ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「タグ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「タグ」に関する情報が集まったページです。

バッテリーレスで情報を書き換え:
UHF帯RF IDを用いた電子ペーパータグ技術を開発
富士通セミコンダクターは、UHF帯無線給電技術を用い、電子ペーパーディスプレイの表示内容をバッテリーレスで書き換えることができる技術を、台湾のE Inkと共同開発した。(2018/10/11)

Instagramにカメラでスキャンしてフォローする「ネームタグ」
Facebook傘下のInstagramのモバイルアプリに、スマホのカメラでスキャンすることで相手をフォローできる「ネームタグ」機能が追加された。(2018/10/5)

大量の監視データを見やすく表示:
機能強化と新機能追加が50以上、システム運用監視ソフト「Zabbix 4.0」を公開
Zabbixはオープンソースのシステム運用監視ソフトウェア「Zabbix 4.0」の提供を開始した。ユーザーインタフェースを刷新し、タグによる権限設定機能や、HTTPを利用した監視データの収集機能を新たに追加した。(2018/10/5)

猫と一緒のティータイム 黒猫デザインのタグがかわいい「和紅茶」のティーバッグが登場
静岡のお茶屋さんが作りました。(2018/10/4)

折った5本のつまようじに水をひとたらし → じわじわ変形して☆形に すぐマネできる不思議な実験
古くからある理科の実験ネタが、流行のTwitterハッシュタグ「世界一いらない報告をする見た人もやる」をきっかけに再拡散。(2018/9/21)

朝日新聞、慰安婦問題訂正記事に「検索回避タグ」設定 「確認漏れだった」と謝罪
検索回避タグを設定して記事の体裁をチェックしていたという。(2018/9/12)

Visual Studio Code TIPS:
VS Codeで対応するHTMLタグを確認/選択するには
Emmetのバランス機能を使うと、現在のカーソル位置を囲んでいるHTMLの開きタグと閉じタグの対応を「選択範囲」として簡単に確認できる。(2018/9/7)

夏の甲子園:
Twitterに「#金農ロス」続々 熱闘終わり喪失感
金足農(秋田)の数々のミラクルで日本中が興奮した夏の甲子園。21日に閉幕すると、Twitter上には「金農(かなのう)ロスがひどくて何にもする気にならない」などと喪失感が次々と書き込まれ、「#金農ロス」のハッシュタグも登場している。(2018/8/24)

Twitterのフォロー&RTキャンペーン管理とInstagram画像へのハッシュタグレコメンド:
ホットリンク、「BuzzSpreader」に2つの機能追加
ホットリンクは、SNSマーケティングツール「BuzzSpreader」にTwitterのフォロー&RTキャンペーン管理機能とAI(人工知能)エンジンによるInstagramへの投稿画像のハッシュタグレコメンド機能を搭載した。(2018/8/22)

手軽さが人気の理由:
女性のSNS活用、1日の使用時間が最も長いSNSは……? 「インスタ派」が1位に
脱毛サロン「恋肌」を運営するセブンエー美容(福岡市)が発表した女性のSNS活用事情に関する調査結果によると、1日の使用時間が最も長いSNSの1位は「Instagram(インスタグラム)」(40.82%)がランクイン。(2018/8/21)

『こぐまのケーキ屋さん』の店長がいっぱい! カメントツ先生発祥のハッシュタグ「店長パンデミック」が盛り上がる
いろんなところにかわいい「こぐま店長」が出現してます!(2018/8/17)

写真をツイートするとおすすめの曲を返信 音楽配信「AWA」が公式Twitterで
Twitterに写真をアップすると、写真にあったおすすめの曲を教えてくれる機能を音楽配信サービス「AWA」が始めた。「#写真で音楽おしえて」というハッシュタグを付けて投稿すると、AWAの公式アカウントから返信が届く。(2018/8/1)

群馬県高崎市の“じわジェニック”な風景を発信するサイト「インスタグンマー高崎」開設 ひと言コメントがじわじわくる
高崎市で“じわジェニック”を探そう!(2018/7/29)

豪雨被害はほとんどないのにキャンセルが――「倉敷美観地区は元気」ハッシュタグで風評被害に対抗
豪雨による被害はほとんどないのに観光客が減少……「普段どおりの美観地区を伝えてほしい」との呼びかけが。(2018/7/15)

App Town 写真/ビデオ:
スクリーンショットをタグで管理できるiOSアプリ「スクコレ!」
mymeritは、スクリーンショットの管理に特化したiOSアプリ「スクコレ!」をリリース。前日の撮影枚数を通知するため不要なスクリーンショットの削除に活用できるほか、週に一度利用したタグを通知でリマインド。タグの検索やよく使うタグのお気に入り設定も行える。(2018/7/13)

