ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  L

  • 関連の記事

「Llano」最新記事一覧

プロセッサ/マイコン:
新時代到来! ヘテロジニアス・コンピューティング最新動向【前編】
2014年1月14日、ヘテロジニアス・コンピューティングに向けたフレームワーク「HSA」(Heterogeneous System Architecture)をハードウェアレベルで初めてサポートするAMD Aシリーズプロセッサ“Kaveri”が正式に発表された。HSA対応アプリケーションの開発プラットフォームとしても期待を集めているKaveriを中心に、HSAの現状と今後を探る。(2014/2/6)

コスパ重視なら:
「Richland」はリッチなパフォーマンスを見せてくれるのか
“Haswell”解禁でPC業界が慌ただしい中、AMDも第3世代デスクトップPC向けAPU「Richland」を投入。早速ベンチマークテストで性能を検証するぞ!!(2013/6/6)

2012年のアキバまとめ(前編):
「GeForce GTX 680」や「Ivy Bridge」で盛り上がったアキバの上半期
2012年、最初の目玉は「Radeon HD 7970」。当時は、「Windows 8」も「Ivy Bridge」も一部で「あー、もうすぐらしいね」と言われる程度の存在感しかなかった。そんな“少し前なのに大昔”でもあるPC自作街を振り返ってみよう。(2012/12/30)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年9月24日〜9月30日):
ASUS製マザーの独走、いつまで続く?(2012年9月第4週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年9月第4週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2012/10/9)

古田雄介のアキバPickUp!:
「これは売れる」「微妙だろ……」 評価が激しく別れる「Trinity」
10月2日にデビューしたAMDの新APU「Trinity」は、アキバでも高評価と冷めた目が入り乱れる不思議な存在になっていた。このアンバランスを成立させるのもAMDの魅力……かも。(2012/10/9)

イマドキのイタモノ:
これがPiledriverの威力だ!(いろんな意味で)──TrinityのCPUパワーを試す
待って待って、ついにというようやくというか、自作PCユーザー向け“Trinity”が“正式”に登場する。BulldozerベースのCPUコアは、どんな実力を発揮する?(2012/10/2)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年9月17日〜9月23日):
省エネ、省スペースなPCに――Atom搭載マザーが急浮上(2012年9月第3週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年9月第3週版】販売ランキングTOP10を掲載。今週は小型・省電力自作用のAtom搭載mini-ITXマザーが急上昇して4位にランクインしました。(2012/10/2)

古田雄介のアキバPickUp!:
「AMDはコレが売れないとね」――Trinityお披露目の「秋のAMD祭り」リポート
日本AMDが約1年ぶりに単独のユーザーイベントを開催。主役は発売直前の新世代APU「Trinity」。イベント会場は来場者もメーカーも「期待」の言葉に包まれていた。(2012/10/2)

イマドキのイタモノ:
ついにというかようやくというか──デスクトップPC向けTrinityのグラフィックス性能をチェックする
待って待って、依然として待ったままの自作PCユーザー向け“Trinity”。もう少し待ってもらうけれど、3D性能を試してみてもいいよ、ということになったらしい。(2012/9/27)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年9月10日〜9月16日):
「GeForce GTX 650」搭載カードがTOP10入り(2012年9月第2週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年9月第2週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2012/9/25)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年9月3日〜9月9日):
Ivy Bridge世代のCore i3シリーズが登場(2012年9月第1週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年9月第1週版】販売ランキングTOP10を掲載。今週のCPUランキングでは、Ivy Bridge世代のCore i3シリーズが3モデルランクインしました。(2012/9/18)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年8月27日〜9月2日):
Intel H77マザー、初めて首位に(2012年8月第5週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年8月第5週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2012/9/11)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年8月20日〜8月26日):
手軽にマルチディスプレイ環境を実現――USBグラフィックスアダプタが人気(2012年8月第4週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年8月第4週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2012/9/4)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年8月13日〜8月19日):
小さいは正義! ロープロファイル対応カードが人気(2012年8月第3週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年8月第3週版】販売ランキングTOP10を掲載。今週はロープロファイル対応のグラフィックスカードが3モデルランクインしました。(2012/8/28)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年8月6日〜8月12日):
節電の夏、省エネマシンを組みませんか?(2012年8月第2週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年8月第2週版】販売ランキングTOP10を掲載。今週はMini-ITXのH61マザーが急浮上してランクインしました。(2012/8/21)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年7月30日〜8月5日):
8コアCPU「FX-8150」の値引きキャンペーン第2弾がスタート(2012年8月第1週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年8月第1週版】販売ランキングTOP10を掲載。今週はAMD主導の特価キャンペーンが始まったことで、「FX-8150」が再浮上してTOP10に入った。(2012/8/14)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年7月23日〜7月29日):
省スペースPCに、ロープロ+ファンレスのグラフィックスカードが急浮上(2012年7月第4週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年7月第4週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2012/8/7)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年7月16日〜7月22日):
2012年のベストセラーはこれで決まりか?――「Core i7-3770K」が3カ月首位をキープ(2012年7月第3週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年7月第3週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2012/7/31)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年7月9日〜7月15日):
実売4000円台のRadeon 6670搭載グラフィックスカードが急浮上(2012年7月第2週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年7月第2週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2012/7/24)

