ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「初音ミク」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「初音ミク」に関する情報が集まったページです。

ミクさんとドライブデートできちゃう!? ホンダ、ボーカロイド「初音ミク」を起用したユーザーサポートアプリ開発
初音ミク楽曲のコンテストも開始。(2018/11/15)

これはファビュラス! 叶美香、集大成となる“コスプレ写真集”を発売 綾波レイ、メーテルなど20キャラ以上
ファビュラスなクリスマスプレゼント!(2018/11/15)

ホンダ、初音ミクのスポーツカー向け運転支援アプリ「オソバ」を開発 車両情報を取得して喋る
ホンダとドワンゴが、ドライブをサポートするスマホアプリ「osoba」を共同開発した。走行状況に合わせて、初音ミクがドライバーにアドバイスをしてくれる。(2018/11/15)

「ヘイSiri!セッションしようぜ!」 Siriの読み上げ機能を使ったセッションがノリノリで謎の中毒性
Siriさんめっちゃ楽しそう……!(2018/11/8)

恒例の年賀状サイト「郵便年賀.jp」開設 2019年はポケモン、けもフレ 人気絵師には森倉円など
新たにSNS上で年賀状を送り合うサービス「デジタルはがき」を実装。(2018/11/1)

池袋ハロウィンコスプレフェス2018:
ハロウィーン最高だな! 「池袋ハロウィンコスプレフェス2018」の美麗コスプレイヤーを激写しまくった
池袋東口エリアがコスプレ一色に。(2018/10/27)

LINE、ユーザーが自作した絵文字も販売可能に
ユーザーがLINEスタンプや着せ替え素材などを制作・販売できるプラットフォーム「LINE Creators Market」で、自作絵文字も販売できるようになる。(2018/10/11)

『BLEACH』ソシャゲに“ネギ織姫”が実装 「初音ミク=ネギの元凶」「懐かしい」 12年越しロイツマ・ガールにネット民歓喜
初音ミクがよくネギを持っている原因、実は『BLEACH』から来ているって知ってましたか?(2018/10/5)

中国で2次元嫁搭載SUV「T77」爆誕 ダッシュボード上に美少女AIキャラを立体投影、音声操作や会話に対応
いつでも嫁とドライブ。(2018/10/1)

フィンガーダンスの最中にめちゃくちゃ共演してくる父母がノリノリすぎ 「ご両親楽しそう」「お腹痛い」と大人気に
リズム感とキレがさすがの家族でした。(2018/9/30)

最高かよ! 「東京ゲームショウ2018」をアゲアゲにしたコスプレイヤー&コンパニオンさんを全力で紹介
コスプレイヤーさんもコンパニオンさんもバッチこい! 160枚超で振り返るTGS2018。(2018/9/25)

ミクさんが即興で作詞して歌ってくれる Googleアシスタントに「初音ミクトーク」登場
あいさつにも応じてくれる。(2018/9/4)

誰でも「初音ミク」のスタンプが制作・販売できるように LINEの権利者公認プロジェクト第2弾
初音ミクファンとクリエーターに朗報。(2018/9/1)

初音ミクのLINEスタンプ、誰でも制作・販売可能に 「東方Project」に続き
初音ミクなどのバーチャルシンガーを用いたLINEスタンプを、一般ユーザーが制作・販売できるようになった。権利元とコラボした「LINE Creators Collaboration」の第2弾。(2018/8/31)

TSUKUMO、初音ミクデザインのコラボゲーミングマウスとキーボードを発売 「マジカルミライ2018」で先行展示
Project Whiteは、Thermaltakeとコラボレーションした「初音ミク」仕様のゲーミングキーボードなど2製品を発表した。(2018/8/31)

初音ミク「マジカルミライ2018」で老舗3店舗とのコラボ商品が登場 初音ミク×木村屋總本店「うぐいすあんぱん」など
「あんぱん」の木村屋總本店、「カステラ」の文明堂東京、「ゴーフル」の上野風月堂がそれぞれボーカロイドたちとコラボ!(2018/8/29)

「イベント会場は魔物」 ドワンゴが語る、バーチャルキャラをリアルに“召喚”する方法とその注意点
ドワンゴで多くのイベントを演出したエンジニアがバーチャルキャラをリアルに“召喚”する方法を解説した。(2018/8/27)

