ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「タイムライン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「タイムライン」に関する情報が集まったページです。

Twitterの“流れるタイムライン”が消える? 「User Streams API」を8月に廃止
米Twitterが、Twitterのタイムラインをリアルタイムで取得できるアプリ開発者向け機能「User Streams API」を8月16日に廃止する。(2018/5/17)

マストドンつまみ食い日記:
ActivityPub対応国産SNS「Misskey」、LTLも実装
非常に凝った作りのTwitterライクなSNS「Misskey」がActivityPub、ローカルタイムラインに対応。マストドンユーザーもそのリッチなUIに興味を持ちそうだ。(2018/4/17)

Twitter、“流れるタイムライン”の「User Streams API」廃止を延期
Twitterが、サードパーティアプリで更新ボタンをタップしなくてもタイムラインを自動的に更新する機能を可能にする「User Streams API」の廃止を、当初予定していた6月20日から延期すると発表した。(2018/4/9)

マストドンつまみ食い日記:
マストドン外部ツール「正規表現フィルター」「FoodsChecker」
タイムラインの文字列非表示から冷蔵庫管理まで。(2018/3/16)

スマート、ギチギチ、死に物狂い…… タイムラインで見掛ける“仕事納め3パターン”を描いた漫画に共感の声
ガンガンガンガンガン(化物封印中)(2017/12/28)

Twitterはなぜ他人の「いいね」をタイムラインに流す仕様を続けるのか 運営に直接聞いてみた
廃止を希望する声が多い一方で、利用者も多いようです。(2017/12/25)

Twitter、フォロー相手の「いいね」表示減らせる新機能
フォローしている相手が「いいね」したツイートがタイムラインに表示される回数を減らせる新機能をTwitterが実装している。(2017/12/21)

「Windows 10」プレビュー(ビルド17063)公開、新「タイムライン」実装
次期大型アップデートで実装される新機能が多数追加された。目玉機能「タイムライン」も使える。(2017/12/20)

Twitterの“流れるタイムライン”なくなる? 「User Streams API」が来年6月20日に廃止
タイムラインをリアルタイムで更新できる「User Streams API」の廃止時期が明らかになった。一方、新APIの利用が個人開発者にとって難しい可能性も。(2017/12/20)

Twitterにタイムライン上の「いいね」表示を減らす新機能が追加 ただし完全な非表示はできず不満の声も
「いいね」表示のコントロールの第一歩。(2017/12/20)

ガンダムの「ニュータイプ」はこんな感じ? 頭の中が“Twitterのタイムライン”になっていると例えた発想が天才的
赤い彗星さんのツイート「ララァ……ララァ……ママ……」(2017/12/9)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Windows 10に待望の「タイムライン」がやって来る
2017年秋のWindows 10大型アップデートでは搭載されなかった目玉機能が、ついに開発プレビュー版に登場。2018年春の大型アップデート「RS4」では、履歴やファイル共有の使い勝手向上が期待できそうだ。(2017/12/1)

Twitter、タイムライン上部にリアルタイムイベントまとめ「Happening Now」(まず米国で)
Twitterのタイムラインにユーザーが関心を持ちそうなリアルタイムイベントの情報をまとめて表示する「Happening Now」が、まずは米国でスタートした。(2017/10/11)

「あとで読む」機能っていると思う? Twitterが新機能について意見募集中
そんなことより「他人のいいねをタイムラインに表示」をなんとかしてください……。(2017/10/10)

Twitter、月額99ドルで関心のありそうな人にプロモツイートを表示するテスト開始
Twitterが企業向けに、月額99ドルでツイートを自動的に関心のありそうな人のタイムラインに表示するサブスクリプション制広告サービスのテストを招待制で開始した。(2017/7/31)

マストドンつまみ食い日記:
過去のタイムラインを切り取る「mstdn-picker」
一定期間のローカルタイムラインを切り取って公開できるツールは、リアルタイムメディアとの相性がいい。(2017/7/19)

マストドンつまみ食い日記:
複数インスタンスの統合タイムラインをiPhoneでも
複数インスタンスのタイムラインをまとめて表示する「統合機能」はNaumanniのお家芸だが、同等機能を使えるiPhoneアプリが登場した。(2017/7/18)

Twitter、「通知」タブで新しいアカウントのミュートも可能に 嫌がらせ対策で
Twitterが、通知タイムラインに自分にとって不快なツイートを表示させないようにする「詳細フィルター」でミュートできるアカウントとして「新しいアカウント」と「フォローされていないアカウント」を追加した。(2017/7/11)

これが天使か…… 橋本環奈の新しいプロフ写真にファン「タイムラインが幸せ」「もちろん保存しました」
光の速さで保存しました。(2017/7/4)

マストドンつまみ食い日記:
マストドンのVSTプラグインという奇策、ついに公開
ボカロ曲を作りながらタイムラインを見る。それで音楽制作ははかどるのか?(2017/6/26)

