ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「即席!3分で分かるITトレンド」最新記事一覧

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「『セキュリティが不安でパブリッククラウドは使えない』は本当か?」
情報セキュリティ対策とは何かを整理しながら、パブリッククラウドのセキュリティについて検証します。(2016/8/29)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「M2MとIoTの違い」
機器同士がIPネットワーク経由で相互通信する「M2M」と、モノのインターネットと呼ばれる「IoT」の違いを整理し、インターネットの特性であるオープン性を生かしたIoTならではの特長について解説します。(2016/8/22)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「ディープラーニングの特徴」
人間の“知能”を機械で人工的に再現するという初期の試みから約60年、今や画像認識や音声認識の分野で高い精度を実現するまでになった人工知能。その歴史を整理し、飛躍的な進化を支える「ディープラーニング」について解説します。(2016/8/15)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「モノの賢さとIoT」
「人の運転は道路交通法で禁止」――。自動運転の車が進化すれば、そんな時代が来るかもしれません。今回はIoT(Internet of Things)によってインテリジェント化していくモノについて解説します。(2016/8/8)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「3つのプライベートクラウド」
プライベートクラウドを、配置モデルのタイプに着目して、「オンプレミスプライベートクラウド」「デディケイテッドプライベートクラウドサービス」「コミュニティークラウドサービス」の3つに分類し、それぞれの定義を整理します。(2016/8/1)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「仮想化とクラウド(IaaS)の違い」
仮想化とクラウド(IaaS)について、調達、運用・管理における違いを踏まえて整理するとともに、PaaS、SaaSとの比較も併せて解説します。(2016/7/25)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「デジタルトランスフォーメーション」
「デジタルトランスフォーメーション(DX)」による社会の変化を「サービス化」「オープン化」「ソーシャル化」「スマート化」の4つの側面から分析し、新たなビジネスの可能性を探ります。(2016/7/22)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「TCOとクラウドの関係」
情シス部門の課題として、TCOの増大やITコストの削減があります。これらの課題を解決するためのクラウドの役割について解説します。(2016/7/11)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「クラウドのビジネスモデル」
クラウドのビジネスモデルを「クラウドプロバイダー」「クラウドアダプター」「クライドインテグレーター」の3タイプに分け、それぞれの得意とする競争力や、導入に必要な投資などを併せて一覧表で整理してみます。(2016/7/8)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「クラウドによってもたらされる3つの価値」
クラウドの導入は、情報システム部門、経営層、ユーザーのそれぞれに価値をもたらします。今回はクラウドによってもたらされる3つの価値を解説するとともに、価値を引き出すためのコツを紹介します。(2016/7/4)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「クラウドのガバナンス」
「クラウドはガバナンスが効かないから使えない」というのは事実なのでしょうか? 特にパブリッククラウドで問われるこの課題について、「ガバナンス」の本来の意味に立ち返りながら検証します。(2016/7/1)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「ハイブリッドクラウド」
ハイブリッドクラウドを、パブリッククラウドやプライベートクラウドの特長を踏まえた活用面から定義。さらにNIST(アメリカ国立標準技術研究所)の定義を基にした別の側面も紹介します。(2016/6/29)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「クラウドの5つの特徴」
クラウドコンピューティングに備わっているべき5つの特徴と、それを支える仮想化、運用や調達の自動化といった技術について解説します。(2016/6/27)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「空間をデータ化するIoTデバイス“ドローン”」
ビジネス利用の機運が高まっているドローン。空飛ぶIoTデバイスとしての可能性を踏まえつつ、活躍の場面を整理します。(2016/6/25)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「クラウドの定義」
クラウドコンピューティングは、NIST(アメリカ国立標準技術研究所)の定義を基に、サービスモデルの違い、またはシステムの配置モデルの違いによって整理することができます。(2016/6/24)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「クラウドの歴史的背景」
クラウドはどのような時代の要請の下に生まれてきたのか――。1950年代以降のコンピュータの歴史をひもときながら解説します。(2016/6/22)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「クラウドコンピューティング」
今や社会インフラの一部になったともいえるクラウドコンピューティング。その仕組みを、電気の発展の歴史に例えて解説します。(2016/6/20)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「ソフトウェア化する世界」
さまざまなモノやサービスを“個別に最適化”されたものとして利用できる仕組みをもたらした“ソフトウェア化”とは? クラウド、3PL、シェアリングエコノミーを例に解説します。(2016/6/13)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「ハイブリッドクラウドとマルチクラウド」
今回は、「ハイブリッドクラウド」と「マルチクラウド」の活用イメージを図解して解説。あわせて「ハイブリッドクラウド」におけるPaaS/IaaS環境構築の戦略についても解説します。(2016/6/6)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「産業発展の歴史と人工知能の位置付け」
第4次産業革命のカギを握るといわれる人工知能(AI)。その位置付けについて、産業の発展史を振り返りながら整理してみましょう。(2016/5/30)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「人工知能との付き合い方」
人工知能が著しい変化を遂げる中、私たち人間は人工知能とどうつきあっていけばいいのでしょうか。(2016/5/23)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「bot(ボット)」
今、ユーザーと自動対話する技術「bot(ボット)」が注目を集めています。その仕組みと、botを活用したサービス展開を解説します。(2016/5/18)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「IoTがもたらす2つのパラダイムシフト」
IoTによって私たちの生活やビジネスがどのように姿を変えていくのか、社会基盤と「モノの価値」の2面から見ていきましょう。(2016/5/16)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「IoTとモノのサービス化」
現実社会の行動や出来事をデータ化する仕組みとして注目が集まっているIoT(Internet of Things)。さまざまな機器から得られたデータは、どのような価値を生み出そうとしているのでしょうか。(2016/5/9)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「IoTで全てがつながることの価値」
IoT(Internet of Things)でモノとモノがつながると、どんな未来が実現するのだろう? そしてそこには、どんなビジネスチャンスがあるのだろう? 身近な自動車を例に考えてみましょう。(2016/5/2)

