ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「夜景」最新記事一覧

auの「AQUOS SERIE SHV34」も6月10日発売 価格は一括8万円台前半(税込)
auのハイエンドシャープスマホ「AQUOS SERIE SHV34」が6月10日に発売される。価格は一括8万4240円。丸みを帯びたデザインに、ハイスピードIGZO対応の5.3型フルHDディスプレイを搭載する。カメラは「夜景シーン認識」「花火モード」が利用可能になった。(2016/6/8)

血濡れセーラーに工場夜景にデビルギター 魔界人アイドル「椎名ぴかりん」の新曲「魔界心中」が俺たちの厨二心をくすぐる
アイドル(魔界人)と工場夜景っていいな……。(2016/5/1)

荻窪圭のiPhoneカメラ講座:
iPhoneで「夜景」「夕景」をきれいに撮る方法
「iPhoneで夜景をきれいに撮れる?」という質問を受けることがたまにあるが、普通の夜景なら撮れます。ただし、「手ブレ」にだけは注意すること。あとはタッチAF/AE&明るさ補正(露出補正)をすることが重要だ。(2016/4/30)

未体験の映像を:
ビコム、日本初のUltra HD Blu-rayタイトル「4K夜景 HDR」を発売
ビコムは、市販タイトルとしては日本初のUltra HD Blu-rayタイトル「4K夜景 HDR」を3月26日に発売する。(2016/3/14)

光、建物、空気感……どれを取っても美しすぎる! 浅草橋で「変わる廃墟VS行ける工場夜景展」開催
何かのラスボスが潜んでそう……。(2016/2/29)

日テレ「笑点」を8Kで上映 最高水準の技術を駆使して撮影
海とか夜景とかではなくなぜ「笑点」なんだ……。(2016/2/22)

川崎市全面協力の「最強」の工場夜景カレンダー登場! 別世界の宇宙が俺たちの毎月を彩る
これはたまらん……!(2015/12/5)

工場萌えのみんな〜〜〜! まるでSFのような「工場夜景」の世界を楽しめる「行ける工場夜景展」開催決定!
完全にSFだこれ!(2015/9/5)

暑さを忘れられる涼やかな「白糸の滝」をニコ生で生中継 幻想的なプロジェクションマッピングも
日本夜景遺産に認定された軽井沢の「白糸の滝」です。(2015/8/26)

コンテンツさらに充実!:
NexTV-F、「Channel 4K」の7月番組表を発表――J1リーグ3試合など、計6番組を追加
次世代放送推進フォーラム(NexTV-F)は6月15日、“Channel 4K”の7月番組表を発表した。サッカーの3試合のほか、「工場夜景のアリス〜Wonderland by Night〜」などの新コンテンツが加わった。(2015/6/15)

オリンパス、24倍光学ズームと5軸手ブレ補正搭載の「STYLUS SH-2」を発表
オリンパスイメージングから、光学24倍ズームレンズと5軸手ブレ補正機能を搭載したプレミアムコンパクトデジカメが登場。強力な手ブレ補正機能に対応した夜景撮影機能も備える。(2015/3/12)

タイムアウト東京のオススメ:
夜景でオトす
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2014/12/24)

東京タワーの展望台で3Dプロジェクションマッピング! 夜景に幻想的な映像を投影するぞ
12月15日〜2015年2月28日に実施。(2014/12/11)

東京の街がミニチュアみたい チルトシフトのタイムラプス動画がかわいい
夜景もきれい。(2014/10/26)

自分撮りと夜景が楽しくなるカジュアルカメラ――オリンパス「PEN Lite E-PL7」
アジア圏の若い世代を中心に「自分撮り」を楽しむ人が増えている。そんな自分撮り機能を前面に押し出したミラーレスカメラとしてオリンパスから「PEN Lite E-PL7」が登場した。(2014/9/19)

木村奈津子の知っ得トラベラー通信:
一度は泊まりたい、アジアの「絶景」ホテル
9〜11月は連休が多く、手軽な短期旅行に出かけやすい時期。今回は秋旅におすすめのアジア地域の絶景ホテルを紹介します! 圧倒的な夜景や壮大な大自然を眺めて、心も体もリフレッシュしてみてはいかがでしょう。(2014/9/12)

画面占有率80%:
5.2型フルHD IGZO+3辺狭額縁、4K撮影も可能な「AQUOS SERIE SHL25」【写真追加】
3辺狭額縁の「EDGEST」設計に、5.2型IGZOディスプレイを搭載した「AQUOS SERIE SHL25」。逆光や夜景に強くなったカメラや、さらに進化した「グリップマジック」UIが特徴だ。6月下旬発売予定。(2014/5/8)

BASEL WORLD 2014:
セイコーネクステージ、「ワイアードREFLECTION」のバーゼル限定モデル
セイコーネクステージ「ワイアード」ブランドより「REFLECTIONバーゼルワールド2014限定モデル」が登場。「夜景に彩られた東京の世界観」を表現するREFLECTIONシリーズを、より際立たせる特別なカラーリングに仕上げた。限定1200本。(2014/4/1)

