ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「雑貨」最新記事一覧

東京・西日暮里製の高級畳がUAE・ドバイで人気
人口減少などにより国内市場が縮小していく中、畳店や小物雑貨など内需依存の中小・零細企業が海外市場に目を向け始めた。(2016/7/28)

これ、好き?:
VAIO新モデルは“感性で選ぶ”ファッショナブルPC「VAIO C15」
デザイン特化の15型ノートPCがVAIOから登場。スペックにこだわらないなら、雑貨や服のように「I like it.」(これ好き!)でPCを選ぶのもあり?(2016/7/26)

ポーター賞企業に学ぶ、ライバルに差をつける競争戦略:
中川政七商店が考える、日本の工芸が100年先も生き残る道とは?
全国各地の工芸品を扱う雑貨屋「中川政七商店」が人気だ。創業300年の同社がユニークなのは、メーカーとしてだけでなく、小売・流通、そして他の工芸メーカーのコンサルティングにまで事業領域を広げて成功している点である。取り組みを中川淳社長が語った。(2016/7/20)

猫の体重も再現:
ニャンコの楽園? レトロな街“神楽坂”で出会った猫雑貨たち
猫好きにはたまらない。(2016/7/3)

「今や雑誌は情報ではなく“雑貨”」――女性向けWebメディア「MERY」が紙の雑誌を創刊した理由
月間2000万UUを超える女性向けキュレーションサービス「MERY」が3月に雑誌を創刊。全国でほぼ5万部が完売する反響となった。出版不況や雑誌離れが叫ばれる今、Web/アプリを飛び出し、あえて紙のメディアに挑戦した理由とは――。(2016/6/28)

アピロス、雑貨ブランド「EYLE」からiPhoneケース&コラボバッテリーを発売
アピロスは、ユニセックス雑貨ブランド「EYLE」の第1弾商品を6月30日に発売する。ラインアップは無垢メープル材を使用したiPhoneケースと、模様ブランド「千図案」とのコラボバッテリー。(2016/6/20)

オタクならではの「メルカリ」の使い方とは? メリットと問題点
ファッションや雑貨が多く出品されている「メルカリ」。オタクもちゃんと使い込んでいる様子ですが、“オタクならでは”の問題もあって……? 栄ちゃんのツッコミに注目です。(2016/5/12)

ほっこりするニャ 猫のイラストや雑貨をあつめた「ねんねこ展」 5月9日から福岡・岩田屋本店で開催
「ねこ休み展」の姉妹企画。(2016/4/28)

「ガンダム」雑貨5つを厳選! 玄人好みの九谷焼からぐいのみまで
ガンダム好きなら思わず買わずにいられない? 食器から文具まで、さまざまな“ガンダム雑貨”を紹介。(2016/4/2)

AmazonのIoTボタン「Dash Button」、好評につき100種類に拡大 Illyのコーヒーやロレアルの化粧品も
Amazonが、IoT発注ガジェット「Dash Button」が1周年を迎えるに当たり、扱う商品を100種類に拡大した。日用雑貨だけでなく、化粧品やペットフードもボタン1つで発注できる。(2016/4/1)

ドコモ、一般クリエイターのECサイト「dクリエイターズ」終了
NTTドコモが、一般ユーザーが作るハンドメイド雑貨を販売するECサイト「dクリエイターズ」を終了する。(2016/3/30)

「白箱.com」が3月末に閉店、最大90%オフの閉店セールを開始
PC/スマートフォンのアクセサリーから世界中の「ナニコレ?」というユニーク雑貨など、幅広い商品を扱っていたセンチュリーの直販サイト「白箱.com」が3月末に完全閉店することになった。(2016/3/10)

バリバリ音が気にならない面ファスナー 帝人「ファスナーノ」を開発
ポリエステル繊維を使った面ファスナー「ファスナーノ」を帝人が開発。柔らかな生地を採用し、取り外す時の騒音を抑え、寝具や雑貨に活用する。(2016/2/5)

フォースの食卓:
ギフトショーで見つけたスター・ウォーズ雑貨
「東京ギフト・ショー春2016」で見つけたスター・ウォーズのキッチン雑貨を紹介。(2016/2/3)

冬のおでかけは翔陽たちと一緒に 「一番くじ ハイキュー!!〜冬志団結!〜」はぬくもりにあふれるグッズが盛りだくさん
雑貨やフリースパーカーなどがラインアップ。クラスタの冬の装いが決定しそう。(2015/11/30)

集まれフォント好き 文字にまつわる雑貨を売る「文字フリマ」(もじフリマ)開催
文字に関する物品を販売する「文字フリマ」が10月25日に東京の渋谷区総合庁舎で開催される。(2015/10/16)

KDDI、IoTを活用したインテリア雑貨を10月発売 LEDで天気が分かる「傘立て」など
ごみだしの日が分かる「ゴミ箱」も。スマホとのBluetooth接続が必要。(2015/8/28)