ビジネスニュース 企業動向:
AMD、PC向けプロセッサの売り上げが低迷
AMDのPC向けプロセッサの売り上げは低調が続いている。この原因の1つには世界経済の減速もあり、同社のCEOは「PC向けプロセッサの成長曲線を描き直す時が来ている」との見解を述べている。(2012/7/24)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年6月25日〜7月1日):
アキバでは3000円台で入手可能――MSI製のX58マザーが急浮上(2012年6月第4週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年6月第4週版】販売ランキングTOP10を掲載。今週はMSI製のX58マザーがランキング圏外から急浮上してTOP10入りしました。(2012/7/10)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年6月18日〜6月24日):
夏ボで買うなら「Core i7-3770K」+「Intel Z77」でしょ(2012年6月第3週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年6月第3週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2012/7/3)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年6月11日〜6月17日):
8コアCPU「FX-8150」、値引きキャンペーンで急浮上(2012年6月第2週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年6月第2週版】販売ランキングTOP10を掲載。今週はAMD主導の値引きキャンペーンの効果で、AMDの8コアGPU「FX-8150」が急浮上してTOP10に入った。(2012/6/26)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年6月4日〜6月10日):
マザーボード、Z77とH77どっちにする?――(2012年6月第1週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年6月第1週版】販売ランキングTOP10を掲載。マザーボードランキングではIntel Z77モデルとIntel H77モデルが3機種ずつランクイン。(2012/6/19)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年5月28日〜6月3日):
省エネ、省スペースなPCに“Ivy Bridge”を(2012年5月第5週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年5月第5週版】販売ランキングTOP10を掲載。今週は、Mini-ITX対応のH77マザーボードが急浮上してランクイン。Ivy Bridge世代のCPUは消費電力が少なく、省エネ・省スペースを目指すPCにもぴったりだ。(2012/6/12)

COMPUTEX TAIPEI 2012:
AMD、“Brazos 2.0”と“Trinity”を台北でアピール
AMDは、6月6日に新しいFusion APUを訴求する説明会を台北市で行った。会場には“Trinity”採用ノートPCや、新しいフォームファクタのデバイスも登場した。(2012/6/6)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年5月21日〜5月27日):
Intel 7マザー、売れ筋はASUSTeK(2012年5月第4週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年5月第4週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2012/6/5)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年5月14日〜5月20日):
Atomマザーがランキング圏外から急浮上(2012年5月第3週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年5月第3週版】販売ランキングTOP10を掲載。今週は、小型・省電力自作用のAtom搭載Mini-ITXマザーが急上昇して2位にランクイン。じゃあ1位は?(2012/5/29)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年5月7日〜5月13日):
機能を絞った廉価モデル、B75マザーも売れてます(2012年5月第2週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年5月第2週版】販売ランキングTOP10を掲載。今週はB75マザーをはじめ、各ランキングで安価な製品が順位を上げています。(2012/5/22)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年4月30日〜5月6日):
ASUSTeK製G41マザーが急浮上、首位に(2012年5月第1週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年5月第1週版】販売ランキングTOP10を掲載。今週のマザーボードランキングでトップになったのは、Z77でもZ68でもなく……(2012/5/15)

イマドキのイタモノ:
「Bulldozer“改”!」というPiledriverを導入した「Trinity」の実力を試す
AMDは、第2世代のFusion APU「Trinity」が発表した。ノートPCモデルから登場するPiledriver導入のAシリーズは、Sabine世代からどれだけ“腕”を上げたのか?(2012/5/15)

Trinity=Bulldozer+Northern Islands:
大解説! Triniryに搭載した“Piledriver”と新技術
AMDが第2世代Fusion APU Aシリーズ“Trinity”を発表した。ノートPC向けモデルが先行となるが、そこに導入した新技術と“デスクトップPC向け”の動向を探る。(2012/5/15)

