経由して、iPhoneやiPadのSafariとWindows版ChromeとFirefoxとでブックマークの同期ができるようになった。(2013/9/20)

それもMozillaの使命:
メーカーとの連携強化にシフトするFirefox for Android
Android対応Webブラウザとしても定着しつつあるFirefox for Androidの開発チームリーダーが、今後の“方向性”について語った。(2013/8/22)

プロフィールを乗っ取るブラウザ拡張機能、Facebookで出回る
ユーザーのFacebookプロフィールを使って「いいね」ボタンを押したり、共有、投稿、友達とのチャットといったさまざまな操作を行う不正な拡張機能が見つかった。(2013/5/14)

Adobe、Flash Playerの脆弱性に対処 Firefoxを狙うゼロデイ攻撃発生
Firefoxを標的とする攻撃が発生したことを受け、Flash Playerの脆弱性を修正するアップデートが公開された。(2013/2/27)

Firefoxの「クリックしたら再生」機能、一部を除いて全プラグインが対象に
Flash最新版以外のSilverlight、Java、Acrobat Readerなどのプラグインは全て、ユーザーがクリックしなければ実行されなくなる。(2013/1/30)

Google Chrome、ユーザー承諾を得ない拡張機能は無効に
Chrome 25では、サードパーティープログラムによってインストールされた拡張機能をデフォルトで無効にする。(2012/12/25)

Firefox、クリック・トゥ・プレイ方式と遮断リストを組み合わせたプラグインβ版を公開
Adobe FlashやSilverlightといったプラグインの脆弱性を突く攻撃からユーザーを守る「click-to-play blocklisted」がFirefox β版に登場した。(2012/10/15)

Google、マルウェア検出サービスのVirusTotalを買収
Googleが、ChromeやFirefoxでも無償で利用できるマルウェア検出サービスを提供するセキュリティ企業VirusTotalを買収した。(2012/9/10)

Androidに最適化した「Firefox 14」、正式版を配信開始
Android版Firefox 14の配信が6月26日に始まった。旧バージョンから大幅な高速化を図ったほか、ユーザーインタフェースの刷新などを行っている。(2012/6/27)

速度は標準ブラウザの3倍――Android版「Firefox」の最新版、Flashにも対応
Mozillaは、Android向けブラウザ「Firefox」の最新版を公開した。UIを刷新し、Flash対応、PC版との同期を実現。ページ閲覧時の表示速度を従来比2〜3倍に高速化した。(2012/6/27)

4月から始めるGmail:
ショートカットやChromeの拡張機能でGmailをもっと活用する
Gmailは単なるWebメールにとどまらない機能を多数存在する。今回はより踏み込んだテクニックとして、Googleのブラウザ「Chrome」を使った拡張機能などを解説する。(2012/4/26)

OSS界のちょっと気になる話(3):
Firefoxは「メモリ食い」という悪評を払拭できるか
皆さんの中で、Firefoxをご利用の方はどれくらいいますか? すぐにメモリが足りなくなるなぁと思いながら使っている人もいるでしょう。しかし、Firefoxを開発しているMozilla Foundationも問題を放置しているわけではありません(編集部)(2012/2/20)

Mozilla、「Firefox 10」の正式版をリリース 法人向け延長サポート開始
「Firefox 10」から一括導入法人向けに、42週おきにアップデートする「延長サポート版」を提供するほか、アドオン互換性確認方法が改善された。(2012/2/1)

MicrosoftとMozilla、「Firefox with Bing」を公開
Bingの市場シェアを伸ばしたいMicrosoftがMozillaとの提携を強化し、両社はBingをデフォルトの検索エンジンとするFirefoxを公開した。(2011/10/27)

Firefoxのセキュリティ拡張「NoScript」にAndroid向けの完成版が登場
ユーザーを守るためにJavaScriptなどのスクリプト実行を防止する拡張機能「NoScript」のモバイル版がリリースされた。(2011/10/18)

