ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「チームワーク」最新記事一覧

「セキュリティ心理学」入門(5):
「ヒューマンエラー」は個人の責任ではない
人間にまつわるセキュリティを考える本連載。今回のテーマは「ヒューマンエラー」です。個人の意識だけに原因を求めてもうまくいかないヒューマンエラー対策について考えます。(2016/5/24)

実践! IE;磐石モノづくりの革新的原価低減手法(11):
「整理・整頓」ができている会社は必ずもうかる!
革新的な原価低減を推進していくための考え方や手法について解説する連載「磐石モノづくりの革新的原価低減手法」。今回は、“整理・整頓・清掃・清潔・躾”から成る「5S活動」のうち、最も重要な「整理・整頓」の意味についてじっくりと解説します。(2016/5/17)

成迫剛志の『ICT幸福論』:
人工知能が給料を決めている会社
人工知能が人々の仕事を管理し、給料を決める――海外ではそんな事例が登場したようです。人工知能は私たちの働き方をどう判断し、何を基準に給料を決めるのでしょうか。(2016/5/11)

企業はハッカーコンテストを支援せよ
就活不人気のセキュリティ職、ミレニアル世代を振り向かせるには?
サイバーセキュリティ分野のキャリアの魅力を若い世代に伝えるのはそう難しいことではないが、そのためには、IT業界が教育に力を入れなければならない。そして、企業が若い世代を導く必要がある。(2016/5/10)

フジテレビ、「eスポーツ」紹介番組を無料配信 ゲーマーという名の“アスリート”たちに密着
「eスポーツ」の魅力を伝える番組「JAPAN e-SPORTS 〜We are “Athlete gamer”〜」の無料Web配信がフジテレビオンデマンドで始まった。(2016/4/22)

「多部未華子の顔は10代前半」「要潤は未来人?」 キャストのうわさに沸いた映画「あやしい彼女」舞台あいさつ
イジられる出演者たち。(2016/4/4)

まだ君は間に合う! 現役エンジニアに聞く、学生のときにやっておくべきこと(6):
IT以外の企業も含め多くの人と直接かかわろう――サイボウズのWebアクセシビリティ技術者
本連載では、IT企業の最前線で活躍するトップエンジニアに、学生時代に行った就職活動の内容や、これから就職活動を行う学生へのアドバイスを聞く。今回は、サイボウズで「kintone」の開発に携わる一方で、Webアクセシビリティの研究に取り組む小林大輔氏に伺った。(2016/3/31)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(15):
仕事はツラクて、ツラクて、ツラいもの?――仕事の「楽しさ」とは何だろう
仕事が楽しいだと? ケシカラン!――仕事の不満や悩みを解消するヒントをお届けする本連載。今回のテーマは、仕事の「楽しさとは何か?」です。(2016/3/9)

あなたの知らないプリンタの世界:
痛車はこうしてできている――最新デジタル印刷と職人技のスーパーコラボ
車体全体にキャラクターを描く「痛車」。ファンの愛を示すこのアート作品、実は最新の印刷技術と職人技のコラボで作られているのです。(2016/2/25)

生まれつきの「セキュリティ人材」なんていない:
PR:知識とスキルを問う認定資格「CompTIA Security+」
サイバー攻撃の増加を背景に、企業におけるセキュリティ対策の優先順位は高まっている。だが、対策実施に当たって大きな壁となるのが「セキュリティ人材不足」だ。CompTIAでは、セキュリティ専門家に必要な知識とスキルを備えていることを示す認定資格「CompTIA Security+」を通じて、この問題の解決を図ろうとしている。(2016/2/18)

銀座で学んだこと:
トップの人が実践している「4つのキーワード」
今回は、トップといわれる人たちが日々実践している「4つのキーワード」についてご紹介します。(2016/2/9)

PR:「金融業のクラウド化は危険」という時代は終わった――金融大手オリックスが「Office 365」を選んだ理由
これまで「クラウド化が難しい」といわれてきた金融業界に変化の波が起こっている。大手金融系企業のクラウド導入が相次いでいるのだ。業界でもトップクラスのセキュリティ要件が求められるこの業界で、なぜ、クラウドが認められるようになったのか。オリックスの事例から探ってみよう。(2016/2/1)

