ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  N

  • 関連の記事

「NHN Japan」最新記事一覧

佐野正弘のスマホビジネス文化論:
韓国で人気のソーシャルギフト、日本での普及には何が求められているのか
ネットでギフトを贈り合う“ソーシャルギフト”。韓国などでは人気だが、日本でままだまだ広がっていない。ソーシャルギフトを展開している各事業者は、どこに普及の鍵があると見ているのだろうか。(2015/8/14)

まずは「ヤフトピ」を超える:
「アプリ」と「カテゴリー」から脱却して月間1200万MAUに――執行役員 島村氏が語る「LINE NEWS」の世界観
月間アクティブユーザーが1200万人を超え、順調に支持を集めている「LINE NEWS」。LINEアプリ内で提供している「LINE NEWS DIGEST」「LINE NEWS マガジン」も好調だ。LINE NEWSはどのような狙いで提供されているのか? 同サービスを統括する島村武志氏に聞いた。(2015/6/12)

LINE社長交代 元ライブドア社長の出澤氏が昇格 森川氏は顧問に
LINEは、森川亮氏が代表取締役社長CEOを退任し、出澤剛代表取締役COOが社長CEOに昇格する人事を発表した。任期満了に伴い、森川氏から退任の意向を受けたという。(2014/12/22)

コミックはエンターテインメント――comicoはマンガをこう変える
今、無料コミックに新風が吹いている。有名マンガの移植やスピンアウトではないオリジナルマンガのみを提供する「comico」はなぜ高い支持を受けるのか。comicoを運営するNHN PlayArtの代表取締役社長の稲積憲氏にeBook USER編集長の西尾が聞いた。(2014/6/13)

CTOに問う(1)LINE編:
グローバル戦争を勝ち抜く企業で技術者が目指すべき道とは
CTOとは何か、何をするべきなのか――日本のIT技術者の地位向上やキャリア環境を見据えて、本連載ではさまざまな企業のCTO(または、それに準ずる役職)にインタビュー、その姿を浮き彫りにしていく。第1回はLINEの上級執行役員 CTO/サービス開発担当のお二人にお話を伺った。(2014/6/5)

あの書店のスタッフに直撃:
電子書店の中の人 13回目――comicoの中の人
いつもお世話になっている電子書店。電子書籍を購入しているこの端末の向こうにだってスタッフがいる。なかなか見えてこない「電子書店の中の人」にインタビューした。(2014/4/16)

今さら聞けないfluentd〜クラウド時代のログ管理入門(1):
増えるログ、多様化するログをどう効率的に運用するか
仮想化やクラウド化、モバイル化の進展に伴い、管理すべきログが多様化・肥大化しています。そんな中でも効率よく、意味のあるログ管理を実現するツールとして注目されている「fluentd」を、これから始めたい方のために一から解説します。(2014/2/4)

LINE、ディズニーキャラクターを用いた「LINE GAME」展開――スマートフォン分野の連携拡大へ
LINEとウォルト・ディズニー・ジャパンが、スマートフォン分野の連携を拡大。スタンプをはじめ「LINE GAME」にもディズニーキャラクターが登場する。(2013/10/18)

コマ割は縦方向のみ、スマホに最適化 毎日更新の無料Webコミックサイト「comico」
毎日新作コミックを楽しめる無料Webコミックサイト「comico」をNHN PlayArtがオープン。(2013/10/17)

OSや言語ではなくデータベースを極めたい:
グリー技術者が聞いた、fluentdの新機能とTreasure Data古橋氏の野心
シリコンバレーで起業したビッグデータベンチャーの創業者の1人に、経歴や今後の目標、自身が開発した大人気のログコレクタなどについて聞いた。(2013/10/7)

これからの働き方、新時代のリーダー:
LINE、NAVERまとめはなぜ強いのか?――LINE株式会社 森川亮社長8000字インタビュー
人気サービス「NAVERまとめ」や、世界で2億3000万ユーザーが利用する「LINE」を急成長させているLINE株式会社の森川社長。矢継ぎ早にアプリやサービスをリリースする開発力や、「計画を立てない」「事業計画を出さない」といった独特の経営方針について、じっくり聞いてきました。(2013/9/4)

石野純也のMobile Eye(8月5日〜8月30日):
「Nexus 7(2013)」で変わったこと/「LG G2」の魅力と課題/“次の一手”で攻めるLINE
例年動きの少ない8月だが、今年はLGエレクトロニクスが新機種「LG G2」、Googleがタブレット「Nexus 7(2013)」を発表した。また、8月21日にはLINEも「Hello, Friends in Tokyo 2013」にて新サービスを発表。今回はこれら3つの話題を取り上げる。(2013/8/31)

NHN Japanが社名変更 「NHN PlayArt」に
NHN Japanは8月1日付けで社名を「NHN PlayArt」に変更する。(2013/7/16)

クラウドガバナンス現在進行形【IaaS比較まとめ編・2013年版】
「62のIaaSランキング」を徹底解説! 日本におけるCloud-washingの実態
ガバナンス成熟度とNISTクラウド定義満足度に基づくIaaS比較調査「【徹底比較】安心・満足なクラウドはどれだ? 62のIaaSランキング」の結果を受け、IaaS全体に共通した特徴を解説する。(2013/6/20)

