ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「フリーペーパー」最新記事一覧

ロバート秋山の連載「クリエイターズ・ファイル」が書籍化 渋谷ヒカリエで初の展覧会も
展覧会にはトップクリエイターたち(秋山さん)も来るらしい。(2016/9/20)

演技力の源は蓄積された「データ」 “現代の百面相”ロバート秋山が語るなりきりの極意
「クリエイターズ・ファイル」で話題の秋山竜次さん。その収録現場でお話を聞きました。(2016/7/7)

「最近はお坊さんの合コン“坊コン”もあります」 仏教専門フリーマガジン「フリースタイルな僧侶たち」がありがたや……
最新号は「特集:お坊さんの恋愛事情」。(2016/6/16)

日本の広告費、4年連続プラスに ネット広告は2けた成長、スマホと動画が拡大
2015年の日本の総広告費は6兆1710億円で4年連続のプラス成長となった。インターネット広告が2けた成長を記録し、特にスマートフォン、動画市場の伸長が目立つ。(2016/2/25)

2015年の日本の総広告費は? 電通発表
電通が2015年の日本の広告費を発表。前年とほぼ横ばいの6兆1710億円となった。(2016/2/23)

沿線利用者の移動を促進し、地域活性化へ:
京急沿線のイベント情報をプッシュ通知、アライドアーキテクツが位置情報活用の実証実験を開始
アライドアーキテクツは、イベントキュレーションアプリ「watav」において、京急電鉄と連携してイベント情報通知の実証実験を開始したと発表した。(2016/2/10)

第7回ポタフェス:
新登場の3階は一味違う――ポタフェス新エリアで「ホームシアター&アナログフェア」が開催
今回の「ポタフェス」では、会場3階に居を構える大建工業のショールームを使った連動企画「ホームシアター&アナログフェア」が実施されている。若いオーディオファンにポータブル以外の楽しみ方も知ってもらいたいという企画だ。(2015/12/20)

Meet Recruit:
地方の魅力を伝えるクリエイティブ・コミュニケーション
地方が主体となって、その土地の魅力を伝える活動が活発化している。今回は、情報発信で地方をリードするクリエイティブやコミュニケーションを紹介したい。(2015/11/26)

まだ君は間に合う! 現役エンジニアに聞く、学生のときにやっておくべきこと(2):
PDCAサイクルは、自分探しや就活にも生かせ
本連載では、IT企業の最前線で活躍するトップエンジニアに、学生時代に行った就職活動の内容や、これから就職活動を行う学生へのアドバイスを聞いていきます。今回は、起業の経験を教訓にエンジニアへの道を志し、現在は企画業務も兼務してサービスのライフサイクル全体の効率化に取り組むビズリーチの栗田祐志氏に、就活生に向けたメッセージを伺いました。(2015/11/12)

教えて! 絵師さん:
ボールペンから生まれる浮遊感 はしゃさん
イラストに漫画、海外旅行記――はしゃさんの作品はどれも、ボールペンのあたたかい質感が印象的です。(2015/10/19)

家にいながら旅行気分が味わえるWebコミック5選
個人サイトから出版社が運営するサイトまで、そのほとんどが無料で読むことができるWebコミック。星の数ほどある作品の中から、お勧めのものをテーマに沿ってご紹介。(2015/8/10)

カラコン専門フリペ『COLOR GIRL』8月創刊 表紙モデルは“みちょぱ”こと池田美優
創刊号のテーマは「夏につけたいカラコン」。ファッションやメイクなどの切り口で最新のカラコン情報を発信する。(2015/7/30)

「NME Japan」オープン 英老舗音楽メディアの日本版
英国の老舗音楽メディア「NME」の日本版サイト「NME Japan」がオープンした。(2015/7/10)

「R25」休刊 創刊から11年 Web主軸に刷新
リクルートのフリーマガジン「R25」が9月発行号を最後に定期刊行を終了。Web版を主軸に刷新する。(2015/7/3)

フリーマガジン「R25」休刊、デジタル版「R25」に一本化
10月1日をめどに紙とネットを統合します。(2015/7/3)

フリー誌「R25」が定期刊行を終了 10月にWeb版とブランド統合
『R25』は2015年9月24日発行号をもって定期刊行を終了する。(2015/7/3)

頭痛がすると思ったらヘッドロックされてた〜、ってバカ! アイセイ薬局の「ヘルス・グラフィックマガジン」がハイセンスすぎる
脳裏に焼き付く表紙の数々。(2015/4/22)

年収1500万円以上の富裕層向けフリーペーパー 「T JAPAN」創刊 選ばれし家庭のみに配布されるもよう
ブルジョア以外お断り。(2015/4/7)