サンバーバンからS2000、ロータスも!? 個性的な作品が集まった痛車イベント「シスフェス2018」に行ってきたよ
痛車が見たくて「シスフェス2018」に行ってきました【写真:98枚】(2018/8/25)

好きなキャラと話せる立体ディスプレイ、JDI「LF-MIC」のマジカルな未来
ジャパンディスプレイ(JDI)が、裸眼立体視に対応する「ライトフィールドディスプレイ」(型番:LF-MIC)を開発した。特別なメガネを装着しなくても立体映像が見られる縦長の小型ディスプレイで、ゲームやアニメのキャラクターを映し出し、会話もできるスマートスピーカーのようなデバイスを目指す。(2018/8/22)

一般職も形を変えて残る:
「RPAはともだち」――専門家が「人間の仕事を奪う」説に反論
人間の仕事を奪うと危惧されている、定型業務の自動化技術「RPA」。普及が徐々に進みつつあるが、これからの仕事はどうなるのか。パーソルプロセス&テクノロジーの成瀬岳人ゼネラルマネジャーに聞いた。(2018/8/22)

初音ミクとキズナアイが初共演 ライブイベントで「ハジメテノオト」披露
バーチャルシンガーの初音ミクと、バーチャルYouTuberのキズナアイがライブイベント「TOKYO GIRLS COLLECTION Super Live -MATSURI-」で初共演し、初音ミクのオリジナル曲「ハジメテノオト」を披露する。(2018/8/21)

中村獅童×初音ミクの「超歌舞伎」 きょうNHKで放送
テクノロジーと伝統芸能が融合した「超歌舞伎」がNHK・Eテレで8月17日に放送される。(2018/8/17)

「愛しているので」 2次元キャラと“本気の挙式”、30代男性の葛藤
「少し変わった結婚式なんですけど、本気で愛しているので、やっていただくことはできませんか」――式場と交渉し、2次元のキャラクター、初音ミクさんと結婚式を挙げることが決まった男性がいる。3次元ではなく2次元を選び、式場を予約するまでに至るには葛藤があった。(2018/8/16)

ミクさんが不思議の国のアリスの世界に 「初音ミク」×「童話コスメ」コラボがかわいすぎる
アイシャドウ、チーク、リップが登場です。(2018/8/13)

燃え尽きるほどヒートな3日間! 夏コミ最終日を激アツに盛り上げたコスプレイヤーさんまとめ
3日目もいっくよー!(2018/8/12)

前方よりも後方を意識 「SUPER GT」初音ミクAMGの運転のしかたをベテラン谷口選手が解説
教えて、谷口先生!(2018/8/3)

平成最後の年賀葉書のデザイン発表 東京2020大会の寄付金付きタイプや雪ミクさん・くまモンのデザインも
お年玉くじの賞品には「オリンピックへのご招待」も登場。(2018/8/2)

「グッドスマイルレーシング」日本初のメルセデス公認チームに 初音ミクAMGで鈴鹿10時間耐久レースに挑む
マシン新デザインも公開。(2018/8/1)

“置物”にならないために コミュニケーションロボットの課題、「Gatebox」武地CEOが語る
IoTベンチャーのGateboxが“俺の嫁召喚装置”「Gatebox」の新型機を発売した。同社の武地実CEOは「ユーザーが『1人で』やっていたことを、キャラと『2人で』楽しむ」という思いを機能に込めるとアピール。(2018/7/31)

すごいね造形! ワンフェス2018夏を盛り上げたコスプレフォトレポート
今年もすごいのたくさん!(2018/7/29)

Xiaomi、「Mi 6X」の初音ミクとコラボモデルを中国で発売 限定5000セットで価格は2099元
Xiaomi(小米科技)が、初音ミクとコラボレーションした「Mi 6X」の限定モデルを中国で発売。限定カラーで塗装した本体にはシリアルナンバーを刻印し、透明シリコンケースと容量1万mAhのカスタムメイドのモバイル充電器も付属する。(2018/7/3)

「ブラック★ロックシューター」楽曲が10周年! ニコニコ動画でお祝いのコメントが盛り上がる
いま動画を観て歌ってあの頃を思い出す……!(2018/6/14)

