ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「モバイルアプリケーション」最新記事一覧

開発規模をアジャイルサイズにコンパクト化:
CTC、企業向けモバイルアプリ“スピード開発”ソリューション「CTC MeUX Backend」の提供を開始
伊藤忠テクノソリューションズは、モバイルアプリ開発を支援するソリューション「CTC MeUX Backend」の提供を開始した。モバイルアプリの開発に必要となる機能をあらかじめ備え、アプリごとに構築していたサーバを1つに集約できる。(2017/3/15)

“動画ファースト”のFacebook、動画の音声を初期設定でオンに(無効化可能)
Facebookが、モバイルアプリでのニュースフィード上の動画再生で、初期設定で音声をオンにし、縦型動画は全画面表示にするなどの変更を行った他、「Apple TV」など向けの専用動画アプリを公開した。(2017/2/15)

何が最善か見極めるのは困難
モバイルアプリ開発と配信、多数の選択肢から選べない人に薦める5つのアプローチ
モバイルアプリ開発と配信の選択肢は豊富にある。本稿では5つのアプローチについて検討し、ユーザーのニーズにどう応えられるかを検証する。(2017/2/8)

アドイノベーションと連携:
イスラエル発モバイルアプリDSPのTapticaが日本市場に参入
イスラエルのモバイル広告プラットフォームTapticaは、モバイルマーケティングのアドイノベーションとの提携を発表した。(2017/2/2)

IoTシステム連携とアプリ管理全体をPaaSとして提供:
インフォテリア、ノンプログラミング運用を可能とするIoTモバイルアプリ開発基盤「Platio」をリリース
インフォテリアは、IoT活用を推進するモバイルクラウド基盤「Platio」をリリース。サーバ側プログラムの開発、アプリの開発と配布、システム全体の運用まで、プログラミングの知識なしに展開できるPaaSとして提供する。(2017/2/2)

シチズンデベロッパーを支援
「RMAD」ツールが“モバイルアプリ開発に専門家はいらない”論を加速する
基本業務にモバイルアプリを使いたくても、IT部門や開発者に開発を依頼するとコストと時間がかかってしまう。そこで、「RMAD」ツールを使ってモバイルアプリを自作しようと考える人たちが増えている。(2017/2/1)

MADPとBaaSで構築
「iPhone、Androidアプリ」で仕事が4倍速くなった会社は何をしたのか?
モバイルアプリの導入で勤怠関連の業務を効率化した通信会社のTelstra。その開発のいきさつや具体的な効果を紹介する。(2017/1/30)

Facebook、デスクトップのメッセンジャーUIをモバイルアプリ的に変更へ
Facebookが、PCのWebアプリ版Facebookで開くFacebook Messengerのユーザーインタフェースを、モバイルアプリに似たものに変更中だ。(2017/1/20)

ハイブリッドクラウド環境にも対応:
HPE、SaaS型アプリテストツール群「HPE StormRunner Load」をAWS Marketplace上で提供
HPEがクラウド型アプリケーションパフォーマンステストツール「HPE StormRunner Load」をAWS Marketplaceで提供。AWS上で、Webアプリケーションやモバイルアプリケーションのパフォーマンステストと負荷テストが行える。(2017/1/20)

YouTubeアプリにグループチャット機能追加(まずカナダから)
YouTubeのモバイルアプリに、気に入った動画について友達とグループチャットする機能が、まずはカナダで追加された。(2017/1/19)

PR:効果的な「働き方改革」実現には適材適所でのICT活用
働き方改革におけるICTの役割は大きい。富士通では、働き方改革のビジョンとして「ワークルネサンス」を推進。VDIとモバイルアプリのハイブリッド活用により、いつでも、どこでも、安全に仕事ができる環境の構築を提案している。(2017/1/17)

米国の就職情報サービス会社が調査
“モバイルアプリ開発者”が重宝される理由、年収はクラウド技術者よりも上?
IT関連職業の平均年収を調査したところ、モバイルアプリ開発スキル保持者が上位にランクインした。その理由を紹介する。(2016/12/23)

ドスパラ、モバイル会員向けの特典を拡充
ドスパラは、同社提供のモバイルアプリ「ドスパラアプリ」にキャンペーン配信メール確認機能を追加、あわせて会員向け特典の拡充を行った。(2016/12/21)

