ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

「Suica」最新記事一覧

石川温のスマホ業界新聞:
JR東日本幹部が語る「iPhoneのSuicaでできること、できないこと」――iCloud連携で、無記名カードでもセキュリティが格段に向上
待望の「Suica」対応を果たしたiPhone 7/7 Plus。しかし、Androidスマートフォンの「モバイルSuica」とも違うその仕組みには、まだまだ謎も多い。そこで、JR東日本の小縣方樹副会長への取材を通して、それを少しでも解いていこう。(2016/9/30)

Suicaかざして交通費精算 手入力の手間削減 JR東日本グループ公式「transit manager」
SuicaなどICカードをかざすだけで、鉄道・バスなどの利用実績を読み込めるJR東日本グループ公式の交通費精算サービス「transit manager」が10月1日にスタートする。(2016/9/27)

東京ゲームショウ2016:
異色の“Suica連携ゲーム”「めがみめぐり」開発秘話、カプコンに聞く きっかけは「交通費精算」
カプコンが、「Suica」などの乗車履歴と連携するゲームソフト「めがみめぐり」を試遊できるブースを、東京ゲームショウ2016に出展。記者も実際に遊んでみた。(2016/9/15)

クレカ、Suica、FeliCa――「Apple Pay」日本上陸前に知っておきたいこと
iPhoneやApple Watchで決済ができる「Apple Pay」が、いよいよ日本に上陸するが、サービス開始前ということで、まだ不明瞭な点も多い。そこで「Apple Pay利用を見込んだiPhone 7のバイヤーズガイド」として、理解しておきたいことをまとめた。(2016/9/15)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
「iPhone 7」日本特別モデルは必然の進化
マリオにポケモン、FeliCa、Suicaと日本向けのアップデートが目立った「iPhone 7」と「Apple Watch Series 2」の発表会。この進化の意味するところは?(2016/9/9)

PASMOの相互利用は? モバイルSuicaとの違いは?――Apple Pay Suicaの疑問
iPhone 7/7 PlusはFeliCaを搭載して「Suica」を利用可能になったことがトピックの1つだが、Android向けのモバイルSuicaとは何が違うのか? PASMOの相互利用はできるのか?(2016/9/9)

林信行の現地リポート:
ついにiPhoneでSuicaが利用可能に――AppleとJR東日本が協力して生み出したSuicaの新しい姿
“Apple Pay版Suica”の詳細をJR東日本の小縣副会長に林信行が聞く。(2016/9/8)

Apple WatchのSuica対応は“左利きに優しい世界”
左利きの時代がやってきた。(2016/9/8)

Appleの9月7日のイベントまとめ──スーパーマリオ、Pokemon GO、Suica
Appleが「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」「Apple Watch Series 2」などを発表したイベント全体を時系列に簡単にまとめた。詳細はリンク先の記事を参照されたい。(2016/9/8)

林信行の現地リポート:
iPhoneにマリオ、Suica対応、WatchにポケモンGO――日本向けの内容が盛りだくさんのAppleスペシャルイベント
林信行がAppleスペシャルイベントを現地からリポート。(2016/9/8)

Apple Watch Series 2も:
iPhone 7/7 PlusはFeliCa搭載 「Suica」「QUICPay」「iD」に対応
iPhone 7/7 PlusにはFeliCaが搭載される。10月下旬にサービス開始。「Suica」「QUICPay」「iD」に対応する。【詳細追記】(2016/9/8)

iPhoneでSuica利用可能に 「iOS 10」は13日配信、10月後半にFeliCa対応
AppleのiOS 10は9月13日(日本では14日)に配信される。FeliCa対応は10月後半から。(2016/9/8)

ICカードに宿る少女とおしゃべり カプコン、「Suica」乗車履歴と連携するゲーム「めがみめぐり」システム公開
カプコンが、交通系ICカードと連携するニンテンドー3DS向けゲーム「めがみめぐり」のシステム詳細を発表。ICカードに宿った少女「ツクモ」とのコミュニケーションが楽しめる。(2016/9/1)

券売機「ほらよ」 北千住駅券売機のSuica返却方法があまりにも無礼でなんかすごい
これはもめる。(2016/8/31)

Apple、「iPhone 7/7 Plus」(仮)にソニーのFeliCa採用か
Appleが次期iPhoneの日本モデルにソニーの非接触ICカード技術「FeliCa」を採用する可能性があるとBloombergが報じた。SuicaやPASMO代わりにiPhoneを使えるようになるかもしれない。(2016/8/26)