「奇跡の50歳ですね!」「アラフィフには見えません」 森口博子、50歳の誕生日に“生涯現役”を宣言する
エネルギッシュ!(2018/6/13)

「10歳の私かわいい?」 小林幸子、54年前のデビュー写真が“ラスボス”進化前のおっとり美少女
すでに1面のボスくらいの貫録はあるな。(2018/6/6)

山谷剛史のミライチャイナ:
上場果たした「ビリビリ動画」とは? 「日本アニメは中国で人気」の実際
NASDAQにIPOを果たした中国の動画サイト「ビリビリ」は、ニコニコ動画のようなコメント“弾幕”機能など、日本製アニメなどとの親和性の高さで日本でも知られている。その中国での人気はどうなのか? 現地に詳しい山谷氏のリポート。(2018/5/25)

「初音ミク -Project DIVA-」「フォトカノ」のゲーム会社ディンゴが破産
残念……。(2018/5/9)

“VTuber”イベントで活躍? 大日本印刷、新型「透明スクリーン」 透明度と鮮明さを向上
大日本印刷が新型のプロジェクター用透明スクリーンを開発。より映像が鮮明に。(2018/5/9)

競争激化:
「初音ミク―Project DIVA―」など開発 ディンゴが破産
東京商工リサーチによると、ゲーム「初音ミク―Project DIVA―」(PSP向け)などの企画開発を手がけたディンゴ(東京都渋谷区)が4月25日、東京地裁から破産開始決定を受けた。負債総額は約3億4000万円。(2018/5/9)

「初音ミク-Project DIVA-」開発のディンゴが破産
ゲームソフト「初音ミク −Project DIVA−」などを企画開発したディンゴが、東京地裁から破産開始決定を受けた。(2018/5/9)

初音ミク、初のヨーロッパコンサートツアー開催 フランス公演は「ジャポニスム2018」の一環
フランス、ドイツ、イギリスの3カ国3都市を巡る。(2018/5/4)

ニコニコ超会議2018:
“職人技”詰まった「痛車」勢ぞろい 「シンデレラガールズ」「初音ミク」など
ニコニコ超会議2018には、車体にアニメやゲームのキャラクターが描かれた「痛車」が勢ぞろい。来場者が思わず足を止めて眺めていたクルマの数々を写真で振り返る。(2018/5/1)

超会議2018、来場者数は過去最高16万人
ドワンゴのイベント「ニコニコ超会議2018」の来場者数は、過去最高の16万1277人だった。ネット来場者数は612万1170人。(2018/5/1)

ニコニコ超会議2018:
見渡す限りのキャラクター愛! 2日目も行ってみよう、超会議を沸かせたコスプレイヤーまとめ
終わってみれば大盛況の2日間。(2018/4/29)

ニコニコ超会議2018:
「超歌舞伎」、初音ミクがスクリーンの外に 鏡音リン応援する「鏡屋!」の声も
テクノロジーと伝統芸能が融合した「超歌舞伎」の新作「積思花顔競 祝春超歌舞伎賑」が上演。普段はスクリーン上に登場する初音ミクが、山車(だし)に乗ってステージ上を移動する演出も。(2018/4/28)

ニコニコ超会議2018:
そこにあるのに触れない!?──裸眼で360度立体視できる映像技術、NTTと東北大開発
円形テーブル状のスクリーンに投映される自動車。テーブルの周りを歩くと、見る角度によって投映された物体の見え方も変わり、あたかもそこに実物があるかのような立体視の感覚を得られる。そんな技術を、NTTがニコニコ超会議2018(千葉・幕張メッセ、4月28日〜29日)で展示している。(2018/4/28)

ニコニコ超会議2018:
祭りが始まったぞ! 超会議1日目を盛り上げたコスプレイヤーさんたちから目が離せない
たくさんシャッターを切ってしまいました。(2018/4/28)

「ミク、写真を撮らせて」「やだよ」 初音ミクとスマートグラスでお話し KDDIが製品化目指しデモ公開
KDDIは4月26日に都内で開いた発表会で、スマートグラスをかけるとバーチャルキャラクターの初音ミクとおしゃべりできるコンセプト展示を公開した。AR表現とAI技術を組み合わせて開発した「バーチャルキャラクターAI」で、製品化を目指して開発を進めているという。(2018/4/27)