即席!3分で分かるITトレンド:
これ1枚で分かる「情シスが知っておくべきAIの知識」
IoTと並んでIT業界で大きな注目を集めている人工知能。この技術は今後、情報システム部門の業務にどのように関わってくるのか、情シスはその日に備えて何を学んでおけばいいのか。(2016/4/27)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「人工知能に置き換えられる職業と置き換えられない職業」
近い将来、自分の仕事は人工知能やロボットに奪われるのでは……。そんな懸念を覚える人が出始めている今、“代替される仕事、されない仕事は何か”を解説します。(2016/4/25)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「アジャイル開発」
アジャイル型開発は、リスクの最小化と、迅速で柔軟な開発を目指すのに有効な手法とされていますが、具体的にはどんなメリットがあるのでしょうか? ウォーターフォール型開発と比較しながら解説します。(2016/4/21)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「人工知能の抱える課題と限界」
人工知能に人間と同様の知能を実現させようとする試みには、大きく2つの方向性があります。人工知能が抱える課題や限界を踏まえながら整理していきましょう。(2016/4/18)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「人工知能の3つのアプローチ」
人工知能という学術研究分野を確立した会議、通称「ダートマス会議」が1956年に開催されてから約60年、人工知能はさまざまなアプローチの研究が行われてきました。今回は、その中から代表的な3つのアプローチを紹介します。(2016/4/11)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「人工知能の実用を支えると技術と適用領域」
ビジネスシーンでの実用化が進み始めた人工知能。その活用分野の拡大やビジネス展開を探るキーとなるのは、人工知能の進化を支えるテクノロジーです。4つの分野に整理して見ていきましょう。(2016/4/4)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「クラウドの新しい常識」(2)
クラウドでシステム資源を調達する際は、その費用対効果の高さを最大化したいところ。そのために押さえておきたいポイントについて解説します。(2016/3/28)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「クラウドの新しい常識」(1)
システム資源をクラウドで利用するメリットについて、所有型のシステム資源の場合と比較しながら解説します。(2016/3/22)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「日米のビジネス文化の違いとクラウドコンピューティング」
国内におけるクラウドの普及は、米国と差があるといわれていますが、その背景にあるものを、ビジネス文化の違いから考察してみましょう。(2016/3/14)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「クラウドがもたらす常識の転換」(2)
クラウドによって、これからのビジネスや生活がどのように変わっていくのか、その“本質的な”変化を見極めるポイントをまとめて紹介します。(2016/3/7)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「クラウドがもたらす常識の転換」(1)
クラウドの普及は、私たちのビジネスや生活にどのような変化をもたらすのか? その本質を探ってみよう。(2016/2/29)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「クラウドがもたらすITの新たな価値」
多額の初期投資が必要なく、素早く導入でき、運用の手間を軽減できる――。そんなクラウドは、私たちのビジネスにどのような価値をもたらすのか。あらためて考えてみよう。(2016/2/22)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「スマートマシンが実現しようとしていること」
学習機能を備え、自律的に行動するスマートマシンは、社会の利便性や生産性を向上させるものと注目されています。人間の活動をどう支援してくれるのかという視点から、スマートマシンの役割を整理してみましょう。(2016/2/15)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「CSIRT」
サイバー攻撃をはじめとする情報セキュリティのインシデント対策として「CSIRT」の導入が注目されています。歴史的背景もひもときながら、CSIRTについて解説します。(2016/2/8)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「機械学習のモデル」
機械学習の学習パターンは、人間が自然と行っている学習活動に例えると3つに大別できます。それぞれの特徴を具体的に解説します。(2016/2/1)

