ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

「Seagate」最新記事一覧

週末アキバ特価リポート:
「SSDに負けない!」――3TB HDDが税込み6980円
大容量SSDの値下がりが目立つ中、パソコンSHOPアークは週末特価の主役にHDDを持ってきた。Seagate「ST3000DM001」が税込み6980円で買える。(2016/5/21)

古田雄介のアキバPickUp!:
HDDがついに10テラ突入! HGSTとSeagateからWデビュー
HDDの最大容量を更新する10TBモデルが2社から同時に売り出され、アキバで注目を集めている。価格はともに8万円台前半だ。(2016/4/11)

G-Tune、ゲーミングノート「NEXTGEAR-NOTE i5710」に容量1TBのSSHD搭載モデルを追加
マウスコンピューターは、同社製ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE i5710」のラインアップにSeagateハイブリッドドライブ搭載モデルを追加した。(2016/3/1)

エレコム、Seagate製USB 3.0外付けHDD“Expansion”シリーズの取り扱いを開始
エレコムは、Seagate製となるUSB 3.0接続対応HDD「Expansion Desktop Drive」「Expansion Slim Portable Drive」の取り扱いを発表した。(2015/9/15)

Seagateの無線HDDにハードコードの脆弱性、不正アクセスの恐れ
ハードコードされたクレデンシャルが使用されてしまう恐れのある脆弱性が見つかった。(2015/9/8)

週末アキバ特価リポート:
久々の3テラHDDが9000円切り!
東映無線系ショップが決算セールでシーゲイトの「Barracuda 7200.14 ST3000DM001」を8980円で売り出している。(2015/8/22)

アスク、“データリカバリサービス”付きHDDを搭載したSynology製NASの販売を開始
アスクは、Seagateが提供する「+Rescueデータ・リカバリ・サービス」付きHDDを搭載したSynology製NASの取り扱いを開始する。(2015/7/24)

週末アキバ特価リポート:
8テラHDDが最安3万3990円で買える!
シーゲイトのコスパ高8TバイトHDD「Archive ST8000AS0002」が今週末も特価の目玉となっている。そのほか、サーマルテイクやアンテックのPCケースもワケあり品が超特価で買える。(2015/4/11)

エレコム、Seagate製ポータブルHDD「Expansion Slim」にUSB3.1変換ケーブル付きモデルを追加
エレコムは、同社取り扱いのSeagate製ポータブルHDD「Expansion Slim」シリーズにUSB3.1変換ケーブル付きの新モデルを追加した。(2015/4/7)

ユニスター、ASUSTOR製NASの法人向けセミナーを開催
ASUSTOR製NASとシーゲイト製のNAS用HDDをビジネスで活用するための「ASUSTOR NAS/SEAGATE HDDセミナー」が3月27日に開催される。(2015/3/23)

ユニスター、ツクモ福岡店で「asustor x Seagate」NASイベントを開催――3月7日
ユニスターは、ASUSTOR製NASをアピールする「asustor x Seagate NASイベント in 福岡」の開催を発表した。(2015/3/4)

古田雄介のアキバPickUp!:
8TバイトHDDが余裕の4万円切りでデビュー!先行モデルのほぼ半値に
シーゲイトの8TバイトHDD「Archive HDD ST8000AS0002」や、プレクスターのPCIe型SSD「M6e-BK」シリーズ、コルセア「MX200」シリーズなど、先週はストレージの新製品に目玉が多かった。(2015/2/9)

2015 CES:
Seagate、7ミリ厚HDD、無線HDD、パーソナルクラウド用HDDを発表
Seagateが、ステンレスで厚さ7ミリの携帯用HDDやモバイル端末と無線で接続できるWi-Fi搭載HDD、最大8Tバイトの“パーソナルクラウド”用HDDを発表した。(2015/1/5)

HDD&光学ドライブ販売ランキング(2014年11月24日〜11月30日):
日本シーゲイトのUSB 3.0対応2TバイトHDDがTOP10入り(2014年11月第4週版)
内蔵HDD/SSD、外付けHDD、光学ドライブで現在人気の製品は?【2014年11月第4週】の販売ランキングTOP10を掲載。(2014/12/17)

オリオスペックで「asustor×Seagate」NASイベントを開催――12月13日
ASUSTORは、同社製NASの機能紹介などを行う「asustor x Seagate NASイベント in オリオスペック」の開催を発表した。(2014/12/12)

名古屋ツクモでASUSTOR×SeageteコラボのNASイベントを開催――12月6日
ユニスターは、ASUSTOR製NASの紹介や利用方法などをアピールする「asustor x Seagate NASイベント in 名古屋」の開催を発表した。(2014/12/2)

エレコム、米Seagate製USB 3.0外付けHDDの取り扱いを開始
エレコムは、米Seagate Technologyとの代理店契約を締結、同社製外付けHDDの取り扱いを開始する。(2014/9/24)