「契約の8割は事業部」――サイボウズに聞く、情シス不要論の現実
現場の課題は現場が自らITツールを使って解決する――。企業が意志決定を早めていこうとする中、そんなクラウド活用の動きが出てきている。こうしたケースで情報システム部門はどのような形で関わっていけばいいのか。kintoneのプロジェクトマネジャーに聞いてみた。(2016/1/29)

攻殻の時代まであと13年 「攻殻機動隊S.A.C.」と内閣サイバーセキュリティセンターがタイアップ! 書き下ろしポスターも登場
「攻殻機動隊サブストーリー漫画」が大変気になります。(2016/1/22)

なぜ残業は減らないのか――働き方の多様化、実現のカギは サイボウズ青野社長に聞く
労働時間削減や有給消化に、いま多くの企業が悩まされている。多様性のある働き方を導入していることで知られるサイボウズの青野社長に、同社の取り組みについて聞いた。(2016/1/20)

Go AbekawaのGo Global!〜Brent Reichow編:
情熱もチームワーク力も必要ない――米国人起業家が「一緒に働きたいエンジニア」とは
グローバルを股に掛けたキャリアを築いてきたIT業界の先輩にお話を伺うシリーズ。今回は日本で起業したBLUESHIFTのBrent Reichow氏に、起業時の苦労譚や同社がエンジニアを採用するときに注目するポイントなどを伺った。※オリジナル動画付き(2016/1/15)

働きがいのある企業、3年連続で「P&G」がトップ
就職・転職のためのリサーチサイトを運営しているヴォーカーズは1月13日、社員が選ぶ「働きがいのある企業ランキング 2016」を発表した。(2016/1/13)

「iTeachers TV」最新番組紹介
「アナログだけでは限界」――国際医療福祉専門学校が救急救命士育成にITを生かす訳
救命救急士の育成にITを生かす、国際医療福祉専門学校の救急救命学科。IT導入に至ったいきさつとは? 同学科でIT活用を推進する学科主任の小澤貴裕氏が明かします。(2016/1/8)

CES 2016:
自動運転の実現はまだ遠く、トヨタがCESで語る
トヨタ自動車は「2016 International CES」で、人工知能の研究開発のための新会社「Toyota Research Institute」について説明するとともに、自動運転の展望について語った。(2016/1/7)

タレントマネジメントが注目されるようになった背景
経営環境が激しく変化していく中で、企業はますます人材を効率的に活用していかなければいけない。では、どうすればいいのか。近年日本企業の間にも広まりつつある「タレントマネジメント」について、インテリジェンスHITO総合研究所の渕田任隆氏に話を聞いた。(2016/1/5)

転職コンサルタントに聞く、出世できない人の共通点
管理職候補として採用されながら、その後、出世した人・しなかった人の間にはどのような違いがあるのだろうか。転職コンサルタントに聞いたところ……。エン・ジャパン調べ。(2015/12/17)

いつまでも続くエキセントリック!  早口で展開されるカオスな超高速ギャグアニメ「てーきゅう」第7期製作決定です!
主題歌タイトルは「ツッパリくんvs 関取マン」。もうヤバそう。(2015/12/7)

IDCフロンティア×freeeトップ対談:
PR:事業成長の陰にあるもの、ビジネスイノベーションを起こす組織の条件とは?
伸び悩む日本経済、少子高齢化などで先細りする日本市場――。将来が不透明なこの時代に企業リーダーは何を指針に経営に取り組むべきか。クラウド/データセンター事業を手掛けるIDCフロンティアの中山社長と、クラウド会計ソフトスタートアップのfreee・佐々木社長が対談した。(2015/10/30)

“野球版テニプリ”と話題の漫画「デッド・オア・ストライク」 作者の西森生さんに突撃インタビューしてみた
野球漫画ではなく、バトル漫画です。(2015/10/29)

プログラミング異種格闘インタビュー(3):
高校生×IT “アプリ開発サマーキャンプ”で高校生プログラマーが学んだ、アイデアをより良いカタチにする方法
異業種、異職種ながら、ITやプログラミングで世の中を良くしていこうとチャレンジしている人たちへのインタビューシリーズ。第三ラウンドのテーマは「高校生×IT」だ。(2015/10/20)