KDDIがスマートグラス開発へ 米国企業と共同 「時間と空間を超える体験」目指す
KDDIが、米Osterhout Design GroupとVR/AR技術を活用したスマートグラスを企画・開発する。6月以降、日本国内で実証実験を行い、実用化を目指す。(2018/4/26)

今のままではスケールしない──けもフレ・福原Pがジャストプロで仕掛ける理想のVTuberとは?(前編)
まざまなコンテンツをヒットさせてきた福原氏が、なぜこのタイミングでVTuberに興味を持って、何をやろうとしているのか。(2018/4/3)

楽曲アレンジに歌詞まで変わるだと…… スマートスピーカー「Echo」のAlexaスキルに「初音ミク」が歌ってくれる新機能
一家に一台置きたくなってきた。(2018/3/31)

Alexaの「スキルストア」日本版がオープン 一覧表示で探しやすく
スマートスピーカー「Amazon Echo」シリーズで利用できる機能「スキル」の一覧表示や検索ができる「スキルストア」の日本版を3月30日にオープンする。スキルのカテゴリー別表示なども行える。(2018/3/30)

バンダイがまた恐ろしいものを発明してしまった ホビー事業部の新プロジェクトに「フィギュア界を揺るがす大事件」と絶賛の声
ありがとう……ありがとう……!(2018/3/28)

特集・音声言語インタフェース最前線:
自然な音声作る「WaveNet」の衝撃 なぜ機械は人と話せるようになったのか
流ちょうな日本語を発声するスマートスピーカー。「こんな音声合成ができるにはあと10年かかると思っていた」と研究者は衝撃を受けている。これを実現したWaveNetとは何か。スマートスピーカーを作る技術がどんなものかを研究者に聞く。(2018/3/27)

アニメ「シンカリオン」に、エヴァ新幹線と発音ミク 放送日が決定 ミクはクリプトンの技術で音声化
アニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」に、初音ミクやエヴァンゲリオン新幹線「500 TYPE EVA」が登場する。その放送日が決定した。(2018/3/26)

初音ミク×シンカリオンコラボキャラ「発音ミク」、4月にアニメに登場
アニメと玩具でコラボ!(2018/3/24)

インターネットを守る翼竜:
バーチャルYouTuber800人全員を追う本物の男に聞く、最近のバーチャルYouTuber事情
「毎日最低4時間はログインしてます」(2018/3/18)

「超歌舞伎」に鏡音リン Vtuberキズナアイは「踊ってみた」 「ニコニコ超会議2018」追加情報まとめ
ドワンゴが「ニコニコ超会議2018」の追加情報を発表。初音ミクが出演する「超歌舞伎」にボーカロイドの鏡音リンが出演する。(2018/3/13)

「超歌舞伎」がPSVRに! ミクさんの舞いを360度見られるアプリが無料配信決定
やったー!(2018/3/13)

「Perception Neuron 2.0」超速レビュー 日本一詳しいKiLA・cort氏が語るお手軽モーキャプの装着感
(2018/3/11)

リズムゲーム「初音ミクVR」発売 Oculus Rift、HTC VIVE向け
クリプトン・フューチャー・メディアとデジカが「初音ミクVR」を発売。Oculus Rift、HTC VIVEに対応するリズムゲームだ。(2018/3/9)

痛車、痛バイクが大集結! あの「川崎大師」でマジに交通安全を祈願してもらってきた
全てのドライバーが穏やかな心でハンドルを握れますように。(2018/3/5)

「白色担当ピロ子」 森口博子、ももクロメンバーとZポーズで20代のテンションに
負けてらんないのよぉ!(2018/2/25)

ドスパラ、最新VRコンテンツ「初音ミクVR」先行体験キャンペーンを全国店舗で開始
ドスパラは、3月発売予定のVRコンテンツ「初音ミクVR」の体験キャンペーンを開始した。(2018/2/23)

てへぺろミクさんかわいい! 初音ミク痛車「グッドスマイルレーシング」が2018年参戦マシンを披露
今年は追い抜きざまに「てへぺろ」をお見舞いしちゃうよ。(2018/2/20)

この造形がすごい! 「ワンダーフェスティバル2018[冬]」を盛り上げたコスプレイヤーさん大集合!
造形っていいな!(2018/2/19)