これからはテレビがターゲットです:
「国内シェアNo.1を獲る」――エレコムが米Seagateの外付HDDを販売へ
動画や音楽、写真などを簡単に楽しめるようになり、個人が蓄積するデータはかつてないほどの量になっている。その受け皿であるHDDの大容量化も着実に進んでおり、現在では記録容量が3Tバイトの製品も簡単に買えるようになった。エレコムは米Seagate Technologyと組んで、日本の外付けHDD市場でNo.1を目指す。(2014/7/22)

HDD&光学ドライブ販売ランキング(2014年4月14日〜4月20日):
57週連続首位を退け、日本シーゲイトの2TバイトHDDが1位(2014年4月第3週版)
内蔵HDD/SSD、外付けHDD、光学ドライブで現在人気の製品は?【2014年4月第3週】の販売ランキングTOP10を掲載。(2014/5/9)

HDD&光学ドライブ販売ランキング(2013年9月30日〜10月6日):
3TバイトHDDの売れ筋、WD/シーゲイト/東芝の順(2013年10月第1週版)
内蔵HDD/SSD、外付けHDD、光学ドライブで現在人気の製品は? 【2013年10月第1週】の販売ランキングTOP10を掲載。(2013/10/16)

週末アキバ特価リポート:
大容量HDDが狙い目、960GバイトSSDはまたも5万円切り
3週連続で960GバイトSSDが4万9980円。シーゲイトの2TバイトHDDを6000円台、3Tバイトモデルを9000円台で特価販売するショップも。(2013/9/28)

Seagate、初のコンシューマー向けSSD「600 SSD」を発表 480Gバイトの外付けタイプも
Seagateがコンシューマー向けとしては初となるSSDを発表した。2.5インチで厚さ7ミリと5ミリがあり、ノートPC、Ultrabookの内蔵ストレージになる他、外付けタイプも販売される。(2013/5/8)

HDD&光学ドライブ販売ランキング(2013年2月25日〜3月3日):
シーゲイト製品が好調、ランキングトップに(2013年2月第4週版)
内蔵HDD/SSD、外付けHDD、光学ドライブで、現在人気の製品は? 【2013年2月第4週】の販売ランキングTOP10を掲載。今週の内蔵ストレージランキングはシーゲイト製品が久しぶりに首位となりました。(2013/3/13)

G-Tune、ゲーミングノート「NEXTGEAR-NOTE」にハイブリッドHDD搭載モデルを追加
マウスコンピューターは、同社製ゲーミングノート「NEXTGEAR-NOTE i300」シリーズのラインアップにSeagate製ハイブリッドHDDを標準搭載したモデル「NEXTGEAR-NOTE i300SA2-SP2」を追加した。(2012/6/18)

iPadと無線でデータをやりとりできるモバイルHDD「GoFlex Satellite」がSeagateから
Seagateの「GoFlex Satellite」はWi-Fi経由でiPadやiPhoneとデータをやりとりでき、3台までのiPadに同時にストリーミングもできる。(2011/5/17)

ビジネスニュース 事業買収:
HDDは2強時代へ、Seagate Technologyがサムスン電子のHDD事業を買収
買収後のSeagate TechnologyはHDD市場のシェア40%に達し、日立グローバルストレージテクノロジーズを買収して、シェア50%を見込むWestern Digitalと、HDDの2強時代を作る。(2011/4/20)

Samsung、HDD事業をSeagateに譲渡
SeagateはSamsungのHDD事業を14億ドル弱で買収し、両社は互いにHDDとフラッシュメモリを供給する。(2011/4/19)

Seagate、厚さ9ミリのポータブルHDD発売
世界最薄をうたうSeagateの「GoFlex Slim」は、320Gバイトで99.99ドル。(2011/4/6)

ビジネスニュース 事業買収:
ウェスタンデジタルが日立GSTを買収、シーゲイトを抜き業界トップに
Western Digital(ウェスタンデジタル)は、日立グローバルストレージテクノロジーズ(日立GST)を買収する契約に合意した。2011年3月7日に発表した。買収後の新会社は、長年にわたり業界の巨人として君臨してきたSeagate Technology(シーゲイト・テクノロジー)を追い越して、世界最大のハードディスク装置メーカーとしての座を獲得することになる。(2011/3/10)

Seagate、3Tバイトの外付けHDD発売
120本のHD(高精細)映画を保存できる3TバイトHDDを、Seagateが249.99で発売した。(2010/6/30)

Seagate、「スター・トレック」の映画入りHDD発売
Seagateが「スター・トレック」など21作品の映画を、500GバイトHDDに収録して販売する。(2010/4/14)

ビジネスニュース 業界動向:
「シーゲイト、HDD市場トップの座を死守」、iSuppli社が報告
(2010/3/29)

