ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「フリーペーパー」最新記事一覧

当時小学生にも人気:
「ぱどタウン」終了 老舗コミュニティーサイト
2001年オープンのコミュニティーサイト「ぱどタウン」が7月21日に終了する。(2017/6/22)

新連載・ゆとり記者が聞く:
「VRが世の中を変えると確信した」 元ネトゲ廃人の公務員がVR専門メディアを立ち上げるまで
異色の経歴を持つVR専門メディア「Mogura VR」の久保田編集長に、VRに傾倒する理由を聞いた。(2017/6/2)

「新R25」6月創刊 「Spotlight」を統合 サイバーエージェント
「R25」の制作ノウハウと、サイバーエージェントのWebメディア運営ノウハウを融合し、若手ビジネスパーソン向けに情報発信する。(2017/5/11)

サイバーエージェントが「新R25」を設立 Spotlightとブランド統合し、新たなWebメディアを開始
「R25」が復活!(2017/5/11)

「Spotlight」を統合:
「新R25」創刊へ サイバーエージェントが新メディア
サイバーエージェントがメディア事業子会社「株式会社 新R25」を設立し、6月中旬に新Webメディア「新R25」を創刊する。(2017/5/11)

「R25」運営元をサイバーエージェントが買収 新メディア創刊へ
4月28日に終了する「R25」の運営元を、サイバーエージェントが買収。(2017/3/31)

若手声優界のトップ・二木陽次がレジェンド山寺宏一と対談、ってお前誰だ!
知らない、けど知ってる気がする二木陽次(39)。(2017/3/3)

フリーペーパー「冬の時代」 R25の終焉が示す苦境
フリーペーパーは休刊、廃刊が相次ぐ。Web転換も容易ではなく、業界は「冬の時代」に突入した。(2017/3/3)

13年の歴史に幕:
R25の終焉が示すフリーペーパー「冬の時代」
フリーペーパーとして一世を風靡(ふうび)した「R25」がその歴史に幕を下ろす。出版不況のなか、印刷・配送費用に見合う広告収入が見込めず、フリーペーパーやフリーマガジンは休刊、廃刊が相次ぐ。Web転換も容易ではなく、業界は「冬の時代」に突入した。(2017/3/3)

3月31日に更新停止:
「R25」サービス終了 フリマガ時代の寵児消える
ビジネスパーソン向けWebメディア「R25」と関連サービスが終了。一時期は週刊のフリーマガジンを60万部発行し時代の寵児に。15年にWeb完全シフトするも、PVが大きく落ち込んでいた。(2017/3/1)

「R25」Web版も終了 「収益化難しい」
デジタルマガジン「R25」が4月28日に終了する。「持続的に収益化できる事業構造をつくることが難しいと判断した」という。(2017/3/1)

Webメディア「R25」終了 3月31日に更新を停止
「R25」が4月28日に終了すると運営元が発表。(2017/3/1)

総広告費は6兆2880億円:
電通が「2016年 日本の広告費」を発表、インターネット広告が全体の2割超える
電通は、わが国の総広告費および媒体別、業種別の広告費を推定した「2016年 日本の広告費」を発表した。(2017/2/24)

「無料モデル」は難しい 少なくとも「物語」においては
コンテンツの「無料モデル」は成立するのか――絵本「えんとつ町のプペル」をめぐる“炎上”で改めて浮かび上がったこんな疑問を、作家の堀田純司さんが考察する。(2017/1/30)

これは面白くてタメになるな! 美術館の監視員が描く4コマ漫画「ミュージアムの女」が話題に
読むと美術館に行きたくなる漫画です。(2017/1/6)

かわいすぎてもだえる……! パンダのぬいぐるみが主役の手作りフリペ「テテ通信」にメロメロになる人が続出
優しさに溢れた世界。(2016/11/7)

メカ設計ニュース:
モノづくり企業応援サイトでクラウドファンディングプロジェクトを開始
中外テクノスは、日本のモノづくりを応援するサイト「モノホライズン」にて、第1弾となるクラウドファンディングプロジェクトを開始した。(2016/10/27)