「弱虫ペダル」とearth music&ecologyのコラボ第2弾! アパレルや雑貨をコミックマーケット88で先行販売
総北をはじめ、箱学、京都伏見をモチーフに。(2015/8/7)

Pepper:
「ペッパーさん」ひと夏の美容部員になる
雑貨店「ロフト」のUVケアコーナーに、美容部員「ペッパーさん」が期間限定で登場。夏の予定に合わせたUVケアを提案してくれる。(2015/7/27)

Pepperが美容アドバイス「ペッパーさん」、渋谷ロフトなど2店舗が試験採用
渋谷/横浜ロフトの健康雑貨売り場がPepperを試験採用。この夏のおすすめスキンケア商品を紹介するという。(2015/7/24)

5%の人が満足:
95%の人に嫌われる「ヴィレッジヴァンガード」戦略
「遊べる本屋」をキーワードに、本、雑貨、CD・DVDなどを発売している「ヴィレッジヴァンガード」。同社の幹部は「95%の人に嫌われる店 5%に人に気に入られる店を目指す」というが、どういう意味なのか。(2015/7/10)

温泉で極楽中のニャンコはスマホスタンド 旅行×ネコがテーマの雑貨「旅猫」に癒やされよう
ネコ「一緒に逃避行しようニャ」(2015/6/2)

手帳のデザインをスマホに――「MARK'S」の文具雑貨が発信する“新しいスマートライフ”
デザインステーショナリーメーカー「MARK'S」のスマートフォン向けケースが、Smart Laboで販売されている。今回はそのMARK'Sの商品企画担当者に、製品作りのこだわりを聞いた。(2015/5/29)

体臭カード付きってなんだよ! ゴールデンボンバー新曲は「フレグランス(雑貨)」として発売
5月29日発売の新曲PVが公開。(2015/5/13)

押すなよ、絶対に押すなよ! デンジャラスな自分を演出できる「自爆ボタン」が発売
※雑貨です。(2015/4/22)

約1メートルの超特大「ピカチュウ」ぬいぐるみも登場! ピカチュウと暮らす生活雑貨シリーズ登場
でっかいピカチュウ、抱きしめたい。(2015/4/10)

楽天、有隣堂がオープン予定の複合型書店で電子書籍などのサービスを提供
4月24日に小田急百貨店新宿店本館10階にオープンする書店・カフェ・雑貨販売の複合型書店「STORY STORY」で。(2015/4/6)

DNP、スマホ特化キュレーションサービス「MEETTY」 本や映画から旅行プランまでまとめて紹介
大日本印刷がスマホ特化型キュレーションサービス「MEETTY」をスタートした。本や映画から雑貨や旅行プランまで紹介できる。(2015/3/20)

カギはブランド認知:
バーバリーの後継ブランド「マッキントッシュ ロンドン」の勝算
バーバリーとのライセンス契約が終了する三陽商会の後継ブランド「マッキントッシュ ロンドン」が新作を発表した。ビジネスを中心としたメンズアイテムを増やすほか、雑貨も展開することにより富裕層向けのブランドとしての地位を確立したい考えだ。(2015/3/18)

PR:雑貨に花束、春を楽しむ福岡・天神ぶらり旅 タブレットレジは小さなお店の味方
ビジネス街や繁華街がぎゅっと凝縮したコンパクトな街、福岡・博多。iPadやスマートフォンを使った無料POSレジアプリ「Airレジ」の導入が続々と進んでいるということで見に行ってきました。さてさてどんなお店に?(2015/2/27)

DEAN & DELUCAの商品選びに磨きをかける“社内SNS”の力
“食のセレクトショップ”として名高いDEAN & DELUCA。代表を務める横川氏は、生活雑貨を扱う店舗も展開している。両社のシナジー効果を高めるために選んだ社内SNSと、その効果は。(2015/2/24)

「ドラえもん」と「ハローキティ」がコラボ! 大人向けにグッズ展開
5月ごろから雑貨やアパレル、文具などのコラボグッズを発売する予定。(2015/2/3)

ハンズ池袋店「インコと仲間たち展」に「ことりカフェ」が登場 3羽のインコケーキがかわいすぎる
インコをメインに、鳥デザインのいろんな雑貨や食べ物が販売されるピヨ(・Θ・)(2015/1/6)

「ラブライブ!」が「BEAMS」などファッションブランドとコラボ
バンダイは、人気アパレルブランド「BEAMS」などと協業し、「ラブライブ!」のアパレル・雑貨商品を商品化する。(2014/12/16)

メガネ×メイド、そして“いいニーハイ”! メガネ雑貨ブランド「メガネcafe」がイベントプロデュース
メガネいっぱいの空間。メガネは偉大、メガネは正義!(2014/11/28)