アルスラーン戦記のボードゲーム発売! 世界観を忠実に再現
チームワークを生かして遊ぶ協力型ボードゲーム。(2015/10/13)

メディアなしのPOSAカードで販売:
「Office 2016」の日本向けラインアップ発表――単独発売は9月30日、Office Mobileにも365提供
9月23日から「Office 365」サブスクリプション契約ユーザー向けに提供されている「Office 2016」だが、永続ライセンス版の国内販売は9月30日に始まる。(2015/9/30)

気鋭の経営者に聞く、組織マネジメントの流儀:
優れた個人が集まり、コラボによってより大きな成果を発揮する
優れたチームは、主人公だけがすごくて万能の1人が他を率いているわけではない。それぞれが能力を発揮し、コラボレーションすることでさらに大きな力が生まれる。(2015/9/16)

mixi Scrap Challengeリポート:
本番さながらの環境でXSSなどの脆弱性を探す、学生向けイベント
書籍などを通じて知識として知っているつもりの脆弱性。しかし、実際に手を動かしてその仕組みを体験するのは難しい。日本有数のSNS mixiや「モンスターストライク」などのサービスを展開しているミクシィが、同社本番環境のクローンに対する疑似攻撃を通じてWebサービスの脆弱性について学べる学生向けのイベントを開催した。(2015/9/14)

特選プレミアムコンテンツガイド
スポーツ界で進むデータ活用、データサイエンスは“チームワーク”が大切?
スポーツの世界では、データ分析を意思決定プロセスに取り入れる動きが始まっている。実際、プロチームが人材確保に乗り出している。一方で、定義の固まっていないデータサイエンスの領域ではチームワークが大切だ。(2015/9/4)

クリアさせる気がまったくないと話題のUSJ超高難度無慈悲アトラクション「バイオハザード・ザ・リアル3」 ついに初の生還者が誕生!
オープンから55日目にして初の生還者。(2015/8/27)

漫画家4人の「執筆現場」に密着! NHK番組「浦沢直樹の漫勉」スタート
東村アキコ、藤田和日郎、浅野いにお、さいとう・たかを――超人気漫画家の仕事の現場に迫る!(2015/8/25)

経済産業省 医療・福祉機器産業室長 インタビュー:
「伴走コンサル」で“売れる”医療機器の開発につなげたい
2014年後半から2015年にかけて、日本政府から医療機器の開発を支援するための施策が続々と進められている。これらの施策の立案と実施に携わっている、経済産業省の商務情報政策局で医療・福祉機器産業室長を務める土屋博史氏に話を聞いた。(2015/8/20)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
「マネジメント・スタイル」が最強のチームをつくる
理想とするチーム運営の姿を、「分かっているができない管理職」と「分かっていてできる管理職」がいる。この違いは、いったいどこにあるのか?(2015/8/20)

秋本俊二の“飛行機と空と旅”の話:
異国の地で奮闘するJAL社員の空港業務を見てきた
海外の空港での仕事は、成田、羽田など国内の大規模空港とはまた違った苦労や醍醐味がある。マレーシアのクアラルンプール国際空港で活躍するJALの緒方奈美さんに話を聞いた。(2015/7/23)

Go AbekawaのGo Global!〜MarkLogic編(後):
テクノロジでより良い未来を作るためには変化を恐れずじっくりと準備――日本で働く米国人ワーキングマザー経営者の格闘記
エンタープライズ NoSQLを提供する「MarkLogic」の日本支社長、三浦デニース氏へのインタビュー。後編は、夫婦とは何か、ワーキングマザーへのアドバイスなど、三浦氏のキャリア(人生)に焦点を当てて、話を伺った。(2015/7/22)

田中淳子の“言葉のチカラ”(20):
「できるか、できないか」よりも「どうすればできるか」を考えよう――拡張的能力観(Growth mindset)を持てば人生も仕事も楽しくなる
人材育成歴30年の田中淳子さんが、職業人生の節目節目で先輩たちから頂いてきた言葉たちを紹介する本連載。今回は「人間の能力は固定的ではなく、努力次第で変えられる」という「Growth mindset」な考え方を解説し、試験勉強中に彼女が励まされた言葉を紹介する。(2015/7/13)