機能は「毎月アップデート」で追加:
アドビ、UXデザインツール「Adobe XD」のWindows 10/UWP版を公開
アドビシステムズが、UXデザインツール「Adobe Experience Design」のWindows 10対応版を公開。クロスプラットフォーム対応のモバイルアプリやWebサイトのユーザーインタフェースをデザインできる。「毎月アップデート」で機能を追加していく予定という。(2016/12/16)

Twitter、モバイルアプリでのライブ放送を可能に(Periscopeは存続)
Twitterが、モバイルアプリから直接ライブ放送を配信できるようにした。Periscopeの技術を使っているが、別途Periscopeをインストールする必要はない。(2016/12/15)

製造ITニュース:
現場のプロを助けるICTへ、JALとIBMが航空機整備士向け業務支援ソフトを開発
JALと日本IBMは、航空業界における整備士の業務負担を軽減するモバイルアプリを共同開発した。開発の基盤となったのはIBMとアップルの提携による「IBM MobileFirst for iOS」である。(2016/12/15)

Twitterのモバイルアプリ、会話を“リプライ数が多い順”表示に
TwitterのiOS/Android公式アプリで、会話(ツイートとその返信)の表示がWebアプリと同様に、返信数やオリジナルツイート投稿者が返信しているかどうかで表示の優先度を変える方式になった。(2016/11/30)

最短15分でオムニチャネル対応のシステムを構築:
「Apple Pay」対応のモバイルアプリを自動生成、クラスメソッドがツールを提供
クラスメソッドは、モバイルアプリ自動生成プラットフォームの提供を開始した。「Apple Pay」を用いたクレジットカード決済に対応する。(2016/11/25)

民泊のAirbnb、総合旅行サービス「Trip」で東京など12都市で体験ツアー提供開始
米民泊仲介大手のAirbnbがモバイルアプリをアップデートし、宿泊場所だけでなく、現地での体験ツアーも予約できるようにした。東京での金継ぎ体験やマリブでのクラシックカー運転など、12都市での約500の体験が楽しめる。(2016/11/18)

Microsoft、企業向けモバイルアプリ開発ツール「PowerApps」を正式公開
Microsoftが4月にプレビュー公開した企業向けアプリ開発ツール「Microsoft PowerApps」を公式版として公開した。「Office 365」および「Dynamics 365」利用企業は無料で利用できる。それ以外のユーザーは1人当たり月額760円で利用できる。月額4350円の上位プランもある。(2016/11/1)

【連載】脱CPI至上主義のモバイルアプリ広告入門 第2回:
「広告効果」と「獲得」のバランスをどうする?――モバイルアプリ広告配信におけるマーケターの役割
現在の広告パフォーマンスがどのような状態なのかを測る指標が、ROAS(Return on Ad Spend)です。今回は、この指標を使って広告効果を最大・最適化するにはどうすればいいかを紹介します。(2016/10/25)

基本機能をまとめた
今まさに来ているSNS「Snapchat」の“消えない魅力”と使い方
Snapの「Snapchat」は、“消滅する”写真と動画を送受信できるモバイルアプリだ。このアプリで撮影された写真や動画は「スナップ」と呼ばれる。(2016/10/16)

Facebook、フリマ機能「Marketplace」を米国などで開始
Facebookがまずは米英など4カ国でフリーマーケット機能「Marketplace」を立ち上げた。公式モバイルアプリにあった「メッセージ」タブの代わりに「ショップ」タブが追加され、ここからユーザー同士が物品を売買できる。(2016/10/4)

IBM、Microsoft、Oracle、SAPがモバイルアプリ開発に熱視線
Microsoftが「iOS」「Android」アプリ開発者を支援する“したたかな狙い”
IBM、Microsoft、Oracle、SAPの4大ベンダーが、モバイルアプリケーション開発市場でしのぎを削り始めた。各社の戦略を見ていこう。(2016/9/28)

スマートデバイス固有の機能を活用する
“1つ上”のモバイルアプリ開発でわが社も「Uber」のようになれる?
高度なビジネスアプリを構築するため、IT部門は位置データ、統合されたコミュニケーション、特殊なセンサーなど、スマートバイスの最新機能を取り入れる必要がある。(2016/9/21)