Seagate、厚さ7ミリの薄型HDDを発表
Seagateの「Momentus Thin」は、従来の2.5インチHDDよりもよりも25%スリムになっている。(2009/12/15)

SeagateがSSD市場に参入 企業向け200Gバイトディスクを発表
Seagate初のSSD「Pulsar」はブレードサーバやサーバなど企業向けシステムが対象。容量は最大で200Gバイトとなる。(2009/12/9)

Seagate、SMB向け「BlackArmor」ラインでNASとHDDを発表
Seagateが4Tバイトまで拡張可能な「NAS 220」、スリムな「WS 110」、ノートPC向けのコンパクトな「PS 110」を発表した。(2009/6/23)

古田雄介のアキバPickUp!:
「HDDは大容量で熱くないのが売れます」――弱点克服に向かうHDDとSSD
シーゲイトから500Gバイトプラッタ/5900rpmの2TバイトHDDが登場。微妙な速度ながらショップの評判は上々だ。一方のSSDは、キャッシュ搭載の大容量モデルが続々と投入されている。(2009/6/15)

Seagate、1100人の従業員を削減
工場の閉鎖や給与削減に加え、Seagateは全社員の2.5%の削減を発表した。(2009/5/15)

SeagateとAMD、6Gbps SATAのHDDをデモ
SeagateとAMDが、次世代6Gbps Serial ATA(SATA 3.0)技術で提携し、プロトタイプのデモを行った。(2009/3/10)

Seagate、STECへの特許侵害訴訟を取り下げ
Seagateが、STECを相手取った特許侵害訴訟をすべて取り下げた。(2009/2/24)

Seagate製HDD搭載PC用のファームウェア更新ソフトが各社より提供開始
Seagate製HDDに起因するHDDトラブルについての告知がNEC/富士通/ソニーよりアナウンスされた。(2009/2/12)

5分で分かった気になるアキバ事情:
CPU値下げ競争やHDD不具合など、いろいろあった1月のアキバ
2009年の幕開けとともにPhenom IIやGeForce GTX 295が店頭に並び、CPU市場では価格改定が発生。一方、低価格化&大容量化が進むHDDでは、シーゲイト製品の取り扱いが一時中断するなどの騒ぎがあった。(2009/2/4)

Seagate、2テラバイトHDDを発表
2テラバイトのエンタープライズ向けHDD「Constellation ES」を第3四半期に投入する。(2009/2/3)

古田雄介のアキバPickUp!:
「金返せ!って言われても……」シーゲイト製HDDの波紋
シーゲイト製HDDの一部に不具合が発生したことで、PCパーツショップは一時的に取り扱いを中止。先週末までに多くのショップが再開したが、金曜日の時点では中断を貫く店舗もあった。対応の違いはどうして起こった?(2009/1/26)

SeagateのHDD不具合、日本語情報は「準備中」 パーツ店では販売再開も
日本シーゲイトは、Seagate製HDDの一部にアクセスできない不具合が見つかった件について「日本語による情報提供を準備している」という。販売を中断していたパーツ店には、販売を再開した店舗も出てきた。(2009/1/23)

Seagate製HDDユーザーにオンラインストレージを無償提供 データ復旧センター
不具合が見付かったSeagate製HDDの利用者に対し、データ復旧センターが5Gバイトのオンラインストレージを30日間無料で提供する。(2009/1/22)

Seagate製HDDの一部でアクセス不能になる不具合
SeagateのHDD「Barracuda 7200.11」などで、アクセス不能になる不具合が見付かった。ファームウェアのバグが原因。(2009/1/19)

コンプライアンス証明にも対応:
SeagateとMcAfee、DellがHDDの自己暗号化機能付きノートPCで提携
McAfeeの集中管理型セキュリティウェアを搭載した新タイプのHDDが、Seagateのワールドワイドチャネルを通じて販売される。容量は160Gバイトと320Gバイト。0.5Tバイト版も近く投入される見込みだ。Dellは現在、一部の企業向けノートPCの新機種でこれらのHDDをオプションとして提供している。(2008/11/13)

Webサーバが難しい──ペイト氏、D.A.V.Eの苦労を語る
「シーゲイトのペイト氏」は、同社の技術説明セッションのためにたびたび日本を訪れている。「大リーグより阪神が好き」という彼に、シーゲイトの眠れる新技術について語ってもらった。(2008/9/19)

海外ダイジェスト(8月29日)
SeagateがNYSEからNASDAQに市場替え、ダウンしていたJaikuが復活、ロジクールがネットワークMP3プレーヤー発売、など。(2008/8/29)

Seagate、1.5Tバイト3.5インチと500Gバイト2.5インチの大容量HDD発表
容量1.5Tバイトの3.5インチHDD「Barracuda 7200.11 1.5TB」は8月出荷予定。(2008/7/12)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。