東京おもちゃショー2015:
4K動画で見る、26万円相当の“帝国軍の行進”
「東京おもちゃショー2015」のタカラトミーアーツのブースに、ダース・ベイダー率いる帝国軍がチームワーク良く足踏みするフィギュアが展示されている。(2015/6/19)

海外Webサービスのトリセツ(31):
お気に入りはバケツにポイ〜dribbble(ドリブブル)の使い方:求人掲載&応募編
海外Webサービスの使い方を「日本語で」分かりやすく説明するシリーズ。今回はデザイナー向けWebコミュニティサービス「dribbble(ドリブブル)」で、発注者としてデザイナーを求人募集したり、デザイナーとして募集に応募したりする方法を解説します。(2015/6/16)

会社が求める「チームワーク」を上手に形成できる遺伝子は?
チームワークを評価する方法はさまざまに開発されていますが、遺伝子を調べることも1つの手段かもしれません。(2015/6/4)

「SPAJAM2015」北陸予選の最優秀賞は「ふくもく会」――アプリ開発テーマは「仕事/勉強を楽しくする」
5月30日〜31日に行われた「SPAJAM2015」第5弾となる北陸予選では、チーム「ふくもく会」のアプリ「きょうのBOSS」が最優秀賞に選ばれた。(2015/6/1)

ホワイトペーパー:
スポーツ界で進むデータ活用、データサイエンスは“チームワーク”が大切?
スポーツの世界では、データ分析を意思決定プロセスに取り入れる動きが始まっている。実際、プロチームが人材確保に乗り出している。一方で、定義の固まっていないデータサイエンスの領域ではチームワークが大切だ。(2015/5/20)

初めてのガントチャート(1):
ガントチャートって何ですか?
ガントチャート(Gantt chart)とは、プロジェクト管理や生産管理などで工程管理に用いられる表のことです。本連載で、ガントチャート作成を通じてプロジェクトマネジメントのABCを学びましょう。(2015/4/24)

どこでバスケしてんだ! 海や崖でダイナミックシュートをキメる超絶パフォーマンス集団
見入る……!(2015/4/11)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
方針浸透のカギを握るマネジメント職――真意を伝えるために「チーム」の力を生かす
真意を咀嚼し、「自分の言葉」にするとはどのようなことか。「腹に落ちると一気に動く」という現場実行力を持つヤマトグループに学ぶ。(2015/4/2)

アキバにゾンビ「ASOBIBA×バイオハザード」コラボイベント体験レポ
バイオハザードならではのコラボルールやレンタル銃がアツい!(2015/3/19)

半径300メートルのIT:
「売上報告_最新_最終版コピー(2)_old決定版.xlsx」の悩み
ファイルサーバの中にある同じような名前を持つエクセルファイル。「決定版の最新版」よりも「編集中のコピー(2)」のほうが最新版だなんてこと、ありませんか?(2015/3/16)

ITエンジニアのチームリーダーシップ実践講座(最終回):
それは連帯責任ではありません――チームが助け合ってはならないとき
業務で目的を達成するためには、活力あるチームを作り、運営していくことが重要だ。本連載では、ITエンジニアのリーダーシップスキルの向上に役立つツールや考え方を詳しく紹介する。今回は「チーム内での助け合いの是非」について説明する。メンバーの仕事がスムーズに進まなかったり、大きな損失を出してしまったりしたとき、チームはどのようにカバーすべきだろうか?(2015/2/24)

ITエンジニアのチームリーダーシップ実践講座(16):
優秀なエンジニアと優秀なチーム、日本企業が欲しいのはどっち?
業務で目的を達成するためには、活力あるチームを作り、運営していくことが重要だ。本連載では、ITエンジニアのリーダーシップスキルの向上に役立つツールや考え方を詳しく紹介する。今回は個人よりもチームが企業に評価される理由を解説する。(2015/2/17)

DevLove市谷氏・上野氏がギルドワークスとMVP Awardに込めた想い:
実用可能な最小限の範囲でのプロダクトMVPとは何か? なぜスタートアップの評価対象となるのか?
4月15日まで応募受付中のスタートアップ向けコンテスト「MVP Award」について、企画した背景や思いなどを、企画したギルドワークスの代表者たちに聞いた。(2015/2/16)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。