これが永遠の23歳女子の本気か……! 東京メトロのキャラクター「駅乃みちか」が鉄道むすめとのコラボで大変身を遂げる
見違えるほどの劇的ビフォーアフター!(2016/10/16)

ロバート秋山の連載「クリエイターズ・ファイル」が書籍化 渋谷ヒカリエで初の展覧会も
展覧会にはトップクリエイターたち(秋山さん)も来るらしい。(2016/9/20)

演技力の源は蓄積された「データ」 “現代の百面相”ロバート秋山が語るなりきりの極意
「クリエイターズ・ファイル」で話題の秋山竜次さん。その収録現場でお話を聞きました。(2016/7/7)

「最近はお坊さんの合コン“坊コン”もあります」 仏教専門フリーマガジン「フリースタイルな僧侶たち」がありがたや……
最新号は「特集:お坊さんの恋愛事情」。(2016/6/16)

日本の広告費、4年連続プラスに ネット広告は2けた成長、スマホと動画が拡大
2015年の日本の総広告費は6兆1710億円で4年連続のプラス成長となった。インターネット広告が2けた成長を記録し、特にスマートフォン、動画市場の伸長が目立つ。(2016/2/25)

2015年の日本の総広告費は? 電通発表
電通が2015年の日本の広告費を発表。前年とほぼ横ばいの6兆1710億円となった。(2016/2/23)

沿線利用者の移動を促進し、地域活性化へ:
京急沿線のイベント情報をプッシュ通知、アライドアーキテクツが位置情報活用の実証実験を開始
アライドアーキテクツは、イベントキュレーションアプリ「watav」において、京急電鉄と連携してイベント情報通知の実証実験を開始したと発表した。(2016/2/10)

第7回ポタフェス:
新登場の3階は一味違う――ポタフェス新エリアで「ホームシアター&アナログフェア」が開催
今回の「ポタフェス」では、会場3階に居を構える大建工業のショールームを使った連動企画「ホームシアター&アナログフェア」が実施されている。若いオーディオファンにポータブル以外の楽しみ方も知ってもらいたいという企画だ。(2015/12/20)

Meet Recruit:
地方の魅力を伝えるクリエイティブ・コミュニケーション
地方が主体となって、その土地の魅力を伝える活動が活発化している。今回は、情報発信で地方をリードするクリエイティブやコミュニケーションを紹介したい。(2015/11/26)

まだ君は間に合う! 現役エンジニアに聞く、学生のときにやっておくべきこと(2):
PDCAサイクルは、自分探しや就活にも生かせ
本連載では、IT企業の最前線で活躍するトップエンジニアに、学生時代に行った就職活動の内容や、これから就職活動を行う学生へのアドバイスを聞いていきます。今回は、起業の経験を教訓にエンジニアへの道を志し、現在は企画業務も兼務してサービスのライフサイクル全体の効率化に取り組むビズリーチの栗田祐志氏に、就活生に向けたメッセージを伺いました。(2015/11/12)

教えて! 絵師さん:
ボールペンから生まれる浮遊感 はしゃさん
イラストに漫画、海外旅行記――はしゃさんの作品はどれも、ボールペンのあたたかい質感が印象的です。(2015/10/19)

家にいながら旅行気分が味わえるWebコミック5選
個人サイトから出版社が運営するサイトまで、そのほとんどが無料で読むことができるWebコミック。星の数ほどある作品の中から、お勧めのものをテーマに沿ってご紹介。(2015/8/10)

カラコン専門フリペ『COLOR GIRL』8月創刊 表紙モデルは“みちょぱ”こと池田美優
創刊号のテーマは「夏につけたいカラコン」。ファッションやメイクなどの切り口で最新のカラコン情報を発信する。(2015/7/30)

「NME Japan」オープン 英老舗音楽メディアの日本版
英国の老舗音楽メディア「NME」の日本版サイト「NME Japan」がオープンした。(2015/7/10)

「R25」休刊 創刊から11年 Web主軸に刷新
リクルートのフリーマガジン「R25」が9月発行号を最後に定期刊行を終了。Web版を主軸に刷新する。(2015/7/3)