釣り人から集めた写真300万枚、人力でタグ付け AIが魚を判別するアプリ「フィッシュ」はこうして生まれた
AI(人工知能)技術を活用し、写真から魚の種類を判別するスマートフォンアプリ「フィッシュ」が登場した。釣り人から集めた約300万点の写真をAIに学習させるために、写真1枚1枚に人力でタグを付けたという。「気が遠くなる作業だったのでは?」――開発スタッフに聞いてみたところ……。(2018/7/13)

人工知能を使った魚種判定アプリ「フィッシュ」 写真を撮るだけでなんの魚か分かる
300万点の魚画像を人力でタグ付け……!?(2018/7/12)

AIが魚種を見分けるアプリ「フィッシュ」 約300万点の写真を人力でタグ付けて学習
AIが魚の種類を判別するスマートフォンアプリ「フィッシュ」が登場。魚の画像を読み込ませると、名称や科目などを表示してくれる。(2018/7/11)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
家の中で「財布や鍵が見つからない」をAmazon Echoで解消するワザ
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は「Amazon Echo」から財布や鍵の置き場所を探せる、今どきのスマートタグ「Tile」の使い方を紹介する。(2018/7/10)

最高の被写体は“自分の妻” 夫婦愛にあふれた写真を投稿するハッシュタグ「嫁グラフィー」がステキ
撮りためた愛情は2TB分。(2018/7/7)

半径300メートルのIT:
落し物が必ず見つかる? Bluetoothタグの仕掛けに驚いた
自分のスマホや財布、定期、カギ……大事なものをなくして探し回った経験はありませんか? IoT(モノのインターネット)の時代を迎えても、私たちの周りにはネットワークにつながっていない「モノ」が無数にあります。ITを使って、そうしたモノをなくさないようにするのは、果たして可能なのでしょうか。(2018/6/26)

Instagram、「ストーリー」のスタンプからも商品購入を可能に
Instagramが、投稿写真内の商品のタグからその商品を購入できる「Instagramショッピング」の機能を「ストーリー」でも使えるようにした。(2018/6/13)

SNSと融合「お守り2.0」神社で配布へ 決意を記し、ハッシュタグで宣誓→参拝
デジタルとアナログを融合させた新しいお守り「お守り2.0」を小野照崎神社(東京都台東区)で配布へ。誓願紙に決意を記し、SNSでハッシュタグ付きで宣誓。誓願紙をお守りに入れた後、神前でお参りする――という流れだ。(2018/6/7)

もはや“萌スタグラム”! オリラジ中田のインスタ、妻・福田萌で埋め尽くされてしまう
「今日の妻も可愛い」。(2018/6/5)

くらしに役立つ推しグッズ:
「スマホどこだっけ?」も解決する紛失防止タグ「MYNT ES」
「MYNT ES」は、置き忘れ防止機能やクラウドトラッキング機能に加え、タグからiPhone/Androidスマートフォンを呼び出せる便利アイテム。日常で「スマホどこだっけ」が多い人に注目してほしい。(2018/5/31)

JR東、忘れ物通知サービスを試験運用 忘れ物タグ「MAMORIO」活用
JR東日本が、忘れ物タグ「MAMORIO」を使った通知サービスを6月1日から試験運用する。東京駅、上野駅、大宮駅、千葉駅の「お忘れ物承り所」に専用アンテナを設置し、MAMORIOを付けた忘れ物が届くと持ち主に自動で通知する。(2018/5/30)

忘れ物タグ「MAMORIO」にシール型登場 スマホやノートに貼れる
スマートフォンのアプリと組み合わせて使う忘れ物タグ「MAMORIO」にシール型の「FUDA」が登場。ノートやスマートフォンなど、従来のMAMORIOが利用しにくかったアイテムにも簡単に装着できる。(2018/5/24)

所持品に紛失防止タグを付けてアプリに登録するだけ:
IoT活用の「お忘れ物自動通知サービス」、横浜市交通局が正式導入
MAMORIOは、「お忘れ物自動通知サービス」を横浜市交通局に正式導入する。Bluetooth Low Energy通信機能を備えたタグと専用のIoTゲートウェイを活用したもので、紛失物が届けられると、自動的に所有者に位置情報が通知される。(2018/5/17)

ハッシュタグ「二度と撮れない写真を貼れ」に傑作写真集まる 「雲の鳳凰」「ロケットの軌跡」「夢の中のような桜並木」
美しさに圧倒される写真から、心打たれる写真まで。(2018/5/12)

若手人気インスタグラマーに聞く「インスタ映え」の作り方
Instagramで1万人以上にフォローされている人気の若手インスタグラマー4人に“インスタ映え”する写真を撮影・現像するコツを伺った。(2018/5/10)

「カリオストロの城」→「池の水ぜんぶ抜く」 ハッシュタグ「好きな映画をつまらなさそうに紹介する」に秀逸な投稿集まる
かえって見てみたくなる。(2018/5/9)