教えて! 絵師さん:
アイデアの源泉は言葉や物――色鮮やかに暖かく iroricoさん
色鮮やかでどこかファンタジックな世界を描くiroricoさん。イラストだけでなく雑貨制作も手がけています。(2014/11/17)

フェリシモ「フェリシモのちょっとヘンなグッズ、こうして使ってねー」読者「えっ」 ホームページで謎の漫画コーナー爆誕
漫画、担当者の声、おすすめの使い方を紹介する特集ページ「クラソYOU MORE!雑貨」。(2014/11/6)

パソコン工房、ユニークな“3本首”デザインの多機能Webカメラ
ユニットコムは、同社運営のデジタル雑貨サイト「Nantena」にてUSB接続対応の多機能Webカメラの取り扱いを開始した。(2014/9/10)

ユニットコム、パソコン工房Web通販内にデジ雑貨専門ショップ「Nantena」をオープン
ユニットコムは、デジタル雑貨専門店「Nantena」をパソコン工房通販内でオープンした。オープニングセールも開催中だ。(2014/7/7)

【連載】O2Oマーケティングに挑む:
(後編)スマホアプリによる会員証「PLAZA PASS」が実現する新循環型O2O
輸入生活雑貨店「PLAZA」を展開するスタイリングライフ・ホールディングスは、「PLAZA PASS」を紙のポイントカードからスマホアプリ化し、これを軸に新しい形の循環型O2Oを推進する。(2014/2/6)

【連載】O2Oマーケティングに挑む:
(前編)IDシステム導入で初めて見えた真の顧客像――PLAZAのO2O戦略
年間約2000万人の来店者を誇る輸入生活雑貨店「PLAZA」。運営会社であるスタイリングライフ・ホールディングスはポイントカードの導入を決め、そこで取得したIDとPOSデータを掛け合わせることで顧客の実態を把握できるようになった――。同社のO2O戦略をプラザスタイル カンパニー シニアバイスプレジデント 販促宣伝本部 本部長の岡田典一氏に聞いた。(2014/2/5)

グラフィックアーティスト・ZAnPonとコラボしたジュラルミン製iPhoneケースが登場
モルファの金属雑貨ブランド「MORPHA WORKS」が、グラフィックアーティスト・ZAnPonとコラボしたジュラルミン製iPhoneケースを発売。(2014/1/29)

ゲーミフィケーション搭載:
SPARK、「PLAZA PASS ポイントカードアプリ」でO2O促進
輸入雑貨小売店「PLAZA」のPLAZA PASS ポイントカードアプリは、紙のポイントカードでは実現できない、ゲーミフィケーションの要素を取り入れてO2Oを実現するソリューションだという。(2013/11/27)

“地域”がテーマ:
マガジンハウスとリンベル、通販サイト『コロカル商店』を共同運営
特徴は、全国各地から厳選した魅力ある雑貨や食品、菓子、工芸品、器や道具など約220点を集め、その商品のバックストーリーとともに掲載。(2013/11/25)

3DCAD&3Dプリンタで機構を作る(1):
無償3次元CAD「Fusion 360」で2次元スケッチを描こう
無償3次元CADのお題は、お手軽にできる“単品モノ”の雑貨が主流です。でも実は、ガチャガチャ可動するアセンブリ、いわゆる“機構モノ”も作れるんです。3次元CADのプロによる楽しい「週末デジタルモノづくり講座」のはじまり、はじまり。(2013/11/20)

ベンチャー企業オフィス100選【せーの編】:
ゆったりした時間の流れる川の側にオフィスを構える
衣料品および雑貨の販売や直営店運営、Web通販などを展開するせーのオフィスは、海外展開と高付加価値化を図るさまざまなデジタル化の仕掛けが施されている。(2013/11/13)

キデイランドがネコ好きのための専門店 “いいニャーニャー”の日にオープン
ネコ雑貨など2000アイテムを取り扱います。(2013/11/6)

ITライフも日常生活も豊かに――Evernote、生活雑貨を扱うECサイト「Evernote Market」をオープン
クラウドストレージサービス大手のEvernoteが、生活雑貨を扱うオンラインショップ「Evernoteマーケット」を立ち上げた。Evernoteの社員が世界中から探したアイテムに、Evernote風の味付けをして提供する。(2013/9/27)

Google、日用雑貨の当日配送サービスを正式スタート モバイルアプリも公開
オンラインショップで洗剤や衣服などを発注すると当日届く「Google Shopping Express」がカリフォルニア州の一部でスタートした。iOSおよびAndroidアプリも公開された。(2013/9/26)

ヴィレヴァンで電子書籍の取り扱い開始――日本を「あっ!」と言わせたい
書籍・雑貨を販売するヴィレッジヴァンガードが電子書店「いつでも書店」を運営するベストクリエイトと提携し、書籍コーナーで電子書籍の取り扱いを開始した。同社の新たな挑戦とは――。(2013/8/22)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。