フリーマガジン「R25」休刊、デジタル版「R25」に一本化
10月1日をめどに紙とネットを統合します。(2015/7/3)

フリー誌「R25」が定期刊行を終了 10月にWeb版とブランド統合
『R25』は2015年9月24日発行号をもって定期刊行を終了する。(2015/7/3)

頭痛がすると思ったらヘッドロックされてた〜、ってバカ! アイセイ薬局の「ヘルス・グラフィックマガジン」がハイセンスすぎる
脳裏に焼き付く表紙の数々。(2015/4/22)

年収1500万円以上の富裕層向けフリーペーパー 「T JAPAN」創刊 選ばれし家庭のみに配布されるもよう
ブルジョア以外お断り。(2015/4/7)

働く女性は“しごとなでしこ”、小学館女性6誌のプロジェクトが始動
『CanCam』『AneCan』『Oggi』『Domani』『美的』『Precious』の6誌が、20代〜50代の女性をターゲットにさまざまな企画を展開する。(2015/4/1)

hontoの「ブックカバーサービス」に新作登場、装丁家・名久井直子が手掛けたものも
ダウンロードは無料。(2015/3/19)

App Town ライフスタイル:
就職・転職活動をスマートにしたい人のための求人情報検索アプリ「Indeed」
インターネット上に掲載された求人サイトの情報を総合的に検索できる「Indeed」。シンプルな検索方法で知りたい職種の求人情報を探せるのが最大の特徴だ。(2015/2/9)

自動組版を活用、入稿データをWebコンテンツに変換する「paper-web」 page2015で公開
誌面の入稿データを、Webサイトや電子書籍などに変換する。(2015/2/5)

ポップカルチャーに特化した札幌の観光ガイド「さっぽろオタマップ(強)」登場
「初音ミク」「フランチェスカ」など、北海道から誕生したキャラクターの特集ページも。(2015/2/2)

ベストセラーを5ドルで買い取り トロント公共図書館の取り組み
貸し出し待ちリストに多くの名が並ぶようなベストセラー作品を民間から買い取るパイロットプログラムがカナダのトロント公共図書館で始まった。(2015/1/15)

出稿データを手軽にWebコンテンツ化――出版社のアイデアから生まれた「paper-web」
印刷所への出稿データを基にした「クリックだけでできる簡単なWeb化」をアピール。(2015/1/15)

「東京喰種トーキョーグール:re」が「an」で喰種捜査官を募集中 採用者は作中にオリジナルキャラとして登場
ちゃんと契約金ももらえるなど本格的。(2014/12/15)

単行本未収録イラストも:
ブックパスで『3D彼女』ほか4作品の特別版が配信
『明治メランコリア』『ビューティ・バニィ』『純血+彼氏 』『海月姫 』も配信予定。(2014/12/5)

文庫本をファッションの一部に? 「文庫女子」フェアの狙いとは
文庫本の売上増につながるか。(2014/12/2)

地元愛No1を決める「日本タウン誌・フリーペーパー大賞2014」12月に展示会を開催
展示会は東京・渋谷の「NHKみんなの広場」、授賞式は「国立科学博物館」で開催する。(2014/11/5)

マネーの達人:
話題のランチパスポートを解説――損しないための使い方は?
ランチパスポート(ランパス)を知っていますか? 今年になってにわかに注目を浴びていますが、まだまだ「え? 何それ?」という人も多いのではないでしょうか? 今回はお得にランチが食べられるランパスについて、解説します。(2014/10/6)

雑誌を読んでいる人は60.7%――どんな雑誌を読んでいるの?
「雑誌を読まない」人が増えてきているように感じるが、実際のところどのくらいの人が読んでいるのだろうか。全国の男女に、1カ月当たりに何冊くらい雑誌を読むのかを聞いた。マイボイスコム調べ。(2014/8/14)

阪急コミュニケーションズ、事業再編で出版事業をCCCに譲渡
宝塚歌劇関連事業は宝塚クリエイティブアーツに、フリーペーパー事業などは阪急アドエージェンシーにそれぞれ譲渡される。(2014/7/31)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。