ニュース
» 2018年10月30日 18時44分 公開

サンワサプライ、投影角度を調整できる大容量バッテリー搭載モバイルプロジェクターを発売

サンワサプライは、10月30日にモバイルプロジェクター「400-PRJ026」を発売。モバイルバッテリーとしても使用できる容量6500mAhのバッテリーを備え、三脚を使わず0〜40度と90度で角度を調整できる。スピーカーを内蔵しているため音声も出力可能だ。

[エースラッシュ,ITmedia]

 サンワサプライは、10月30日に「モバイルプロジェクター(200ANSIルーメン・HDMI・充電用USB Aポート・3.5mmステレオミニジャック搭載・天井投影可能・台形補正機能・バッテリー・スピーカー内蔵)」を発売した。価格は5万741円(税別)。

PhotoPhoto モバイルプロジェクター「400-PRJ026」

 三脚を使わず0〜40度と90度で角度を調整でき、200ANSIルーメンの明るさで明るく鮮明な投影が可能。0〜40度は自動台形補正機能を内蔵し、投影解像度は1280×720ピクセルに対応。HDMI入力端子付きのため、各種タブレットやノートPCなどを接続できる。

PhotoPhoto 三脚を使わず0〜40度と90度で角度を調整できる

 約1.5時間の連続投影が可能な容量6500mAhのバッテリーを備え、USB充電ポートを使ってモバイルバッテリーとしても使用可能。スピーカーを内蔵しており、3.5mmステレオケーブルでスピーカー・ヘッドフォンを接続できる他、機器側でピント調整や音量調節も行える。

 サイズは約154(幅)×27.7(高さ)×96(奥行き)mmで、重量は約370g(本体のみ)。別途アダプターを用意すればiPhoneやスマートフォンのミラーリングにも対応する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう