ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「写真共有サービス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「写真共有サービス」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

「キングダムハーツ3」発売1カ月以上前にネットで出回る 公式が「映像や画像共有しないで」と注意呼びかけ
「御心配お掛けしまして申し訳ありません」とファンに向けて謝罪しています。(2018/12/16)

写真共有のFlickr、無料版は1TBから1000点に縮小、超過分は2019年2月5日に削除へ
4月に同業のSmugMugに買収された写真共有のFlickrが、プロ向けサービスにシフトし、無料版で保存できる点数を1000点に縮小すると発表した。放置しておくと来年2月5日に超過分を古い方から削除される。(2018/11/2)

戦力外通告もインスタで:
アスリートの「SNS発信」は時代の流れか
プロ野球阪神の西岡剛内野手が今季限りで縦じまのユニホームを脱ぐことになったが、戦力外通告の発表の仕方に違和感を覚えた。球団が発表する前に、西岡が自身の公式インスタグラム(写真共有アプリ)に投稿したのが“第一報”だったからだ。(2018/10/29)

「Snapchat」、“カメラで撮影したアイテムをAmazonでショッピング”のテスト開始
写真共有SNSの「Snapchat」で、気になるアイテムを撮影して検索すると、そのアイテムを紹介するAmazonのカードが表示され、それをタップすると購入できる新機能のテストが始まった。(2018/9/25)

今日のリサーチ:
Pinterestユーザーが探している「生活を豊かにするアイデア」とは?
画像共有サービスの「Pinterest」でユーザーが探している「ライフスタイルをより豊かにするアイデア」にはどういうものがあるでしょう。(2018/9/25)

GIF・画像共有のImgurに音声付き動画登場、まずはiOSアプリで作成可能に
GIF共有サービスのImgurが、30秒までの音声付き動画に対応した。スピーカーアイコンをタップ/クリックすると音声が流れる。(2018/5/30)

スマホ写真からフォトブック作成 カメラのキタムラが新サービス
「カメラのキタムラ」を手掛けるキタムラが、旅行計画アプリ「tabiori」と写真データ整理アプリ「i フォトアルバム」と連携し、スマートフォンに保存した写真などからフォトブックを作成できるサービスを始めた。(2018/5/8)

写真共有のFlickrをOathがSmugMugに売却、当面は現状維持
オンライン写真サービスのFlickrを写真共有サービスのSmugMugがVerizon傘下のOathから買収した。Flickrのブランドとサービスは少なくとも当面は現状のままで、将来的にはログインに米Yahoo!へのログインが不要になる見込みだ。(2018/4/22)

QRで写真共有&24mm幅対応のスマホ専用ラベルライター「P-TOUCH CUBE PT-P710BT」
ブラザーは、スマートフォンからの操作に特化したラベルライター「P-TOUCH CUBE」の新製品、「PT-P710BT」を発表した。は24mmのテープ幅に対応。また、Dropboxと連携して簡単に写真や動画のURLを記したQRコードを印刷・共有できることが特徴。想定実売価格は1万2500円(税別)で、2月中旬から販売を開始する。(2018/1/30)

Yahoo! JAPANやスタートトゥデイなどとの協業も:
「Pinterest」のマーケティング活用、実は意外と進んでいるってご存じでした?
おしゃれな人、アート志向の人が使う画像共有サービスとして知られる「Pinterest」。アーリーアダプターの間ではTwitterやFacebookの「次」を担うSNSかと注目されたこともあったが、その後のビジネス展開はどうなっているのか。(2018/1/19)

マルチコピー機を機能強化:
コンビニプリントも“インスタ映え” セブンが「ましかくプリント」開始
セブンイレブンが、「マルチコピー機」の機能を強化。写真を正方形にプリントできるサービス「ましかくプリント」を始める。画像共有SNS「Instagram」の流行が背景にある。(2017/12/4)

「小さいころから “普通”はいや」 ぺこ、幼少期〜上京までのフォトアルバムがずっとオシャレ!
ほっこり。(2017/9/24)

PR:夏休みの思い出をいつでもどこでも 「AS3102T」で始めるデジタルアルバム
NASがあれば家族や親戚がどこからでも閲覧できる共有のフォトアルバムを簡単に作成できる。スマホやテレビで夏の思い出を楽しもう。(2017/8/21)

突然の埋め込み機能有料化で写真が表示されない 大手写真共有サイトの変更に批判集まる
十分な告知なしの有料化にユーザーは怒り。(2017/7/7)

コレクションを見せびらかして鑑定までしてもらえる ホビーアイテム用アルバムサービス「VooGaa」登場
コレクションの管理リストや欲しいものリストとしても活用できます。(2017/2/15)

Pinterest、リアル世界で画像検索+αできる「Lens」(β)他、2つの新機能を発表
画像共有SNSのPinterestが、スマートフォンで撮影した写真上のアイテムの関連情報や(食品の場合は)レシピなどを表示する「Lens」機能を発表した。(2017/2/9)

子ども写真共有アプリ「みてね」100万ユーザー突破 初のテレビCM放送
親が撮った子どもの写真や動画を祖父母や親戚などを共有できるミクシィのアプリ「みてね」のユーザー数が29日に100万人を突破した。(2017/1/30)

子供の写真共有、iCloudやGoogleフォトより“家族アルバムアプリ”がオススメの理由
お子さんをお持ちの皆さんは、子供の写真をどうやって夫婦や両親と共有しているだろうか? 筆者が利用しているのが家族アルバムアプリ。iCloudやGoogleフォトよりもオススメの理由とは?(2016/11/7)

Instagram、写真内の気になる商品を検討・購入できる機能のテストを開始
Facebook傘下の写真共有サービスInstagramが、写真に写っている商品をタップすると詳細が表示され、さらに「BUY NOW」ボタンをタップすると購入ページが開く機能を米国で開始した。Levi’sやkate spadeなど20のブランドがテストに参加している。(2016/11/2)

Google、位置情報付き画像共有サービス「Panoramio」を11月4日に終了へ
2005年にスタートし、2007年にGoogle傘下でサービスを提供してきた位置情報付き画像共有サービス「Panoramio」が11月4日の終了する。(2016/10/14)

食に特化したソーシャルメディアマーケティング支援を加速:
アライドアーキテクツが料理写真共有アプリ「SnapDish」の運営会社へ出資
アライドアーキテクツは、料理写真共有アプリ「SnapDish  料理カメラ」を運営するヴァズへ出資したと発表した。(2016/9/7)

Pinterest、“後で読む”のInstapaperを買収
2013年にBetaworks傘下に入った“後で読む”ツールのInstapaperが、画像共有サービスのPinterestに買収された。Instapaperのサービスは継続し、Pinterestの「リッチピン」などのサービス強化に貢献していく。(2016/8/24)

「お母さんだけどゴミ捨てて!」 ネットばかりしている息子に画像共有サイトでメッセージを送った母親が話題に
策士な母ちゃん。(2016/7/13)

「Polaroid Swing」はiPhoneの「Live Photos」のような動く写真共有アプリ
Twitterの共同創業者、ビズ・ストーン氏が会長を務める新興企業がポラロイドブランドの新画像共有アプリ「Polaroid Swing」を米国で公開した。1秒間の動画を動く写真として保存・共有できる。AppleのLive Photosと異なり、Android端末でも動かせる。日本でも今秋公開の予定だ。(2016/7/13)

Instagram、MAUが5億人突破 2年間で倍増
Facebook傘下の写真共有サービス「Instagram」の月間アクティブユーザー数が5億人を突破した。4億人突破は2015年9月で、成長速度は落ちていない。(2016/6/22)

新連載:立ちどまるよふりむくよ:
Omoidoriで想い出のフォトグラフが帰ってきたら
過去を振り返りまくる新連載第1回は、話題のフォトアルバムスキャナー、PFU「Omoidori」。さっそく過去への旅に出た。(2016/6/6)

写真アプリ「Snapeee」、運営ベンチャーが倒産 アプリも終了
写真共有アプリ「Snapeee」を開発・運営していたベンチャー企業、マインドパレットが債務整理を始めた。アプリは5月末で終了。(2016/5/30)

超短焦点小型プロジェクター「LSPX-P1」とフォトストレージ「おもいでばこ」を組み合わせたら「最強フォトアルバム」が完成した
品薄で入手困難なソニーのポータブル超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」をバッファローのフォトストレージ「おもいでばこ」と組み合わせてみたら、思いもよらない感動体験ができました。(2016/5/15)

Google、「Picasa」を「Googleフォト」に統合、5月1日に終了へ
Googleが2004年から提供してきた写真共有サービス「Picasa」を5月1日に終了する。Picasaのアルバムは「Googleフォト」に移行できる。写真サービスを一本化することで、より良い体験を提供できるとしている。(2016/2/13)

「Googleフォト」、iPhoneからも写真を追加できる「共同編集アルバム」機能
Googleのクラウドベースの写真編集・保存・共有サービス「フォト」で、Appleの「iCloud写真共有」と同様に他のユーザーが写真や動画を追加できるようになった。iPhoneからも写真を追加できる。(2015/12/11)

Dropbox、メールサービス「Mailbox」と写真共有サービス「Carousel」終了へ
Mailboxは2016年2月26日、Carouselは同年3月31日に終了する。(2015/12/8)

米Yahoo!の画像検索、Flickrも検索対象に ログインすれば自分の画像も検索可能
米Yahoo!が画像検索機能を改善し、傘下の写真共有サービスFlickrで公開されている画像も検索結果に表示するようになった。Flickrのアカウントでログインして検索すると、非公開の自分の画像も検索できる。(2015/11/9)

写真共有アプリ「写真袋」の代表 児童ポルノの公然陳列を手助けした容疑で逮捕
利用者が児童ポルノを見られるパスワードをネットに公開していたのを看過していた。(2015/11/5)

アプリ「写真袋」運営企業の社長を逮捕 児童ポルノ公開ほう助容疑
写真共有アプリ「写真袋」で公開されていた児童ポルノを放置したとして、運営会社の社長が児童ポルノ禁止法違反のほう助容疑で逮捕された。(2015/11/5)

Apple Watchの文字盤に最適な画像を作る方法
Apple WatchのOSをwatchOS 2にアップデートすると、「写真」や「フォトアルバム」といった新しい文字盤が選べるようになります。その文字盤できれいに表示できる写真を作る方法をご紹介します。(2015/10/2)

Pinterest、MAUが1億人を突破したと正式発表
画像共有SNSのPinterestが、月間アクティブユーザー数が1億人を突破したと発表した。(2015/9/18)

Pinterest、Apple Payで支払える「Buy」ボタン付きピンを米国のiOSアプリでスタート
画像共有SNSのPinterestが、米国のiPhoneおよびiPadユーザー向けに購入ボタン付きの画像(ピン)の提供をスタートした。気に入った画像の製品を数タップで購入でき、Apple Payあるいはクレジットカードで支払える。(2015/7/1)

「AWS Summit Tokyo 2015」リポート:ソニー
ソニーが明かす“障害頻発”写真共有サービスの再構築、AWS活用でどう改善?
2013〜2014年にかけて写真共有サービス「PlayMemories Online」でシステム障害を頻発させたソニー。AWSで独自に構築したIaaS基盤を再構築し、新たなスタートを切った。(2015/6/17)

Facebook、顔認識利用のプライベート写真共有アルバム「Moments」
例えば結婚式に出席した友達同士が、Momentsアプリを通じてその結婚式で撮影した写真を1つのアルバムとして共有できる。アルバムは端末内の写真を高度な顔認識機能で自動的に検出・分類することで作成される。また、アプリをインストールしていない友達にはメッセンジャーでインストールを促す。(2015/6/16)

Pinterest、「Buy it」ボタン付きピン発表 Apple Payでの支払い可能に
画像共有SNSのPinterestが、ピンにある青いボタンをタップすることでその場でピンの商品を購入できる「Buyable Pin」を発表した。支払いには「Apple Pay」を使える。(2015/6/3)

Instagram、音楽専用アカウント@Music立ち上げ
ビヨンセやケイティ・ペリーなどの人気アーティストも活用するFacebook傘下の写真共有サービスInstagramが、音楽関連アカウントを専門に紹介する公式アカウント「@Music」を立ち上げ、まずは日本のロックバンドTricotなどの新進アーティストを紹介した。(2015/4/30)

【連載】ちょっと気になるWebキャンペーン 第55回:
インスタグラム上で直接集客/商品販売する新ソリューションが続々登場
これまでブランド認知での利用にとどまってきた写真共有アプリ「Instagram」。しかし、最近登場したインスタグラム向け新ソリューションにより直接集客/販売が可能になった。(2015/3/12)

Facebook、他人の写真をすべて削除できる問題を修正
悪意を持ったユーザーがこの問題を悪用すれば、別のFacebookユーザーやグループなどが所有するどんなフォトアルバムでも削除することが可能だったという。(2015/2/13)

バッファロー、手軽に写真共有ができるホームNAS「LS-WVL/RF」
バッファローは、RAID対応の2ベイNAS「リンクステーション LS-WVL/RF」シリーズを発表。保存した写真データをモバイル端末から手軽に閲覧できる“写真共有”向けをうたったモデルだ。(2015/2/4)

スマホ世代のJKが抱える問題とは? リクルートのフォトアルバム作成アプリ「picmiina」が若者の青春を守る
リクルートの「picmiina」は、女子高生をターゲットにしたフォトアルバム作成アプリ。実際にモノとしてアルバム手帳が届くという体験がイマドキの若者にとっては新鮮だと開発担当者は語る。(2015/1/13)

Microsoftのモバイル写真共有アプリ「Xim」がApple TVやChromecastに対応
iOS/Android/Windows Phone向けのクラウドベースの写真共有アプリ「Xim」がアップデートし、テレビ画面へのキャストが可能になった。(2014/12/18)

デバイス連携で用途拡大:
テレパシーも使えるenchantMOONの最新OS「MOONPhase 3.0」リリース
コマンドのカスタマイズやQRコードへの対応、そして、カメラのリモート撮影から画像共有サービスへの自動アップロードなどが可能になった。(2014/12/17)

ページをめくるだけのシンプルなiOS向け自炊アプリ「NDscanner」リリース
本のページをめくった時だけ自動で検出し、撮影した画像をフォトアルバムに保存する。(2014/11/26)

半径300メートルのIT:
クラウドの決め手は「そのサービス、簡単にやめられる?」
写真共有サービス「Twitpic」やバックアップサービス「Bitcasa」のサービス終了を受けてユーザーに困惑が広がっています。1つのサービスに大きく依存しているのは危険かもしれません。(2014/10/27)

写真共有サービスTwitPic、「買収による存続」ならずサービス終了
条件が折り合わず、買収による存続は実現しなかった。(2014/10/17)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。