働く女性は“しごとなでしこ”、小学館女性6誌のプロジェクトが始動
『CanCam』『AneCan』『Oggi』『Domani』『美的』『Precious』の6誌が、20代〜50代の女性をターゲットにさまざまな企画を展開する。(2015/4/1)

hontoの「ブックカバーサービス」に新作登場、装丁家・名久井直子が手掛けたものも
ダウンロードは無料。(2015/3/19)

App Town ライフスタイル:
就職・転職活動をスマートにしたい人のための求人情報検索アプリ「Indeed」
インターネット上に掲載された求人サイトの情報を総合的に検索できる「Indeed」。シンプルな検索方法で知りたい職種の求人情報を探せるのが最大の特徴だ。(2015/2/9)

自動組版を活用、入稿データをWebコンテンツに変換する「paper-web」 page2015で公開
誌面の入稿データを、Webサイトや電子書籍などに変換する。(2015/2/5)

ポップカルチャーに特化した札幌の観光ガイド「さっぽろオタマップ(強)」登場
「初音ミク」「フランチェスカ」など、北海道から誕生したキャラクターの特集ページも。(2015/2/2)

ベストセラーを5ドルで買い取り トロント公共図書館の取り組み
貸し出し待ちリストに多くの名が並ぶようなベストセラー作品を民間から買い取るパイロットプログラムがカナダのトロント公共図書館で始まった。(2015/1/15)

出稿データを手軽にWebコンテンツ化――出版社のアイデアから生まれた「paper-web」
印刷所への出稿データを基にした「クリックだけでできる簡単なWeb化」をアピール。(2015/1/15)

「東京喰種トーキョーグール:re」が「an」で喰種捜査官を募集中 採用者は作中にオリジナルキャラとして登場
ちゃんと契約金ももらえるなど本格的。(2014/12/15)

単行本未収録イラストも:
ブックパスで『3D彼女』ほか4作品の特別版が配信
『明治メランコリア』『ビューティ・バニィ』『純血+彼氏 』『海月姫 』も配信予定。(2014/12/5)

文庫本をファッションの一部に? 「文庫女子」フェアの狙いとは
文庫本の売上増につながるか。(2014/12/2)

地元愛No1を決める「日本タウン誌・フリーペーパー大賞2014」12月に展示会を開催
展示会は東京・渋谷の「NHKみんなの広場」、授賞式は「国立科学博物館」で開催する。(2014/11/5)

マネーの達人:
話題のランチパスポートを解説――損しないための使い方は?
ランチパスポート(ランパス)を知っていますか? 今年になってにわかに注目を浴びていますが、まだまだ「え? 何それ?」という人も多いのではないでしょうか? 今回はお得にランチが食べられるランパスについて、解説します。(2014/10/6)

雑誌を読んでいる人は60.7%――どんな雑誌を読んでいるの?
「雑誌を読まない」人が増えてきているように感じるが、実際のところどのくらいの人が読んでいるのだろうか。全国の男女に、1カ月当たりに何冊くらい雑誌を読むのかを聞いた。マイボイスコム調べ。(2014/8/14)

阪急コミュニケーションズ、事業再編で出版事業をCCCに譲渡
宝塚歌劇関連事業は宝塚クリエイティブアーツに、フリーペーパー事業などは阪急アドエージェンシーにそれぞれ譲渡される。(2014/7/31)

リクルートの『R25』がリニューアル――アラサー男性向けワンテーマ特集型に
リクルートのフリーマガジン『R25』が創刊10周年を機にリニューアル。30歳前後の男性をターゲットにしたワンテーマ特集型へ。(2014/7/16)

プロ棋士の裸が透けて見えるだと! 愛され囲碁ガールのための雑誌「碁的」の妄想対局がすごい
もしテレビに映っているプロ棋士(男性)の服が透けて肌が見えたら→実現しました。(2014/7/8)

相撲トークライブ「抱きしめてツナイト」 能町みね子さんら出演
フリーペーパー「TSUNA(綱)」による相撲トークライブ「抱きしめてツナイト」がニコニコ生放送に初登場。日本相撲協会のチャンネルでライブ配信する。出演者は相撲好きで知られるエッセイスト能町みね子さん、大相撲リポーター横野レイコさんなど。配信は7月13日19時30分〜。(2014/6/27)

イーブックイニシアティブジャパン、トキオ・ゲッツの株式取得へ
連結子会社化の基本合意書を締結。コンテンツビジネスにおけるエンターテインメント業界へのリーチを拡大することで事業領域の拡大を図る。(2014/4/17)