即席!3分で分かるITトレンド:
【図解】コレ1枚で分かる「FinTech」
金融ITの分野で、お金にまつわるさまざまなサービスを生み出し、注目を集めている「FinTech」。その概要を4つのビジネス分野に整理しながら解説します。(2016/1/25)

即席!3分で分かるITトレンド:
【図解】コレ1枚で分かる「ERPと他の手法との関係」
ERPの他にも、経営や業務の全体最適を目指す手法があります。その代表的なものを、製造から物流・販売、人事、財務といった一連の企業活動に沿って整理しながら解説します。(2016/1/18)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「2層ERP」
企業活動のグローバル化に伴って、経営資源もグローバルに統合管理することが求められるようになったいます。その方策として有効なのが「2層ERP」。今回は、「2層ERP」のニーズと導入効果について解説します。(2016/1/12)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「ERPシステムのメリット」
ERPシステムによって業務運営や経営にもたらされる3つのメリットと、そしてそれをパッケージとして導入するメリットについてまとめます。(2015/12/28)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「ERPとERPシステムとERPパッケージの違い
今回は、ERPの3つのワード「ERP」「ERPシステム」「ERPパッケージ」について、それぞれの歴史的な背景を踏まえながら違いを説明します。(2015/12/21)

即席!3分で分かるITトレンド:
毎週3分、情シスドリル コレ1枚で分かる「ERPシステム」
ERPシステムは、企業内のあらゆる経営資源を統合的に管理し、経営活動をより効率化する手法としてとして注目されてきました。具体的にどんなメリットがあるのか、従来型システムと比較しながら見ていこう。(2015/12/14)

即席!3分で分かるITトレンド:
毎週3分、情シスドリル コレ1枚で分かる「ERP登場の歴史」
ERPは1990年代に登場し、企業の基幹系システムとして普及してきました。この背景には、IT技術の進化と業務管理の需要の変化がありました。今回は、その歴史をひも解きながら、ERPのポイントを解説します。(2015/12/7)

即席!3分で分かるITトレンド:
毎週3分、情シスドリル コレ1枚で分かる「Hadoop」
大規模データの効率的な分散処理を実現するソフトウェア基盤である「Hadoop(Apache Hadoop)」は、ビッグデータの活用を支えるテクノロジーとして注目を集めてきました。今回はHadoopの役割について整理してみましょう。(2015/11/30)

即席!3分で分かるITトレンド:
毎週3分、情シスドリル コレ1枚で分かる「ビッグデータ」
いわゆる人々の活動やモノの動きに関するデータは、以前からビジネスで活用されてきましたが、なぜいま「ビッグデータ」と呼ばれ、これほどまでに注目が集まっているのでしょう。それを理解するヒントとして、ここでその背景を整理してみましょう。(2015/11/24)

即席!3分で分かるITトレンド:
毎週3分、情シスドリル 【図解】コレ1枚でわかる「BIツール」
経営層と現場部門では、BIツールに求める要件は異なります。求めるデータが異なると分析手法も変わってきます。今回は、それぞれの特徴について解説します。(2015/11/16)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。