ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「和風」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「和風」に関する情報が集まったページです。

美しすぎて食べられない! レトロな和柄のアイシングクッキーにうっとり
繊細に描かれた柄がすばらしい。(2018/2/5)

うさぎ好きさん必見 かわいいうさぎの「和風マシュマロ」フェリシモから誕生
9個全部柄違いです。(2018/1/25)

【マンガ】「和風」「洋風」「中華風」 気象用語として使えるのはどれ?
全部おいしいけど、風の強さを表すのは……。(2018/1/17)

芸人ヤマクエの「俺のゲーム愛を笑うな」:
唯一無二の和風RPG「俺の屍を越えてゆけ」を3倍楽しくプレイする方法
「子供たちよ… 俺の屍を 越えてゆけッ」(2018/1/20)

サンタもいいけど和服もいいぞ! 福原遥、黒髪美人な浴衣姿でクリスマスムードを吹き飛ばす
和美人は正義。(2017/12/24)

「けもフレ」に勝利した「忖度」:
ファミマ、「忖度御膳」限定発売 Twitter企画好発進
ファミリーマートが和風弁当「忖度御膳」を数量限定販売。「忖度」をテーマに高級食材を使用した。発表前に行ったTwitterのアンケート企画が大きな反響を得るなど、プロモーションも好発進している。(2017/11/20)

和風ファンタジーあふるる「和風パーカー」が話題 見栄えにこだわるあなたに
直営店と、高島屋で販売されています。(2017/10/20)

昭和期あった満員電車に客をすし詰めするバイトの名は? 「昭和の思い出ドリル」が平成生まれには難しい
何問わかりますか?(2017/10/2)

まさに風情あるニャンコ 日本庭園「枯山水」の波間で静かに寝っ転がる猫ちゃんに和の心を感じる
謎の完成された感がある癒やしの風景です。(2017/9/13)

和の街並みが似合いそう 着物のような袖がおしゃれな「振り袖Yシャツ」が誕生
着物とYシャツの融合。(2017/8/31)

「雪見だいふく」が小さくてスイーツなバーガーに! ロッテリアでコラボメニューが期間限定販売
「雪見だいふく」をトッピングした和風シェーキも登場。(2017/8/10)

刀剣乱舞とコラボした京座布団&コースターが発売決定! 各キャラをイメージした有馬焼12種も
和室でまったりお茶飲みたい。(2017/8/1)

3メートル超のねぶたがドドーンと鎮座 職人の魂がともった「和のあかり×百段階段展」が心洗われる美しさ
現地写真35枚。(2017/6/30)

より一層和を感じる日本茶を 「富士山」と「手裏剣」をモチーフにしたティーバッグが新しい
見た目にも茶葉にもこだわりが。(2017/5/23)

昔見た深夜のTVCMだこれ 愛知県のWeb制作会社による昭和風PR動画が、平成らしからぬセクシーさ
テーマは「昭和の社長っぽい夢の世界」。(2017/5/1)

大人の女性も欲しくなる! エポック社による和風化粧飾りの試作品カプセルトイが話題に
職人的技巧を感じるかわいさ(2017/3/30)

大胆な開くスカートがセクシーでかわいい 巫女装束モチーフの「和風水着」がクラウドファンディング実施中
夏を彩る和風な水着が登場です。(2017/3/29)

和の料理がかわいいおやつに? アメリカで「スシドーナツ」なるものが登場して流行の兆し
カラフルな見た目が目を引くお米ドーナツ!(2017/3/27)

「日本にはがっかりだよ」 アメリカ人の子どもに和食を食べさせたらリアクションが正直すぎた
そんなこと言わんといて……。(2017/3/22)

きかんしゃトーマスと戦慄のエンカウント 薄暗い和室に佇むヤツに気を付けろ……!
こっち見んな(懇願)。(2017/3/18)

羊羹(ようかん)っぽいアイスが誕生 アイス下半分は宇治抹茶氷で和風な仕上がり
上がねっとり食感、下がシャリシャリかき氷。(2017/3/16)

まさにゲーミング・ゴザ! い草の編み目でドット絵を表現したインベーダー柄のゴザが登場
和風なゲーム部屋にぴったり。(2017/1/31)

和の色合いがかっこいい Twitterに投稿された「古文書ブックカバー」が使いたくなるステキデザイン
Webサイトでデータが無料配布されています。(2017/1/28)

どっちが本物? スーパーの食品トレー(高級なやつ)を本漆塗りで再現したお皿が見分けられないと騒然
全然見分けられない。(2017/1/3)

さだまさし、「和風PPAP」動画で和楽器に乗せてアッポーペン ファン「さださん何やってんの」
乗るしかない、このビックウェーブに。(2017/1/2)

ボン・キュイーン・ボン! 熊田曜子、「和室・昼下がり・人妻」の3艶コンボで圧倒的なくびれを見せつける
小物を置けるくらいのスペースがある。(2016/12/7)

