ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「モバイルプロジェクター」最新記事一覧

オーエスプラスe、Optoma製短焦点モバイルプロジェクター「ML750STS1」の取り扱いを開始
オーエスプラスeは、Optoma製となる短焦点DLPモバイルプロジェクター「ML750STS1」の取り扱いを発表した。(2016/8/29)

LGエレ、小型DLPプロジェクター“Minibeam”に超短焦点モデルなど2機種を追加
LGエレクトロニクス・ジャパンは、同社製小型DLPプロジェクター「Minibeam」シリーズのラインアップに超短焦点モデル/超小型モデルの2機種を追加した。(2016/8/26)

ロマン商会、100型投写にまで対応した手のひらサイズの小型プロジェクター「Pocket Theater」
ロマン商会は、本体重量70グラムの超小型筐体を採用したDLPプロジェクター「Pocket Theater」の販売を開始する。(2016/6/28)

レノボ、ポケットサイズで110型までの投影が可能なモバイルプロジェクター「P0510」
レノボ・ジャパンは、本体重量288グラムの小型軽量モバイルプロジェクター「Lenovo Pocket Projector P0510」を発表した。(2016/5/17)

超短焦点小型プロジェクター「LSPX-P1」とフォトストレージ「おもいでばこ」を組み合わせたら「最強フォトアルバム」が完成した
品薄で入手困難なソニーのポータブル超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」をバッファローのフォトストレージ「おもいでばこ」と組み合わせてみたら、思いもよらない感動体験ができました。(2016/5/15)

キヤノンMJ、手のひらサイズのWi-Fi対応モバイルプロジェクター「C-10W」
キヤノンマーケティングジャパンは、小型プロジェクター「ミニプロジェクター」シリーズの新モデルを発表。Wi-Fi接続に対応した小型軽量のモバイルモデルだ。(2016/1/21)

キヤノン、Wi-Fiでケーブルレス投写対応の「ミニプロジェクター C-10W」
キヤノンマーケティングジャパンは、Wi-Fi対応でバッテリー駆動ができる持ち運び可能な小型プロジェクター「ミニプロジェクター C-10W」を発表した。(2016/1/21)

CES 2016:
Lenovo、3Dカメラなどを追加搭載できる12型タブレット「ThinkPad X1 Tablet」
ThinkPad X1ファミリーに12型タブレットが登場。ピコプロジェクターや3Dカメラといった機能を追加できるモジュラー設計が特徴だ。(2016/1/5)

MiracastやHDMI/MHLにも対応:
ラトック、約240グラムのモバイルプロジェクターを直販限定3万4000円で発売
ラトックシステムからDLP方式のモバイルプロジェクター「RP-MP1」が登場。ラトックプレミア楽天市場店専売品となる。バッテリ内蔵で1.5時間のワイヤレス駆動が可能だ。(2015/12/14)

ASUS、200型ワイドの大画面投写も可能になった超小型モバイルプロジェクター「P3B」
ASUSTeKは、手のひら大サイズの超小型筐体を採用したモバイルプロジェクター「P3B」を発表した。(2015/11/18)

ソフトバンク、Android搭載モバイルプロジェクター「モバイルシアター」の発売日を告知――11月13日
ソフトバンクは、かねてより取り扱いを発表していたZTE製モバイルプロジェクター「モバイルシアター」の発売日をアナウンスした。(2015/11/5)

エイサー、本体重量750グラムで短焦点設計を実現したLEDモバイルプロジェクター「K138ST」
日本エイサーは、短焦点投写をサポートしたWXGA表示対応のLEDモバイルプロジェクター「K138ST」を発表した。(2015/10/22)

キヤノン、169グラムの軽さで胸ポケットにも入る「ミニプロジェクター C-5」
キヤノンマーケティングジャパンは、超小型筐体を採用したコンパクトプロジェクター「ミニプロジェクター C-5」を発表した。(2015/7/13)

Mobile World Congress 2015:
デジカメスマホ「VIBE Shot」が注目を集めるLenovoブース――Dolby Atoms搭載のミッドレンジモデルも発表
Lenovoブースでは、カメラ機能を重視したスマートフォン「VIBE Shot」、8〜10.1型のAndroidタブレット、コンパクトなモバイルプロジェクターなどを展示している。日本での発売はいずれも未定だ。(2015/3/4)

エイサー、モバイル&ビジネス“高輝度”プロジェクタ3モデル発表
700ルーメンの高輝度LED採用のモバイルプロジェクタに、3000ルーメンでコントラスト比が1万3000:1のビジネスプロジェクタが登場。(2015/2/13)

2015 CES:
ZTE、Android搭載モバイルプロジェクターと北米向け6型スマホ「Grand X Max+」を発表
ZTEは2015年1月5日に2015 CESのプレスイベントで新製品を発表。Android OSを搭載した小型のモバイルプロジェクターと、北米向けとなる6型の低価格ファブレットを披露した。(2015/1/7)