石川温のスマホ業界新聞:
「9月発表のiPhoneにFeliCa搭載」に新証言が続々――背後に、アップルとJR東日本を仲介した「日本のキャリア」の存在
まもなく発表されるであろう新型iPhoneに、FeliCaが搭載されるという話が相次いでいる。以前よりも真実味を増した証言が相次ぐ背景には、モバイルSuicaを擁するJR東日本と、iPhoneを作るAppleとの“橋渡し”をする日本の大手キャリアの存在がありそうだ。(2016/8/26)

Suicaなどの乗車履歴がゲームに反映 カプコン、交通系ICカード連動ゲームを3DS向けに開発
SuicaやPASMOなど、全10種類のカードに対応。(2016/8/24)

カプコン、「Suica」乗車履歴と連携するゲームを開発 ニンテンドー3DS向けに
カプコンがニンテンドー3DS向けに「Suica」などと連携するゲームを開発。乗車履歴に応じてポイントがたまる仕組みで、地方のイベントとのコラボも予定する。(2016/8/24)

石川温のスマホ業界新聞:
JR東日本が「2017年4月以降、グローバルスマホにFeliCa」と断言――現実味を帯びてきた「iPhoneでおサイフケータイ」の可能性
NFC Forumが日本で開催したイベントにおいて、東日本旅客鉄道(JR東日本)のIT・Suica担当部長がグローバルモデルのスマートフォンにおける「モバイルSuica」対応を言及した。早くて2017年4月以降に公共交通機関に対応するNFCスマホにおいて、原則としてFeliCa搭載が搭載されるというのだ。(2016/7/22)

中小企業に月額9500円で「スマート」な鍵、Suicaで労務管理も
通勤で使うSuicaをオフィスの鍵にできる、後付けスマートロックが登場する。月額制のレンタルで従業員数の少ない中小企業の労務や防災、省エネなどオフィス運営を効率化する。(2016/7/7)

待ち合わせはペンギンで! 新宿駅・新南改札前にSuicaのペンギン広場&ブロンズ像が登場!
7月16日より。(2016/7/6)

新宿駅にSuicaペンギンの銅像 「新たな待ち合わせスポットに」
新宿駅新南改札前広場に「Suica」のペンギンのブロンズ像が設置される。(2016/7/6)

「JR東日本 ポケモン謎解きラリー」が夏休みに開催 電車に乗って謎を解いてプレゼントゲットだぜ!
Suica! 君に決めた!(2016/6/30)

セガ、ゲームセンターでSuicaやPASMOなどの交通系電子マネーを使って遊べるようテスト導入開始
クラブセガ新宿西口で。(2016/2/15)

面倒な経費精算がスマホで完結 交通費も自動取り込み「MFクラウド経費」
マネーフォワードが経費精算・申請アプリ「MFクラウド経費」をリリース。クレジットカードの明細やSuicaの利用履歴を自動で取り込む。(2016/1/15)

ぶらり乗車しない旅:
PR:モバイルSuica対応記念! SIMフリー「arrows」で山手線を一周 〜ただし徒歩で〜【PR】
「モバイルSuica」が使えるようになったSIMフリーの「arrows」を持って、山手線を一周してきました。徒歩で。(2015/12/25)

ITmediaスタッフが選ぶ、2015年の“注目端末&トピック”(ライター小林編):
「SIMフリー×モバイルSuica」と「ガラホ」に期待しつつも、ウェアラブルの“盛り下がり”が心配に
2015年、筆者が注目したのは、「SIMフリー端末のモバイルSuica対応」「Android搭載フィーチャーフォン・ガラホの広がり」「ウェアラブル端末の盛り下がり」の3点だ。(2015/12/18)

SIM通:
利用者拡大に繋がるか!?モバイル Suica、SIMフリー対応へ
誕生10周年を迎える「モバイル Suica」。12月中旬以降、MVNO対応SIMフリースマホでも利用可能になり、よりMVNOを選択しやすくなる。(2015/12/18)

モバイルSuica、一部のSIMフリー端末に対応 「Xperia J1 Compact」など
SIMフリー端末対応のモバイルSuicaサービスが12月中旬にスタート。まず「Xperia J1 Compact」など6機種に対応する。(2015/12/3)

「モバイルSuica」が国内メーカーのSIMフリースマホで利用可能に
12月中旬から、Xperia J1 Compact、AQUOS SH-M02、arrows M02などで利用できる。モバイルSuica10周年を記念したキャンペーンも行う。(2015/12/2)