「もう2度とベビースター食わせない」 秀逸すぎるハッシュタグ「名画で学ぶ主婦業」に共感殺到
心の叫びが集まっていく……。(2018/5/7)

お宝写真がザックザク! とあるハッシュタグにナタリー・ポートマンやエマ・ワトソンら海外セレブが秘蔵写真を次々投稿しファン歓喜
ハッシュタグ「oldheadshotday」でセレブが昔の写真を次々投稿。(2018/5/5)

今日のリサーチ(「調査のチカラ」より):
インスタ映えへの努力、インフルエンサーの6割以上が1投稿当たり10枚以上の写真を撮影──サイバー・バズ調査
サイバー・バスは、フォロワー数が1万を超えるインスタグラマーを対象に「Instagramの利用実態調査」を実施しました。(2018/5/3)

原因は「社内の伝達ミス」:
「無印良品」運営元に措置命令 ソファカバーに「はっ水加工」なし
消費者庁が良品計画に景表法違反で措置命令を出した。「無印良品」が展開したソファカバーの商品タグなどに、はっ水加工を施したように見せかけた表示があったため。同社側は「伝達ミスだった」と説明している。(2018/4/25)

「繋がりたい」タグをつけてるのにフォローしない!? Twitterで見掛ける現象に物申す漫画に共感集まる
つながりたいわけじゃ……ないの……ね!?(2018/4/14)

置いたオモチャが画面に登場、思い通りに動かせる MSが研究中のスマートパッドが楽しそう
NFCタグ付きのオモチャやブロックをマットに置くことで、画面や音声、ロボットなどを制御できる。(2018/4/12)

女性とバッグのレベルは相関しないな! ハッシュタグ「女の価値を決めるバッグ」大流行、面白バッグだらけに
見てて楽しい。(2018/4/10)

マストドンつまみ食い日記:
特定ハッシュタグをブーストするボット「boost-bot」
オイゲン・ロチコさんがマストドンボットツールを公開した。(2018/3/31)

家事のアドバイスや失敗談など ハッシュタグ「人生の後輩に捧げる新生活失敗」が役に立つ
新生活を始める人の参考になりそう。(2018/3/28)

イーロン・マスク氏、TeslaとSpaceXのFacebookページを削除
Facebookのデータスキャンダルで拡散するハッシュタグ「#deletefacebook(Facebookを削除しよう)」を見たイーロン・マスク氏が、経営するTeslaとSpaceXのFacebookページを削除した。(2018/3/25)

「体重を隠してばれて飯隠す」 世間の声を代弁したハッシュタグ「クロちゃん川柳」が燃え広がる
ウソ、ダメ、絶対。(2018/3/23)

セキュリティクラスタ まとめのまとめ 2018年2月版:
君はOsushiを食べたか、仮想通貨は混迷が続く
2018年2月のセキュリティクラスタは「サイバーセキュリティ月間」「Osushi」「仮想通貨」に話題が集まりました。サイバーセキュリティ月間では「SECCON 2017 決勝大会」が注目を集めた一方、セキュリティ上の突っ込み所がたくさんあったWebサービスOsushiがサービス開始当日に停止してしまいました。仮想通貨XEMでは、ホワイトハッカーがタグを付け、盗難分の流れが分かるようになったものの、徐々に資金洗浄されているようです。(2018/3/13)

YouTubeライブに自動字幕(まずは英語)やチャットリプレイ機能
YouTubeライブに、英語での自動字幕追加、ライブチャットの録画再生でも動画プレーヤーの横に表示される機能、モバイルライブでの位置情報タグの追加という3つの新機能が追加された。(2018/2/27)

「何で生きてるの」「二足歩行が下手」 ハッシュタグ「ドクターに言われた衝撃的な言葉」が数度目の流行
ヤブか名医か、耳を疑う言葉の数々。(2018/2/20)

その日、日本が震えた ハッシュタグ「ヘルシェイク矢野のこと考えてた」とは何なのか
ヘルシェイク矢野について考えながら書きました。(2018/2/19)

【連載】使えるダイナミック広告 第3回:
ダイナミック広告の定番「Criteo」で高い成果を挙げる方法
今回はダイナミック広告の定番「Criteo」を取り上げ、データフィードとタグを活用して高い成果を挙げるためのヒントを紹介します。(2018/2/13)

Twitterにオリンピック応援絵文字 「#JPN」で日本国旗など
Twitterにオリンピックの応援絵文字が実装した。オリンピック関連ハッシュタグをつぶやくと、タグの末尾に絵文字が表示される。(2018/2/9)

台湾地震を受けハッシュタグ「台湾加油」がトレンドに 「今度は僕らが恩返しする番だ」
東日本震災時に受けた恩義をいまこそ返すべき、といった呼びかけも。(2018/2/7)

マストドンつまみ食い日記:
ハッシュタグを応用した「新しいLTL」の試み
theboss.tech、dtp-mstdn.jpが導入。他インスタンスも続く?(2018/2/4)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。