今日からはじめるLINE@:
O2OとしてのLINE@
最終回となる今回は、LINE@のO2O(オンライン・ツー・オフライン=ECと実店舗の連携)ツールとしての側面を確認する。TwitterやFacebookなど既存のメディアとどう組み合わせるのが効果的なのだろうか?(2013/6/18)

小寺信良「ケータイの力学」:
「コンプガチャ騒動」とは何だったのか(1)
ソーシャルゲームのコンプリートガチャ問題から1年。一連の騒動はすっかり沈静化し、人々の記憶からも薄れかけてきている。問題の発覚から業界の反応まで、当時の経緯を振り返りたい。(2013/6/10)

今日からはじめるLINE@:
初めてのLINE@――クーポン配信からメッセージ送信の操作まで
今回は実際の操作方法を紹介しよう。LINE@の運用は本当に簡単なのだろうか?(2013/6/5)

今日からはじめるLINE@:
1対1の関係性が強み、限定裏メニューも――LINE@、ピザチェーン「ナポリス」の活用は
月額5250円から利用できる「LINE@」をいち早く採用し、顧客やリピーターの獲得に成功してきたビザチェーンのナポリス。LINE@運用を一手に担う、運営元のツヅクル續大輔氏に渋谷店で話を聞いた。(2013/5/22)

LINE事業の業績開示 1〜3月期に売上高58.2億円
LINE事業は1〜3月期に売上高58.2億円。前四半期から約1.9倍に拡大している。(2013/5/9)

今日からはじめるLINE@:
LINE@の概要を把握しよう
LINE@のアカウントを開設するまでを順を追って解説していく。(2013/5/8)

Weekly Access Top10:
幕張メッセで“リア充”してきました
先週のアクセスランキング1位は写真を“リア充”加工してくれるカルピスの謎サービス。若干名の追加募集もあるようなのでご希望の方はお忘れなく。(2013/4/30)

池田信夫氏、上杉隆氏を反訴
経済学者の池田信夫氏は、元ジャーナリストの上杉隆氏に名誉を毀損されたとして損害賠償などを求めて反訴。(2013/4/23)

利用者急増中:
スマホ向け無料通話・メッセージアプリの現状を探る(前編)
「LINE」と「Skype」って何が違うの? 今さら聞けないスマホ向け通話・メッセージアプリの最新動向を確認してみた。(2013/4/22)

今日からはじめるLINE@:
なぜいまLINE@なのか?
2013年1月に世界1億ユーザーを突破した無料メッセージアプリ「LINE」。現状でこのLINEをビジネス利用する場合にどういった選択肢があるのか見ていこう。(2013/4/22)

「LINE株式会社」が発足 ゲーム事業は「NHN Japan」に
NHN Japanが4月1日付けで「LINE株式会社」に社名変更。「LINE」「livedoor」「NAVER」ブランドのWebサービス事業を運営する。(2013/4/1)

【超速報】エイプリルフールまとめ 2013年もガンガンまとめるよ!
最も面白いウソはどれだ!(2013/4/1)

Yahoo!検索とNAVERまとめが連携 「人力とシステムのハイブリッドを」
ヤフーとNHNが検索で提携。Yahoo!検索の検索結果に「NAVERまとめ」の情報を最適化して表示するなどし、「人力とシステムをハイブリッドさせた情報の地図を構築したい」という。(2013/3/28)

ヤフーとNHN Japanが共同会見、ライブ配信
ヤフーとNHN Japanが共同記者会見。その模様をUstreamでライブ配信する。内容は、Yahoo!検索とNAVERまとめの「検索領域においての発表」とのこと。配信は3月28日16時30分〜。(2013/3/28)

「livedoorメール」「livedoor PICS」など9サービス終了
NHNが、「livedoorメール」など、livedoorブランドの9サービスが終了。「LINE」や「livedoorブログ」「NAVERまとめ」などヒットサービスへの集中を加速させている。(2013/3/26)

App Town ゲーム:
友人同士でカラフルな動物を育てよう!――「LINE ほのぼの牧場ライフ」
ゲームサービス「LINE GAME」初となる牧場シミュレーション「LINE ほのぼの牧場ライフ」が提供された。カラフルな動物や農作物を育てられるほか、友人と動物を育てあうこともできる。(2013/3/22)

「スタンプ送信1回で、LINEの会社が3円もうかる」とデマ広がる
「LINEでスタンプ押すとLINEの会社に3円はいるらしい」というデマがTwitterで出回り、運営元が「そのような事実はない」と否定する騒ぎがあった。(2013/3/18)

「LINEが5月31日に廃止」のデマ広がる 運営元「完全に虚偽」
「LINEが5月31日に廃止になる」というデマが広まり、NHN Japanが「完全に虚偽」だと否定する騒ぎがあった。(2013/3/15)