ファミマ、駅店舗にセルフレジ導入 Suicaなど交通系ICカード専用
京成電鉄の駅構内のファミリーマート店舗に、PASMO、Suicaなど交通系電子マネー専用のセルフレジが導入される。(2015/11/30)

かわいくて食べられない! Suicaペンギンのクリスマスケーキ、ホテルメトロポリタンで限定発売
クリスマスパーティーにぴったりの大きなケーキも。(2015/11/17)

JR東、グループの共通ポイント「JRE POINT」開始 Suicaポイントも統合目指す
JR東日本グループ共通のポイント「JRE POINT」が来年2月から順次スタート。将来は「ビューサンクスポイント」「Suicaポイント」も統合を目指す。(2015/7/14)

交通系電子マネーの利用、5月に初の1億2000万件突破
Suicaなど交通系電子マネーの利用件数が5月に初めて1億2000万件を突破。(2015/6/4)

ルミ姉とSuicaペンギンがコラボのLINEスタンプ、期間限定で登場
「ルミネ」のキャラクター「ルミ姉」と、「Suicaのペンギン」がコラボしたLINEスタンプが配信される。(2015/4/27)

「東京駅記念Suica」、発送時期を通知 来年3月の人も
JR東が「東京駅開業100周年記念Suica」の発送スケジュールを通知。来年3月にまでずれ込む人もいる。(2015/4/6)

東京駅開業100周年記念Suica、自分の郵送予定を知って愕然とする人多数 「101周年になってしまった……」
今年中に届く人はラッキーです。(2015/4/6)

BookLive!、決済手段に楽天EdyとモバイルSuicaを追加
連動キャンペーンも開催。(2015/3/31)

『公募ガイド』創刊30周年でリニューアル、Webとの連携で読者をサポート
Suicaペンギンの生みの親・坂崎千春さんが手掛けたオリジナルキャラクターの愛称募集も行われている。(2015/3/9)

大量のデータを安全&手軽に持ち歩きたい!:
おサイフケータイやSuicaでロックを解除――堅牢ポータブルHDD「HD-PZNU3」が便利
ストレージの大容量化で問題になるのが情報流出とデータ破損。特にモバイルストレージは、紛失や不意の事故によるデータ消失につながりやすく、“万が一”が起きたときのダメージは計りしれない。そこで「HD-PZNU3」に注目だ!(2015/3/4)

Suicaのペンギン×鳥獣戯画! コラボ手ぬぐいがかわいい
ペンギンたちの戯(たわむ)れ。(2015/2/27)

最終的に約500万枚の申込、「東京駅開業100周年記念Suica」郵送は2016年3月までに
当初は1万5000枚の予定だったのに……。(2015/2/18)

「東京駅記念Suica」最終申込数、499万枚に 1年かけて発送
「東京駅開業100周年記念Suica」の購入申し込みが約499万枚に。Webで約425万枚、郵送で約74万枚の申し込みがあったという。(2015/2/18)

タイトーのゲーセンに電子マネー Suicaやnanacoなど対応
「Suica」「PASMO」「nanaco」など複数の電子マネーに対応した決済端末がゲームセンター「タイトーステーション」登場する。(2015/2/16)

「東京駅開業100周年記念Suica」申込が169万枚突破 年度内の発送可能分は抽選に
当初は1万5000枚限定の予定でした。(2015/2/2)

Weekly Access Top10:
予想を超える大人気の「記念Suica」(アクセス数でも)
1月最終週のアクセスランキングは「東京駅記念Suica」がトップを独占。注目度の高さ……!(2015/2/2)

「東京駅記念Suica」3日で応募170万枚 年度内印刷可能数の17倍
「東京駅開業100周年記念Suica」の購入申し込みが3日で約170万枚に上った。年度内に印刷可能な10万枚を大幅に上回る数だ。(2015/2/2)

「東京駅記念Suica」購入申し込み受け付け始まる
JR東日本「東京駅開業100周年記念Suica」の購入申し込み受け付けが特設サイトと郵送で始まった。(2015/1/30)

Suica専用自販機、首都圏駅に登場 1円単位で価格設定
Suica電子マネー専用の飲料自販機が東京駅など首都圏の駅に期間限定で登場。電子マネーの利便性を生かし、1円単位できめ細かに価格を設定する。(2015/1/29)

「東京駅記念Suica」再販売の特設サイト公開
販売をめぐって混乱が起きた「東京駅開業100周年記念Suica」が30日から再発売されるのを前に、購入申し込み法を案内するWebサイトが公開された。(2015/1/28)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。