ふぃぎゅらぼ:
『エロマンガ先生』かんざきひろが描く「レーシングミク 2018」フィギュア化が決定
勝利の女神!(2018/2/18)

バーチャルYouTuber「輝夜月」1万字インタビュー 「それは竹www」誕生秘話、好きな食べ物は「チーズ」
「首絞めハム太郎」「動く抗うつ剤」などとも呼ばれる彼女の意外な一面が明らかに。(2018/1/30)

初音ミクのVRリズムゲーム、STEAM向けに今春リリース
「初音ミク」のPC向けVRゲームが今春、「STEAM」で配信へ。楽曲に合わせて踊れるリズムアクションゲームになるという。(2018/1/19)

「初音ミク」新作VRゲームがPC向けに登場 Steamにて今春発売予定
かわいいミクさんの3Dモデルが公開されています。(2018/1/19)

「ニコニコ超会議2018」は4月28〜29日 「超歌舞伎」も開催決定
「ニコニコ超会議2018」の公式サイトオープン。4月28〜29日に幕張メッセで開催する。(2018/1/18)

Alexaスキル人気ランキング発表 1位はradiko、2位はあのキャラ
Amazon.co.jpは、スマートスピーカー「Amazon Echo」シリーズで利用できる機能「スキル」の12月のランキングを発表した。1位はラジオ番組が聴ける「radiko.jp」だ。(2018/1/18)

ふぃぎゅらぼ:
「雪ミク」figma&ねんどろいど発売決定、今年のテーマはタンチョウ巫女
幸運のシンボル「タンチョウ」がベースのデザインです。(2018/1/17)

ヴァンパイアなミクさん爆誕 スペシャルコラボのゴスロリ衣装が受注販売開始
ブルーグリーンをリボンに取り入れたドレスがステキ。(2018/1/16)

初音ミクや鉄腕アトムが日本画に 新宿高島屋で展示会
新宿高島屋で作品展「ぼくらが日本を継いでいく-琳派・若冲・アニメ-」が開催される。(2018/1/9)

司書メイドの同人誌レビューノート:
アフリカで初音ミクのライブをやってみた 一人の教師が実現させた異国の”ミクライブ”
今回は初音ミク愛にあふれた『Miku in Africa』をご紹介。(2018/1/7)

あのキャラに花束を:
話題の「バーチャルYouTuber」はなぜ突然ブレークしたのか? 今、このバーチャルYouTuberを見逃すな!
バラバラに出たのに、みんなで1つに見える不思議。(2018/1/7)

サラリーマン、プリキュアを語る:
2018年「HUGっと!プリキュア」が神アニメになる5つの理由
「HUGっと!プリキュア」今から楽しみです。(2018/1/4)

「ITちゃん」が等身大フィギュアになりました
ITちゃんファンによる自主制作です。(2018/1/1)

アキバに訪れた「マイニング」という特異な波――2017年のアキバを振り返る(前編)
「自作PCで何をするか?」という視点に立つと、2017年はいくつかの目的が際立つ年だと気づく。なかでも強烈だったのは仮想通貨のマイニングだ。そして、MOD PCや“ドン勝”も見落とせない。(2017/12/30)

コミックマーケット93:
行けない人も大丈夫! 思わず見とれるコミックマーケット93コスプレ写真まとめ
今年もいっくよー。(2017/12/29)

天使のミクさんがキッズ向けアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」出演 子どももみっくみくにしてやんよ
運転士“発音ミク”として出演します。(2017/12/28)

作り手が受動的な時代のボカロとは 「受容」するVOCALOID「LUMi」
ボカロブームから10年が経ち、作り手も変化している。新興のボカロ提供会社にこれからのVOCALOIDのあり方について話を聞いた。(2017/12/27)

初音ミクが運転士としてアニメに登場 名前は「発音ミク」
TBSテレビ系列で放送されるアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」に初音ミクが登場する。(2017/12/27)

テクノロジーと融合した“新しい”楽器まとめ オモシロ楽器や定番楽器の「進化」も
2017年は「新しい楽器」が次々に登場した1年だった。これまで当たり前だと思っていた楽器は、テクノロジーとの融合でさまざまな形や機能を持つものへ進化している。(2017/12/26)