シャープ GH0631IA2G:
車載ヘッドアップディスプレイ向け高出力赤色レーザーを発表――シャープ
シャープは2014年10月、車載ヘッドアップディスプレイをはじめ小型プロジェクタなどのディスプレイの光源向け赤色半導体レーザーとして、光出力180mWを実現した「GH0631IA2G」を発表した。(2014/10/20)

進化した“YOGA”を現地から速報:
Lenovo、全世界向け「YOGA」発表イベントをロンドンで開催
ユーザーの利用スタイルに合わせて進化する新世代のYOGAが登場した。小型プロジェクタ搭載モデルや専用の新ソフトウェアなど、現地ロンドンから報告する。(2014/10/10)

いつもの散歩道に文章を投影 日常の風景を絵本にするシステム「路上絵本」がすてき
小型プロジェクターから路上のあらゆるものへ文字を当てることで、散歩道が絵本に変身!(2014/10/1)

ASUS、バッテリー内蔵の手のりモバイルプロジェクター「S1」
ASUSTeKは、手のひらサイズの超小型筐体を採用するモバイルプロジェクター「S1」を発売する。(2014/7/23)

小型プロジェクタ「Smart Beam Art」がルービックキューブみたいで超かわいいー!
124グラムでコンパクト。(2014/4/11)

エイサー、高輝度表示を実現したLEDモバイルプロジェクター「K335」など4製品
日本エイサーは、1000ルーメンの高輝度表示を実現したLEDモバイルプロジェクター「K335」、およびビジネス向けDLPプロジェクター3モデルの計4製品を発売する。(2014/2/13)

プレゼンにインパクトが足りない? ならばプロジェクションマッピングだ!
通りすがりの人が思わず足を止めるような、パンチの効いたプレゼンはできないものか――。そんなときこそプロジェクションマッピングの出番だ。段ボールと下敷き、洗濯ばさみ、小型プロジェクター、三脚、iPadを用意して、さぁ、やってみよう。(2014/1/23)

GIGABYTE、ミニPCベアボーン「BRIX」にプロジェクター機能一体型モデルを追加
CFD販売は、GIGABYTE製の超小型PCベアボーンキット「BRIX」の新モデルを発表。モバイルプロジェクターを内蔵した一体型モデルだ。(2014/1/15)

ベンキュー、輝度を高めたWXGA対応のLEDモバイルプロジェクター「GP20」
ベンキュージャパンは、同社製LEDモバイルプロジェクター“GP”シリーズの新モデル「GP20」を発表。輝度を700ルーメンに高めたほかMHL接続にも対応した。(2013/12/19)

エルモ、デザイン一新の小型軽量プロジェクター「BOXi T-200」
片手で扱えるコンパクトな小型プロジェクターが登場。(2013/11/20)

ベンキュー、“Smart Eco”モードを備えたDLPプロジェクター3製品を発売
ベンキュージャパンは、高輝度表示に対応したモバイルプロジェクター「MS521P」など計3製品を発売する。(2013/10/30)

リコー、持ち運びにも便利な“世界最小/最軽量”を実現した超短焦点プロジェクターを発売
リコーは、超短焦点投写に対応した小型DLPプロジェクター「RICOH PJ WX4141」「同 WX4141N」「同 WX4141NI」の3機種を発表した。(2013/10/2)

キヤノン初、B5モバイルLEDプロジェクター「LE-5W」――PCなしでプレゼン可能
「LE-5W」はキヤノン初となる1キロ台のB5モバイルプロジェクター。LED光源の採用により、小型軽量ボディ、長寿命、省電力、高速起動/終了といった特徴を備えている。(2013/9/24)

デル、手のひらサイズのWXGA対応LEDモバイルプロジェクター「M115HD」
デルは、超小型筐体を採用したモバイルプロジェクター「M115HD」を発表。従来モデル「M110」から輝度を50%向上させた。(2013/8/28)

1メートルで50インチ:
エルモ、短焦点レンズ搭載のカジュアルプロジェクター「BOXi T350」
エルモが小型DLPプロジェクター「BOXi T350」を発売した。短焦点レンズを搭載し、1メートルの距離があれば50インチのスクリーンに投影できる。(2013/8/20)

オーエス、コントラスト比を高めたOptoma製モバイルプロジェクター「W304M」など2製品の取り扱いを開始
オーエスは、Optoma製となるWXGA/XGA表示対応のモバイルプロジェクター「W304M」「X304M」の取り扱いを開始する。(2013/8/19)

パナソニック、名刺サイズの小型プロジェクター「LF-PJ525H」用の折りたたみ式23型スクリーンを発売
パナソニックは、同社製の超小型モバイルプロジェクター「LF-PJ525H」用のオプションとなる23型モバイルスクリーンを発売した。(2013/7/29)

Wi-Di、Miracastに対応:
デル、スマホやタブレットからのワイヤレス投写に向くモバイルプロジェクター
デルはワイヤレス投写機能が充実したDLPプロジェクター「M900HD」を発売する。スマートフォンやタブレットなどモバイル機器の画面投写に向きそうだ。(2013/7/23)