正式リリースされたばかりのAngular 2に合わせ:
アシアル、AngularJSやAngular 2、React、Vue.js、Meteorに対応するHTML5モバイルアプリ用UIフレームワーク「Onsen UI 2」を公開
アシアルは、HTML5モバイルアプリ用UIフレームワークのメジャーバージョンアップ版「Onsen UI 2」を公開した。稼働するOSに合わせて、UIを自動的に切り替える機能を備える。(2016/9/20)

広告ブロックのAdBlock Plus、広告プラットフォームを立ち上げ
Webサイト上の広告を非表示にするWebブラウザ向け拡張機能やモバイルアプリ「AdBlock Plus」を提供する独EyeOが、“許容できる広告”のみを扱う広告プラットフォーム「Acceptable Ads Platform」のβ版を立ち上げた。(2016/9/15)

モバイルアプリでのデジタルメディア消費時間、全体の50%に──米comScore調べ
comScoreの調査によると、米国人が7月にデジタルで過ごした時間全体の50%をモバイルアプリが占めた。1年前より9ポイント増加した。モバイルWebアプリも合わせると57%で、PCは32%、タブレットは11%だった。(2016/9/6)

AWS Device Farmとも連携可能:
HPE、モバイルアプリの統合テスト/分析ツール「HPE Mobile Center 2.0」をリリース
日本ヒューレット・パッカードは、モバイルアプリケーション開発向けの統合テストツール「HPE Mobile Center 2.0」の提供を開始した。(2016/9/1)

PR:コグニティブに向かうモバイルアプリ――成功の秘訣は?
IBMの調査では、3分の2のアプリ開発プロジェクトがリスクに直面しているとの結果が。プロジェクトを成功に導くための秘訣とそれを実現するIBM MobileFirst Foundationとは。(2016/8/30)

Dev Basics/Keyword:
PowerApps(コーディングレスなモバイルアプリ作成ツール)
PowerAppsはさまざまなサービス/データソースを利用して、コーディングレスでビジネスモバイルアプリ/Webアプリを作成するためのツールだ。(2016/8/19)

Instagram、「検索」にイベント動画表示へ(まずは米国から)
Facebook傘下のInstagramは、モバイルアプリの「検索」タブにコンサートやスポーツイベントなどの動画を表示する「イベントチャンネル」を追加した。まずは米国で開始し、提供範囲を広げていく計画。(2016/8/18)

【連載】脱CPI至上主義のモバイルアプリ広告入門 第1回:
「インストール」はゴールではない――アプリ広告の効果をどう検証するのか?
重要度を増すモバイルアプリにおいて、ビジネス視点から見て合理的なプロモーション効果測定の在り方とは何か。そのためにどうデータを活用していくのか。アプリ内イベントを活用した効果的なマーケティング手法を探ります。(2016/9/27)

Dropboxのチーム向け文書作成アプリ「Paper」がオープンβに モバイルアプリも公開
Dropboxがこれまで招待制にしてきた文書作成・共有サービス「Paper」を一般向けβにし、iOSおよびAndroidアプリも公開した。(2016/8/4)

“紙と鉛筆”の非定型業務にさよなら
社内向けモバイルアプリ開発、現状分析で見えた「成功の4条件」とは?
ビジネスにおけるモバイル活用の効果を高める鍵は、社内向けモバイルアプリの開発体制だ。しかし予算、スケジュール、目標を達成しながら「使える」アプリを作るのは容易ではない。成否を分けるポイントとは?(2016/7/22)

Google、マップへのモバイルアプリからの情報追加・修正を簡易化
Googleマップのモバイル版で、場所情報の追加・修正の提案が簡易化された。まだ地図に載っていない場所を追加したり、お店の雰囲気を評価したりできる。いたずら防止のためのシステムも追加された。(2016/7/22)

Tech Basics/Catalog:
Googleモバイルアプリ
Googleは、検索エンジン「Google」や「Gmail」といったメールサービスの他にもさまざまなインターネットサービスを提供している。それらのインターネットサービスをスマートフォンからも活用できるようにモバイルアプリの提供も行っている。そのアプリから主だったものを紹介しよう。(2016/7/15)