今日から始めるデジカメ撮影術:
第171回 夜景とイルミネーションと雰囲気の関係
日が落ちるのが早くなったら、イルミネーションと夜景の季節。カメラの進歩で楽に撮れるようになったけれど、オートでは雰囲気のある写真が撮りにくい。夜景を雰囲気たっぷりに撮る方法を考えよう。(2013/12/13)

「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」の“ここ”が知りたい 第3回:
カメラ、フルセグの性能は? 「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」で撮る・見る
「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」のカメラは、F1.9の明るいレンズで夜景に強い新機能を備えた。ここ知り第3回では、カメラ機能と録画もできるフルセグ機能を試した。(2013/12/12)

明るいレンズと手ブレへの強さがポイント:
PR:「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」で工場夜景クルーズに出かけよう
暗い場所での写真撮影はスマホのカメラの良し悪しを図るのに最適なシチュエーションのひとつ。そこで、カメラを強化したシャープの「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」を持って、話題の工場夜景クルーズに参加した。その実力はいかに!?(2013/11/14)

PR:夏の思い出作りに「AQUOS PHONE Xx SoftBank 206SH」のカメラを使いこなそう
「AQUOS PHONE Xx SoftBank 206SH」は、従来機種(106SH)比で約1.6倍もの明るさを実現するF値1.9のレンズを搭載。その実力はどれほどなのだろうか。人物、夜景、花などを撮影した写真を見ながらチェックしていこう。(2013/7/5)

荻窪圭のiPhoneカメラ講座:
第16回 iPhone 5ケース「KLYP」+三脚を使って夜景を撮る
マンフロット社の「KLYP(クリップ)」はけっこう気に入っていて常用している。せっかくなので、夜景も撮りたい。というわけで、いろんな場所で試してみた。あと、KLYPにはLEDライトが同梱されているので、これも使ってみた。(2013/6/12)

「夜景のきれいなレストラン」をカーナビで音声検索 Googleとクラリオンが提携
クラリオンとGoogleが技術提携。音声認識技術と位置情報を活用したカーナビゲーションシステムを年内に製品化するという。(2013/5/10)

Microsoft、「Nokia Lumia 920」対「GALAXY S III」の比較広告をテレビで放映
GALAXY S IIIユーザーがNokia Lumia 920との夜景撮影対決に挑み、完敗するというストーリーのテレビCMが、「March Madness」中継で放映される。(2013/3/21)

Twitterがどこでどれだけ更新されてるかを視覚化 世界地図に表示する「Tweetping」
まるで空から見た夜景の写真のよう。(2013/2/8)

工場夜景みたい:
建設中の地下鉄、幻想的に――仙台市東西線ギャラリーアプリ「SEE THE LIGHT」
建設が進む仙台市地下鉄東西線の工事現場を写真と音楽でスタイリッシュに紹介するAndroidアプリ「SEE THE LIGHT」が登場。工場夜景のような幻想的な写真とクールな音楽が楽しめる。(2013/2/4)

カシオ、補正効果5段の手ブレ補正 18倍ズームレンズの「EX-ZR700」
カシオ計算機の「EX-ZR700」は、光学18倍ズームにシャッタースピード5段分の手ブレ補正を搭載。遠くても夜景もブレない。(2013/1/29)

ズームも夜景も進化、定番サイバーショット 「DSC-WX200」「DSC-WX60」「DSC-W730」
ソニーが“サイバーショット”の新製品「DSC-WX200」「DSC-WX60」「DSC-W730」を発売する。10倍もしくは8倍ズームに強化した手ブレ補正、スマホ転送など、高付加価値化を進めた。(2013/1/16)

日本一の夜景スポットはどこだ? トップ20発表
クチコミ評価を基に選ばれた夜景スポットトップ20をどうぞ。(2012/12/23)

夜景がきれいなホテル2012年、港に面した夜景が人気
旅行クチコミサイト「TripAdvisor」は、「夜景のきれいなホテルランキング 2012」を発表した。港に面した夜景を望むホテルに人気が集まった。(2012/12/18)

芝公園のライトアップイベントを配信 LED約3万球で光の地上絵
芝公園のライトアップイベント「創エネ・あかりパーク」を日経チャンネルが配信する。太陽光発電、風力発電など再生可能エネルギーを電気自動車に蓄え「創エネ」技術をアピールする目的で、LED約3万球を使った光の地上絵など広大な夜景が見どころだ。配信は11月22日16時30分〜。(2012/11/21)

世界新三大夜景は、モナコ、香港、長崎
夜景サミット2012で、新たな“世界三大夜景”が発表された。日本では「100万ドルの夜景」函館に代わり、長崎が選出されている。(2012/10/9)