写真でふりかえる2017年:
「VRで女の子とイチャイチャしたい!」をかなえる(かもしれない) 2017年の話題まとめ
2017年はVR空間で女の子と思う存分触れ合えた1年だった。(2017/12/21)

「FGO」人気は絶大! 「トレフェス」フィギュアフォトレポート
「Fate」シリーズのキャラクターを立体化したフィギュアが多数ありました。(2017/12/18)

「次元を超えた」義援金贈呈式 初音ミク、女川町長に贈呈 AR活用
初音ミクが女川町の須田町長に義援金を贈呈するARイベント「初音ミク登場! 次元を超えた義援金贈呈式 by KDDI」が実施される。(2017/12/13)

古田雄介のアキバPickUp!:
年末モンスターの系譜! 世界最高速のGTX 1080Tiカード「九段」がデビュー
モンスターなグラフィックスカードが登場しがちな年末、2017年はCOLORFULから空水ハイブリッドのGeForce GTX 1080Tiカードが投入されて話題を集めている。(2017/12/11)

地方発!次世代イノベーション×MONOist転職:
「初音ミク」も産んだ歴史あるIT産業集積地――北海道IT産業クラスター(北海道)
「次世代の地域創生」をテーマに、自治体の取り組みや産学連携事例などを紹介する連載の第5回。札幌を中心とした北海道で推進されている「北海道IT産業クラスター」を取り上げる。(2017/12/8)

耳が溶けてしまいそう 初音ミク「メルト」10周年記念に小林幸子がカバーをニコニコ動画に投稿
直筆歌詞付き。達筆。(2017/12/7)

「欅坂46」など台頭:
恒例「オタク市場」調査 新スター登場でアイドル市場は拡大
矢野経済研究所が恒例の「オタク市場」調査結果を発表。アイドル市場は「ジャニーズ」「AKB48」が支えるとともに、新スターの台頭もあり、拡大傾向にある。(2017/12/5)

「キラキラ☆プリキュアアラモード」と「初音ミク」のコラボが実現! 衣装をチェンジしたコラボグッズが発売
札幌にも「プリキュアプリティストア出張店」が登場します。(2017/12/1)

「昔のニコ動に戻りたい」は叶わぬ夢か 運営とユーザー“温度差”のワケ
大荒れだった「niconico(く)」の発表会。運営とユーザーに生じた“温度差”の正体は何か。(2017/12/1)

「遊びではない」 2次元キャラとの「婚姻届」受け付ける狙い Gateboxに聞く
2次元キャラクターとの「婚姻届」を受け付ける「次元渡航局」を、ベンチャーのGateboxが開局。ネット上で大反響した企画の仕掛け人は、同社のマーケティング部……ではなく「人事部」。その狙いは。(2017/11/25)

マストドンつまみ食い日記:
friends.nicoのニコニコ動画プレーヤー、開発の裏側
この機能もサマーインターンだったのか!(2017/11/20)

ボーカロイドキーボード開発秘話インタビュー:
「私にもできる」から「声のコスプレ」まで ボカロキーボードの可能性
12月に発売されるボーカロイドキーボードの開発者インタビュー後半。多様化するVOCALOIDの世界に、ボーカロイドキーボードはどんな変化をもたらすのか。(2017/11/18)

ふぃぎゅらぼ:
「宝石の国」フォスフォフィライトがフィギュア化 市川春子の線を感じさせる造形美 足元のウンコ王もかわいい
さては貴様、のびのび育ったな?(2017/11/14)

「スマスピ」おしゃべり広場:
「Alexa、何かある?」 日本版Amazon Echoがプッシュする5つの音声コマンド
英語版Alexaアプリに一足先に登場している。(2017/11/13)

ボーカロイドキーボード開発秘話インタビュー:
電子の歌姫誕生から10年 初音ミクが「キーボード」になった理由
2007年8月31日の誕生から10年。VOCALOID「初音ミク」が、キーボードになりました。(2017/11/12)

ふぃぎゅらぼ:
みんなに愛されて10周年! 「初音ミク」メモリアルフィギュア発売決定、10年の歩みをまとめた記念本つき
虹色を取り入れたデザインで、大きなリボンが特徴的。(2017/11/10)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。