Twitter、添付GIF容量上限を5MB→15MBに(Webアプリのみ)
Twitterが、Webアプリでツイートに添付できるGIFアニメのサイズの上限を5MBから15MBに増やした(モバイルアプリの場合は5MBのまま)。同社は6月には添付動画の長さ制限を30秒から140秒に延長している。(2016/7/12)

IBM、「IBM MobileFirst Foundation」最新版を発売
IBMはモバイルアプリケーションの開発・運用支援プラットフォーム「IBM MobileFirst Foundation 8.0」の提供を開始した。(2016/7/5)

Twitterの公式アプリに画像ツイートを加工する「ステッカー機能」追加
Twitterが、Snapchatのような画像加工機能「ステッカー機能」を公式モバイルアプリに追加した。例えばセルフィー画像にメガネやヒゲなど追加できる。向こう数週間でローリングアウトする見込みだ。(2016/6/27)

ユーザー行動に基づくアプリ改善を支援:
SSP「fluct」、ユーザー企業にモバイルアプリ向けマーケティングツール「Repro」を提供開始
fluctはReproと提携し、SSP「fluct」を利用するアプリディベロッパーに対し、モバイルアプリ向けマーケティングツール「Repro」の提供を開始したと発表した。(2016/6/23)

Microsoft、「SharePoint」のiOSアプリを無償公開
Microsoftが企業向けコラボレーションサービス「SharePoint」のモバイルアプリをまずはiOS(iPhoneおよびiPad)向けに無償で公開した。AndroidおよびWindows Universal版も年内公開の予定だ。(2016/6/22)

Facebookメッセンジャーの「最近」を「ホーム」に置き換え
Facebook Messengerのモバイルアプリの時計アイコン(最近)が家アイコン(ホーム)に変わる。最近会話した相手一覧に加え、お気に入り(頻繁に会話する相手)、友達の誕生日、現在アクティブな友達一覧が表示される。まずiPhoneアプリで切り替わった。(2016/6/17)

ひと目で分かるUIと、安全なデータ共有
「エボラ出血熱」拡大阻止の現場、災害医療モバイルアプリはどう活躍したか?
エボラ出血熱の大流行に対する国際対応において、ある非営利団体は地域医療従事者が調査対象からデータを収集するためのモバイルアプリを活用した。(2016/6/17)

Tech Basics/Catalog:
Microsoft製モバイルアプリ
マイクロソフトは、Officeアプリ以外にもさまざまなモバイルアプリを提供している。その中から単独で利用できるアプリを紹介する。(2016/6/16)

増えてきたビジネスデータの保護対策
紛失で心配なのはiPhoneではなく、そのデータ――5つのデータ保護術とは
盗まれたモバイルデバイスのコストは、失われたデータの価値に比べれば取るに足らない。モバイルアプリケーションのセキュリティを強化するため、企業はデータをどのように管理するべきなのだろうか。(2016/6/16)

C#によるモバイルアプリ開発プラットフォーム:
Xamarin、「Xamarin Platform」の最新安定版と「Xamarin Studio 6」をリリース
Xamarinは、C#を使ったモバイルアプリ開発プラットフォーム「Xamarin Platform」の最新安定版をリリース。「Xamarin Studio 6」などを公開した。(2016/6/10)

三菱「アウトランダー」のモバイルアプリにセキュリティ問題 盗難警報の解除も
セキュリティ問題を突いて車のライトやエアコンを付けたり盗難警報を解除したりできてしまうことが判明。実証映像も公開された。(2016/6/7)

理想のアプリを探る
「探偵さんってどんなアプリを使ってるの?」――“絶対失敗できない”尾行に必須のアプリを聞いてみた
モバイルアプリの業務活用が進む中、オフィス以外で働く人々の場合はどうだろうか。漫画家、クイズ作家、探偵といったユニークな職業の人たちを直撃し、「仕事で使っているアプリ」と「あったらうれしい理想のアプリ」を聞いてみた。(2016/6/1)

スターバックスの公式モバイルアプリ登場 バーコード提示で支払いも簡単に
オートチャージにも対応しています。(2016/5/26)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。