MozillaがMcAfeeのFirefox用アドオンを遮断、クラッシュの原因に
「McAfee ScriptScan」を原因とするクラッシュが頻発しているとして、Mozillaが同アドオンを遮断する措置を取った。(2011/10/6)

Firefoxにアドオン管理を強化する新機能、ユーザーの許可を得ないアドオンは無効に
サードパーティープログラムによってFirefoxにインストールされたアドオンはいったん無効化し、インストールを許可するかどうかユーザーに尋ねる画面を表示する。(2011/8/15)

HTTPSサイトに自動接続するFirefox拡張機能「HTTPS Everywhere」正式版リリース
HTTPS Everywhereをインストールすると、Google検索やTwitter、Facebookなど、対応する1000以上のWebサイトに自動的にHTTPS接続する。(2011/8/8)

Google+で友達の輪から外されたら通知するツール登場 その名も「GoogleMinus」
GoogleMinusは、Google+でほかのユーザーの「サークル」から外されたときに、通知してくれるエクステンションだ。(2011/8/1)

“マードック帝国”のコンテンツをブロックする拡張機能がChromeとFirefoxに登場
盗聴スキャンダルに揺れるメディア帝国News Corp.の100以上ある関連サイトをボイコットするための拡張機能が、Google ChromeとFirefox向けに公開された。(2011/7/25)

Firefoxは6週間ごとに最新版に 拡張の互換性は?
Firefoxは今後、6週間というスケジュールに従って定期的にバージョンアップし、年末ごろには「9」が登場する見通しだ。従来はバージョンアップごとに拡張の互換性に問題が起きる場合もあったが、今後はバージョンアップの影響は少なくなっていくという。(2011/6/22)

PDFをHTML5でレンダリングするプラグイン不要の「pdf.js」をMozillaが発表
「pdf.js」はHTML5とJavaScriptで構築するオープンソースのPDFレンダリングツール。MozillaはFirefoxに近い将来このツールを組み込む計画だ。(2011/6/17)

3D表示規格の「WebGL」に深刻なセキュリティ問題、主要ブラウザに影響
WebGLはFirefox 4とGoogle Chromeではデフォルトで有効にされ、AppleのSafariにも組み込まれている。US-CERTはWebGLを無効にすることを勧告している。(2011/5/11)

Mozilla、Firefoxのアドオンによる減速を回避する取り組みを発表
Firefoxの起動を遅くするアドオンのワーストランキングを毎週発表し、開発者に改善を指導するほか、ユーザーに対して遅いアドオンは無効にするよう勧める。(2011/4/4)

3分LifeHacking:
メール検索の手間をサクっと効率化できる画期的なGmail用拡張機能「CloudMagic」
Gmailにも検索機能はありますが、若干遅いのが難。おぼろげな記憶をもとに「あのメール、どこ行ったっけ?」と探す手間は、意外にかさんでいくものです。そこでGmailの中をサクサク検索してくれる「CloudMagic」をご紹介しましょう。(2011/2/8)

HTML5“とか”アプリ開発入門(5):
(文書構造編:後編)HTML5 Outlinerで文書の“アウトライン”を確認する
文書の「アウトライン」「暗黙的なセクション」「セクションルート」などについて、Google Chromeの拡張機能を使って視覚的に理解しよう(2011/2/1)

Mozilla、Firefox向け行動追跡拒否機能を提案
FTCによる「Do Not Track」の提案を受け、Mozillaがユーザーの行動追跡をオプトアウトできるFirefox向け機能を発表した。同日GoogleもChromeブラウザの拡張機能として同様の機能をリリースしている。(2011/1/25)

Mozilla Labs、ソーシャルボタンを1つにまとめるFirefox拡張機能「F1」をリリース
Twitter、Facebook、Gmailの共有ボタンの機能を1つにまとめた「F1」があれば、ボタンが設置されていないWebページでもその場で共有できる。(2010/11/12)

アカウントを乗っ取るFirefoxの拡張機能が公開 大手サイトの実態に警鐘
TwitterやFacebookなどの人気サイトで他人のアカウントを乗っ取ることができてしまうという。(2010/10/26)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。