SHOWCASE:
札幌のオシャレなiPhoneケース屋さんの暇つぶし アプリ紹介編「激ムズ!和のひとふで書き5900!」
今回紹介するのは「激ムズ!和のひとふで書き5900!」。和の世界観が楽しめる「ひとふで書き」パズルアプリ。序盤は誰でもクリアできる設定なので、パズルゲームが苦手な方にもおすすめです。(2016/11/11)

日本郵便・和の文様シリーズの第2集は「植物」 松や牡丹をモチーフにした特殊切手、2017年1月に登場
華やかなお便りになりそう。(2016/11/7)

昭和の香りがする 70年代のブラウン管テレビみたいな液晶テレビが発売
もはや新しくも見えるデザイン?(2016/11/4)

漢検、本気の公式アニメ再び……! 田中孝弘監督による和風スチームパンクなアクションアニメ「知力丸」が公開
漢字の力をチャージ!(2016/11/1)

あふれ出す伝説の魔女感 黒柳徹子、赤いツノを生やした“和風”魔女になる
MPはきっと無限。(2016/10/31)

ねとめし:
Twitterで話題の「激ウマ和風オムライス」を作ってみたら鬼ウマ!
「しめじあんかけ」のアレンジメニューも考えてみました!(2016/10/14)

スタミナモンスター:
FREETEL、大容量バッテリースマホ「RAIJIN(雷神)」を発表 12月発売予定
FREETELが、新たな和風ネームのAndroidスマートフォンを世に送り出す。「スタミナモンスター」の名が示す通り、5000mAhの大容量バッテリーを搭載していることが大きな特徴だ。(2016/10/6)

星5つ! 関越物産「あったかしらたき麺(和風生姜スープ)」をレビュー!
今回選んだのは関越物産の「あったかしらたき麺(和風生姜スープ)」(168円/税別、店頭価格)です。(2016/9/23)

これで和室にも堂々と入れるな! キャリーバッグキャスターにイヤーキャップをかぶせると床を汚さずに済むと話題に
イヤーキャップは100円均一などで入手可能です。(2016/9/16)

ニャンとも粋なおもてなし 猫の和風マシュマロ入りモナカ フェリシモ猫部から登場!
毎月6匹ずつ届きます。(2016/9/8)

Meet Recruit:
【前編】菊乃井店主とVR研究者が語る、和食の未来を作るテクノロジー
社会や暮らしの課題をITで解決する。菊乃井店主とバーチャルリアリティ研究者が和食とテクノロジーの未来を探るべく語り合った。(2016/8/17)

観月ありさ、浴衣姿で芹那と花火を堪能! 水上から優雅に夜空を眺める美女2人
和服が似合う美女って貴重。(2016/8/8)

マインクラフトってこんなに怖かったっけ……? ニコ生「マイクラ肝試し」の和風ホラーマップが雰囲気ある
怖いけど魅力的。(2016/8/4)

セーラームーンや進撃の巨人を和風ロリータに昇華させた衣装がかわいい!
アニメと和風ロリータがフュージョンしたら、こんなにかわいくなりました!(2016/7/24)

星8つ! セブンイレブン「生姜入り12品目の和風スープ」をレビュー!
今回選んだのはセブンイレブン(製造:プライムデリカ)の「生姜入り12品目の和風スープ」(340円/税込、店頭価格)です。(2016/6/28)

フワッフワな氷で人気の「かき氷工房 雪菓」、金箔のかかった「黄金のかき氷」を限定で提供へ
富士山の地下水を3週間かけて凍らせた天然氷を使用。(2016/6/27)

外食で痩せる!:炭水化物ラバーに ココスの和風きのこスパゲッティ
(2016/6/17)

ハーゲンダッツから「ジャポネ<黒蜜きなこアズキ>」 セブン-イレブン限定で発売
和の素材をテーマにした「ジャポネ」シリーズの第6弾。(2016/6/15)

外食で痩せる!:ガストの「大葉と海老の和風サラダうどん」
(2016/6/1)

カラフルかわいい手作り盆栽! 和のテイストがたっぷり詰まったペーパークラフト盆栽「kami-bonsai」
アレンジも自在。(2016/5/31)

星9つ! 東洋水産「野菜をおいしく!サラダ麺 和風しょうゆ味 2人前」をレビュー!
今回選んだのは東洋水産の「野菜をおいしく!サラダ麺 和風しょうゆ味 2人前」(142円/税別、店頭価格)だ。(2016/5/24)

戦国からの使者、スパイダーマン! 和風にアレンジされた「侍スパイダーマン」フィギュアが見参
蜘蛛の鎧をまとい蜘蛛糸発射装置を操る男、スパイダーマン!(2016/5/3)

日本郵便が特殊切手「和の文様シリーズ」を新発売 第1集は“幾何・割付”がモチーフ
6月17日発売。(2016/4/18)

星7つ! 三和豆水庵「和風にょっき とまとソース風味」をレビュー!
今回選んだのは三和豆水庵の「和風にょっき とまとソース風味」(192円/税込、店頭価格)だ。(2016/3/30)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。