LINE終了のうわさは「完全に虚偽の情報」 運営元が否定
「LINE」の運営が5月31日で終了するといううわさを、運営元が否定した。(2013/3/15)

Digg、Google Reader移行先に名乗り ソーシャル機能付きリーダーを開発中
ソーシャルニュースサービスのDiggが、Google Readerの機能を踏襲し、ソーシャルな機能も併せ持つオリジナルリーダーを7月1日までに提供したいと秒読みを始めた。(2013/3/15)

Google Readerユーザー獲得に各社が名乗り ヤフーは「引っ越しツールを爆速準備中」
「Google Reader」が7月1日に終了することを受け、各社がGoogle Readerユーザーの獲得に名乗り。日本のヤフーも移行ツールを「爆速」で準備しているという。(2013/3/14)

「LINE GAME」で提供中の16タイトルが累計1億ダウンロードを突破
NHN Japanが提供するゲームサービス「LINE GAME」において、16タイトルの累計ダウンロード数が約7カ月で1億を突破した。(2013/3/14)

「LINE EASY DIVER」配信開始 「アクアノートの休日」作者が手がける海底散策ゲーム
「アクアノートの休日」「巨人のドシン」の飯田和敏氏がディレクション。魚たちが踊る美しい海底にダイブしよう。(2013/3/13)

NAVER、「フォトエディター」「人物検索」など10サービスを一気に終了
NHNが「NAVERフォトエディター」や「人物検索」など10サービスを4月末までに順次終了。「LINE」や「NAVERまとめ」などヒットサービスに集中する狙いとみられる。(2013/3/13)

「LINE GAME」累計1億ダウンロード突破 開始7カ月で
「LINE GAME」で提供している16種類のゲームの累計ダウンロード数が、サービス公開から約7カ月で1億を突破した。(2013/3/13)

LINE@はじめました。:
タワーレコード広島店のLINE@アカウントがすごい、開設後1週間でLINE@つながりの顧客25%が来店
コミュニケーションツール「LINE」の開発元であるNHN Japanは、企業向けアカウントサービス「LINE@」の公式ブログで、タワーレコードのLINE@活用事例を発表した。2013年1月中旬、広島店でLINE@アカウントを取得したのを皮切りに、最近は札幌店、新宿店も運用を開始したという。(2013/3/13)

消費者理解コトハジメ:
LINE女子ってどんな人――データから見るペルソナ図鑑
「LINE(ライン)」は、NHNジャパンが運営するスマートフォン向け無料通話アプリで、全世界で1億、国内でも4000万ユーザーを超えると言われている。今回は「LINE」の女性ユーザーについて、見ていきましょう。(2013/3/8)

「新経済サミット」にTwitterやPinterest創業者らネット企業の大物多数
ネット企業が多く加盟する新経済連盟は、国内外のネット企業の大物が多数出席する「新経済サミット2013」を都内で開く。(2013/3/6)

街作りシミュレーションゲーム「LINEシアタータウン」公開
「LINE」ユーザー向けゲームプラットフォーム「LINE GAME」で、街づくりシミュレーションゲーム「LINEシアタータウン」が公開。(2013/3/5)

自社のファンをLINEで増やす:
LINEをビジネスにどう生かす?――ローソン、ピザショップ、京都府の場合
スマートフォン向け無料通話アプリ「LINE」を、ビジネスに活用する企業が増えてきている。そんな中、廉価版公式アカウントとして注目を集めているのが「LINE@」だ。(2013/2/28)

LINEに「いつやるか? 今でしょ」講師のスタンプ登場
「LINE」に、東進ハイスクール人気講師の似顔絵スタンプが登場した。(2013/2/26)

LINEとNokiaが提携 低価格機にプリインストール
「LINE」のグローバル展開を目的に、NHNとNokiaが提携。低価格端末「Asha(アシャ)」向けにLINEアプリを開発し、プリインストールする。(2013/2/26)

「LINE@」参加店舗を探せる「LINE@ナビ」公開
「LINE@」のアカウントを探せるポータルサイト「LINE@ナビ」がオープン。(2013/2/20)

「カカオトーク」に振るだけで友達登録できる機能「シェイク」
「カカオトーク」に、同じ場所にいるユーザー同士が端末を振るだけで簡単に友達登録できる「シェイク」機能が追加。(2013/2/20)

石野純也のMobile Eye(2月4日〜15日):
音楽で差別化を図る「UULA」/「LINEマストバイ」とは?/MNP抑止のカギを握るドコモショップ
キャリアの発表が一段落したここ2週間は、コンテンツやサービスの発表が続いた。今回はソフトバンクとエイベックスの動画視聴サービス「UULA」とLINEのマーケティングに関する新しい取り組み、そしてドコモの「ショップスタッフ対応コンテスト」について取り上げる。(2013/2/16)

「ソーシャルメディアサミット 2013」レポート:
アクティブサポートとは「問題を先回りして解決するための手法のこと」
アクティブサポートにはマーケティングとしての価値はあるのか――。「ソーシャルメディアサミット 2013」のパネルディスカッション第3部で行われた議論をレポートする。(2013/2/15)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。