Aシリーズで“TDP 17ワット”が登場:
AMD、“Triniry”世代のFusion APU Aシリーズ発表
AMDは、Fusion APUのAシリーズで第2世代となる新モデルを発表した。開発コード名「Trinity」と呼ばれていたコアで、ノートPC向けの5モデルが登場する。(2012/5/15)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年4月23日〜4月29日):
「Core i7-3770K」が集計1日でいきなり首位(2012年4月第4週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年4月第4週版】販売ランキングTOP10を掲載。第3世代Core iシリーズが解禁後1日でいきなり首位を獲得。マザーボードのランキングも大きく変化しています。(2012/5/8)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年4月16日〜4月22日):
Radeon搭載グラボがじわりと浮上(2012年4月第3週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年4月第3週版】販売ランキングTOP10を掲載。新CPUの解禁直前とあって、順位に大きな変動はありませんでした。(2012/5/1)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年4月9日〜4月15日):
Z77/B75マザーがランキングに初登場(2012年4月第2週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年4月第2週版】販売ランキングTOP10を掲載。今週は、4月8日に解禁となったZ77やB75を搭載したマザーボードがTOP10にランクインしました。(2012/4/24)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年4月2日〜4月8日):
プロジェクター接続用に「USBグラフィックスアダプタ」はいかが?(2012年4月第1週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年4月第1週版】販売ランキングTOP10を掲載。グラフィックス製品では、USBグラフィックスアダプタが1〜3位を独占しています。(2012/4/17)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年3月26日〜4月1日):
実売1万円以下、「Radeon HD 6770」搭載製品が急浮上(2012年3月第5週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年3月第5週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2012/4/10)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年3月19日〜3月25日):
8コアCPU「AMD FX-8120」が再ランクイン(2012年3月第4週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年3月第4週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2012/4/3)

5分で分かった気になるアキバ事情:
CPUとGPUが“次”に進んだ3月のアキバ
Sandy Bridge世代のXeonが登場し、定格4GHz超のFX-4170がデビュー。一方のGPUでは、Radeon HD 7000ファミリーに続いて、ライバルのGeForce GTX 680がヒットを飛ばす。CPUとGPU回りが熱い1カ月だった。(2012/4/3)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年3月12日〜3月18日):
「USBグラフィックスアダプタ」でマルチディスプレイに(2012年3月第3週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年3月第3週版】販売ランキングTOP10を掲載。マルチディスプレイ用にUSBグラフィックスアダプタを購入する人が増えています。(2012/3/27)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年2月27日〜3月4日):
これまで52週連続首位、「Core i7-2600K」がついに首位陥落(2012年3月第2週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年3月第2週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2012/3/20)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年2月27日〜3月4日):
CPUは依然「Core i7-2600K」が人気、AMD「A8-3870K」もランクイン(2012年3月第1週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年3月第1週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2012/3/13)

古田雄介のアキバPickUp!:
「こういう奥深さも必要でしょう」――Sandy Bridge世代の「Xeon E5」が登場!
8コア16スレッド構成までそろえる「Xeon E5」シリーズが複数のショップに入荷。対応するマザーやCPUの挙動に関する情報が入り乱れているが、「それもアリ。それが自作」という声は多い。(2012/3/12)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年2月20日〜2月26日):
USB接続でディスプレイ出力を追加、「USBグラフィックスアダプタ」が人気(2012年2月第4週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年2月第4週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2012/3/6)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年2月14日〜2月19日):
Sandy Bridge-E「Core i7-3930K」が再ランクイン(2012年2月第3週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年2月第3週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2012/2/28)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年2月6日〜2月12日):
古いマシン“ぷちパワーアップ”用?──ロープロ+ファンレスのグラフィックスカードが人気(2012年2月第2週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年2月第2週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2012/2/21)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年1月30日〜2月5日):
なぜか急上昇、小型・省電力自作用のAtom搭載Mini-ITXマザー(2012年2月第1週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年2月第1週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2012/2/14)

自作PCパーツ販売ランキング(2012年1月23日〜1月29日):
CPUランキング、「Xeon E3」がTOP10入り(2012年1月第5週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2012年1月第5週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2012/2/7)

ビジネスニュース 企業動向:
いまだ課題は山積か、正念場を迎えるGLOBALFOUNDRIES
「業績が回復に向かっている」とするGLOBALFOUNDRIESだが、多くの課題を抱えているとみられている。28nmから20nmへのプロセス移行にかかわる問題に加え、同社に大きな影を落としているのが、AMDとの関係だ。(2012/2/1)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。