スマホと一緒に持ち歩ける手のひらサイズの超小型モバイルプロジェクター「イノキューブ」
ロア・インターナショナルは、INNONIOブランド製となる超小型モバイルプロジェクター「イノキューブ」を発売する。一辺45ミリのキューブ筐体を採用している。(2013/7/8)

ベンキュー、ワイヤレス投写機能も備えた超小型モバイルプロジェクター「GP3」
ベンキュージャパンは、超小型モバイルプロジェクター「GP」シリーズの最新モデル「GP3」を発表。新たに無線LANディスプレイアダプタ機能も搭載した。(2013/6/25)

名刺サイズ・USBバスパワー駆動のプロジェクター、パナソニックが発売
 名刺サイズのモバイルプロジェクター「小型ビューアー LF-PJ525H」をパナソニックが発売する。(2013/4/12)

iPhone/iPadにも接続可能:
手のひらサイズで110グラム――パナソニック、USBバスパワーで動作するモバイルプロジェクター
パナソニックは、USBバスパワーで動く手のひらサイズの小型プロジェクターを発売する。放熱効率を高め、消費電力を抑えたことでUSBバスパワーでの動作を実現した。(2013/4/11)

ASUS、重量415グラムの小型軽量LEDモバイルプロジェクター「P1M」
ASUSTeKは、持ち運びに向く小型軽量筐体を採用したLEDプロジェクター「P1M」を発売する。(2013/2/20)

2013年PC春モデル:
念願の店頭ブラックモデルも登場──「Let'snote AX2」
パナソニックは、1月30日にLet'snote AX2の新モデルを発表した。最上位構成では、プレゼンで利用できるモバイルプロジェクターが標準で付属する。(2013/1/30)

オートモーティブワールド2013:
船井電機が3Dバーチャル入力デバイスを開発、ピコプロジェクターを応用
船井電機は、「オートモーティブ ワールド2013」において、3Dバーチャル入力デバイスを展示した。STマイクロエレクトロニクスのMEMSミラーを用いて開発したピコプロジェクタモジュールの応用事例となっている。(2013/1/21)

iPhoneやiPadで手軽にプレゼン――GEANEE、モバイルプロジェクター「MPJ-50」を12月1日に発売
手のひらにのる超小型サイズで、iPhone/iPod/iPadと接続できるケーブルも標準搭載されたプロジェクターが12月に発売される。(2012/11/16)

65ルーメンの明るさを実現した手のひらサイズプロジェクター「3M モバイルプロジェクター MP220」
住友スリーエムから、65ルーメンの明るさを実現した手のひらサイズのモバイルプロジェクター「3M モバイルプロジェクター MP220」が登場。コンパクトながら最大75インチの投影が可能だという。(2012/8/31)

PR:スマートデバイスで“PCレスプレゼン”――「Epson iProjection」でモバイルプロジェクター活用術
PCを介さず、スマートフォンやタブレットから直接操作できるオフィス機器が増えている。エプソンの「Epson iProjection」対応プロジェクターもその1つだ。どのような特徴やメリットがあるのか、具体的に見ていこう。(2012/8/27)

サンワ、HDMI入力にも対応した手のひらサイズのポータブルプロジェクター
サンワサプライは、重量約225グラムの小型軽量筐体を採用するモバイルプロジェクター「400-PRJ013」の販売を開始した。(2012/8/24)

重さ110グラム:
パナソニック、USBバスパワーで動作するモバイルプロジェクター
パナソニックは、手のひらサイズの小型プロジェクターを発売する。放熱効率を高め、消費電力を抑えた結果、USBバスパワーでの動作を実現した。(2012/8/8)

これは楽しそう:
みんなでわいわい、iPhoneのスライドショーを大画面で――「iPhone iPod touch専用 LEDプロジェクター」
上海問屋で、iPhone用のモバイルプロジェクターが発売された。価格は9999円。(2012/7/27)

バッテリー内蔵式のiPhone 4/4S用ポケットプロジェクター「monolith plus」
センチュリーから、iPhone 4/4Sと一体化して利用できるコンパクトな充電機能付きポケットプロジェクター「monolith plus」が登場した。外出先でもiPhone内のコンテンツを大きく投影できる、(2012/7/20)

サンワサプライ、HDMI入力を備えたモバイルプロジェクターを発売
サンワサプライより、HDMI端子を備えたコンパクトなモバイルプロジェクターが登場。バッテリー内蔵。(2012/7/18)

サンワサプライ、予備バッテリーにもなるiPhone用モバイルプロジェクター
サンワサプライが、iPhone4S/4内の写真や動画を投影できるモバイルプロジェクターを発売。iPhoneの約半分というコンパクトなサイズながら、USBケーブルで充電できる予備バッテリーも内蔵する。(2012/6/15)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。