地域特化型電子書籍ポータル「KAGAWA eBOOKS」がオープン1周年
広真印刷社が運営する「KAGAWA eBOOKS」が、今月でオープン1周年を迎えた。(2014/4/14)

世界を変えるビジネスは、たった1人の「熱」から生まれる:
利益の獲得と将来に向けた「資産」の形成
会社の事業を継続するには「日銭を稼ぐ」ことも大事ですが、将来に向けてどれだけ「資産化」できるかも考えなければなりません。短期的な利益獲得と同時に、長期的な価値の増加をはかるのです。(2014/4/2)

これが無料? 大学生が作るフリーペーパーがすごい
今、大学生の間でフリーペーパーが熱い。コンテストに電子化、大学生の作るフリーペーパーの魅力に迫る。(2014/3/31)

本屋探訪記:上品なセレクト書店「東塔堂」はプレゼント本を選ぶのに最適だ
BOOKSHOP LOVER=本屋好きがお届けする詳細な本屋レポ。本屋が好きならここに行け! 今回は東京・渋谷の「東塔堂」を紹介。(2014/3/28)

NEC、クラウド型の低価格POSシステムサービス
NECは、タブレット端末を活用したクラウドPOSサービス「NEC モバイルPOSソリューション」の国内提供を3月から開始する。(2014/2/27)

本屋探訪記:二足のわらじ的ブックカフェ「Brown’s Books & Cafe」は下北沢にある
BOOKSHOP LOVER=本屋好きがお届けする詳細な本屋レポ。本屋が好きならここに行け! 今回は下北沢の「Brown's Books & Cafe」を紹介する。(2014/2/3)

FOUND Conference in Tokyoレポート:
スマホとソーシャルははずせない――Expedia、リクルートジョブス、楽天のコンテンツマーケティング戦略
Ginzamarketsが主催する「FOUND Conference in Tokyo」が1月22日、東京・渋谷区で開催された。同社 バイス・プレジデント 清水昌浩氏がモデレーターを務めるセッション「コンテンツを活用するマーケティング活動を実践すること」の模様をお届けする。(2014/1/29)

電子書店完全ガイド2013:
ハイブリッド総合書店「honto」を徹底解剖する
eBook USERがお届けする国内の主要な電子書店の徹底レビュー。そう、これは“書店のレビュー”だ。完全ガイド2013年度版の第6回目は「honto」を紹介する。(2014/1/10)

新聞社もロボット化:
英The Guardian紙が自動コンテンツ収集・レイアウトされた週刊フリーペーパーを発行
英新聞大手The Guardian紙がコンテンツの収集とレイアウトを自動化した週刊フリーペーパー「The Long Good Read」を発行した。(2013/12/4)

【連載】シゴトでココロオドル人をふやす:
第7回 「楽しむ」について
私はこれまでの人生で、色々な人と一緒に働いてきました。その中で、伸びる人とそうじゃない人には1つの大きな違いがあります。それは、シゴトを「楽しめる」かどうか。シゴトでココロオドっているかどうかです。(2013/11/19)

アンチ“ショールーミング”:
ipoca、集客から購買までをカバーする一気通貫型O2Oサービス「NEARLY」を開発
全国1500店舗への採用実績を持つリアル店舗の販促支援サービス「タッチャン」を提供するipoka(イポカ)は11月6日、集客から購買までを促進する一気通貫型O2Oサービス「NEARLY(ニアリ)」の開発を発表した。集客から購買までのエンド・トゥ・エンドなO2Oサービスは日本初。サービス提供開始は12月中旬を予定している。(2013/11/7)

【連載】シゴトでココロオドル人をふやす:
第6回 社会的インパクトの最大化
よく取材などで「最終的に会社はどれぐらい大きくしたいですか?」とか「利益はどれぐらいまで伸ばしたいですか?」なんて聞かれます。けど、それらは全て結果であって、目標になることはあり得ません。(2013/11/5)

【連載】東南アジアのマーケティングコミュニケーション戦略:
第3回 東南アジア人が接触するメディア・デバイス――マス広告をデジタルというお茶の間が拡散する高度化した環境
戦略を立案するにあたり欠かせない、東南アジアで暮らす消費者が接触しているメディア・デバイス環境について、日本との違い、また日本より高度化しているといっても過言ではない実情をご紹介する。(2013/10/29)

【連載】シゴトでココロオドル人をふやす:
第5回 違うことはイケてること
天変地異が起きたとき、ユニークな特徴を持った個体がいる種が最終的に生き残ります。この自然界の原理は「チーム」にも当てはまると思います。今回はチームを構成するスタッフのユニークネスの重要性について考えます。(2013/10/18)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。