ウィズ、スマートフォンと連動した「東京スカイツリー ライトアップクリスタル」
ウィズが、ガジェットトイシリーズ「東京スカイツリー ライトアップクリスタル」を発売。スマートフォンの画面上に夜景動画やBGMを流し、製品を載せて楽しめるほか、ストラップとして持ち歩ける。(2012/8/17)

六本木ヒルズに大人のためのディズニー登場――スカイ・ドリーム・ショップ&デッキ
12月25日まで、六本木ヒルズの屋上が大人のためのディズニーディスコになる。東京タワーの夜景とディズニーランドの花火をいっぺんに満喫できる。(2012/4/20)

ハイクラスコンデジ総チェック(3)――食事に夜景、身近な被写体を撮り比べる
いわゆる「ハイクラスコンパクトデジカメ」を集めてみようというこの企画、前回に引き続きシチュエーションを想定しての撮り比べだ。今回はよりスナップっぽい身近な被写体で撮り比べをしてみた。(2012/3/28)

東京タワーで「愛のステップアップ」しませんか? バレンタインは外階段を夜も開放
夜景を見ながらライトアップされた東京タワーの外階段約600段を上れるイベント「夜の外階段」がバレンタイン期間限定で開催される。(2012/2/9)

PR:「ホントに携帯の写真?」――彼女も驚く“ぶれない”スマホ「AQUOS PHONE SoftBank 102SH」
「携帯電話でこんなに夜景がキレイに撮れるんだ!」――そんな風に彼女が驚いた、スマートフォン「AQUOS PHONE SoftBank 102SH」のカメラ機能。キレイに撮れる秘密は、何といっても「光学手ぶれ補正」機能の搭載だ。暗い場所でもぶれないその性能を、実際に見てみてほしい。(2011/12/19)

夜景がきれいな日本のホテル、第1位はあの高層ホテル
旅行の口コミ&ランキングサイト「TripAdvisor」は12月14日、「夜景のきれいなホテルランキング」を発表した。日本語での口コミ評価によるランキング1位に輝いたのは?(2011/12/14)

デジタル一眼レンズの楽しみ:
第4回 夜景とボケを楽しめる明るい単焦点レンズ――ソニー「Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA」
きらめく夜のイルミネーションが街のあちこちで見られるシーズンになりました。今回は、そんな夜の輝きをつややかに撮影できるレンズ、NEX用の広角単焦点を使ってみました。(2011/12/12)

今日から始めるデジカメ撮影術:
第146回 夜景とイルミネーションの関係
すっかり冷え込むこの時期。冬と言えば夜景ですな。夜景モードでサクサク撮るのもいいけど、ちょっと工夫すればおもしろい写真をたくさん撮れるのだ。(2011/11/24)

宇宙から見た地球の映像が人気 オーロラが美しい
オーロラと夜景が美しい、国際宇宙ステーションから撮影した地球の映像が人気です。(2011/11/18)

国際宇宙ステーションから見た、地球の夜景が美しすぎる
地球を周回する国際宇宙ステーションからの微速度撮影映像が素晴らしすぎるので紹介します。(2011/9/20)

18倍ズームを手のひらに ニコン「COOLPIX S9100」
ニコン「COOLPIX S9100」は18倍という強烈なズーム倍率をもつコンパクトデジカメ。夜景に強い撮影モードを多数備えたフルオート機で高い利便性を持つ。(2011/3/7)

ゲッチャTV Gamez出張所:
夜景のきれいなスタジオからお送りします
最新ゲーム情報番組「ゲッチャTV」2010年12月1日放送分は、「うみねこのなく頃に 〜魔女と推理の輪舞曲〜」と「ビクトリーラン」を紹介します。(2010/12/6)

最も夜景が印象的な日本の街は「函館」、では海外は?
(2010/11/24)

長期試用リポート:
「α55」第3回――4つのモードで夜景を撮る
これからイルミネーションが街を彩る時期に入ることもあるので、α55を持って夜景を撮りに出かけた。簡単便利かつ、キレイに取れるのはどの撮影モードだろうか。(2010/11/19)

1/25スケールですが:
一足早く「東京スカイツリー」のライトアップが楽しめるイベント
「東武ワールドスクウェア」は、11月5日から「イルミネーション in 東武ワールドスクウェア〜世界中の夜景、集めました〜」を開催する。約26メートルの東京スカイツリーもライトアップ。(2010/10/28)

10倍ズーム搭載の高感度万能選手――キヤノン「IXY 50S」
キヤノン「IXY」シリーズの最新機種が「IXY 50S」。コンパクトなボディに搭載された10倍ズームレンズ、暗い室内や夜景も手軽に撮れる「HS SYSTEM」、フルHD動画と1台でなんでもこなせる万能選手だ。(2010/9/22)

裏面照射型CMOSセンサー搭載、さらに夜景に強くなった10倍ズーム「COOLPIX S8100」
ニコンより10倍ズームレンズを搭載したコンパクトデジカメ「COOLPIX S8100」が登場。新たに裏面照射型CMOSセンサーを搭載し、さらに夜景に強くなった。(2010/9/15)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。