セキュリティクラスタ まとめのまとめ 2017年5月版:
「WannaCry」の次は「SambaCry」?
2017年5月のセキュリティクラスタ、ゴールデンウイークはのんびり過ごせたものの、その後が大変。ワームとして動くランサムウェア「WannaCry」の話題で持ち切りとなりました。騒ぎが落ち着いたと思ったら「SambaCry」が話題に。結局5月末まで、Windowsファイル共有サービスがタイムライン(TL)をにぎわしていました。この他、無線LANのタダ乗り無罪判決に対し、総務省が違法だと主張してTL上で意見が飛び交いました。(2017/6/14)

マストドンつまみ食い日記:
iPhoneで歩きマストドンが可能に Tootdon、タイムライン音声読み上げを追加
マストドン中毒者のあなたにピッタリかも。(2017/6/7)

マストドンつまみ食い日記:
Pawooがタイムライン自動読み上げ機能 開設1カ月記念で24時間限定
Pawooローカルタイムラインの阿鼻叫喚が音声変換されている。(2017/5/15)

Windows 10次期大型アップデート「Fall Creators Update」発表 新デザイン、スマホ連携強化、タイムライン機能など
Windows 10の次期大型アップデートの名前は「Fall Creators Update」。(2017/5/12)

マストドンつまみ食い日記:
最高の「ながらタイムライン」ツールを見つけた
タイムラインを流しっぱなしにして、ほかの作業ができます。(2017/5/8)

マストドンつまみ食い日記:
iPhoneで複数タイムラインを見るための理想的アプリ「Ore2」 MastodonとTwitter両対応
iPhone用Mastodonクライアント比較記事を破棄してこの原稿を書いている。(2017/4/30)

ニッポン放送がマストドン参入 インスタンス名は「TUNER」
ラジオを聴きながらタイムラインを追う楽しみも。(2017/4/20)

タイムラインを“のぞき見” アカウント作成不要のマストドン用Webサービス登場 「Mastodon Timeline Peeping Tool」
インスタンスのドメイン名を入力すると、アカウントなしでタイムラインをチェックできるWebサービスが登場した。アカウント作成前にマストドンの雰囲気を確認できる。(2017/4/20)

iOS版「Googleマップ」にも移動履歴表示の「タイムライン」機能追加
Android版には2015年からある「タイムライン」機能がiOS版「Googleマップ」でもようやく使えるようになった。過去の自分の移動履歴をさかのぼって確認できる。(2017/4/19)

Twitter、@返信で相手名を140字から除外(タイムラインへの表示も変更)
Twitterの「返信」(リプライ)で、これまで冒頭に表示されていた「@返信相手のアカウント名」が140字の制限外になり、「返信先:」という欄外に移される。複数ユーザーが参加する会話では全員の名前は表示されなくなり、自分の返信が表示される相手も変わる。(2017/3/31)

LINE、災害時の安否確認機能を追加 公式通知に返信で
公式アカウントからの通知に返信すると、安否情報がタイムライン上に公開される。(2017/3/2)

Twitter、嫌がらせ対策でキーワードや“たまごプロフィール”をミュートできるように
嫌がらせやいじめの対策に注力するTwitterが、新たな4つの対策を発表した。通知タイムラインでの新しいフィルター追加、キーワード指定のタイムラインでのミュート、アルゴリズムによる問題アカウントへの制限、報告者への対策通知だ。(2017/3/2)

Twitterが早ければ今週にもワードミュート実装へ 通知だけでなくタイムラインでも「NGワード」が指定可能に
待ってた!!!!(2017/3/2)

牛角の偽キャンペーンがTwitterで出回る 「食べ放題が無料」「タダで食える」広告に公式が注意喚起
タイムラインに表示されるプロモーションツイートから拡散されています。(2017/2/5)

Appleの「Logic Pro X」が「Touch Bar」対応、「GarageBand」にはAlchemy
Appleの音楽制作アプリ、「Logic Pro X」と「GarageBand」がそれぞれ大幅にアップデートした。Logic Pro XはMacBook Proの「Touch Bar」に対応し、タイムラインを俯瞰したり、キーボードやドラムにしたりできる。(2017/1/19)

Twitter、Periscopeを360度ライブ動画対応に
Twitterが、ライブ動画サービス「Periscope」で360度動画をサポートした。YouTubeやFacebookに後れを取ったが、タイムライン上でも360度ライブ動画が増えそうだ。(2016/12/29)

Twitter、検索結果も非時系列に 機械学習による優先順位を採用
Twitterが、検索結果をこれまでの時系列から関連性の高い順での表示に切り替えたと発表した。2月に導入したタイムラインでの非時系列表示と同様に、機械学習でランクを決める。(2016/12/20)

半径300メートルのIT:
「Twitterの診断メーカーは危険」説は本当か
年末になるとTwitterのタイムラインを賑わす「診断メーカー」。ここ1年くらいで利用を危険視する声が高まっていますが、本当のところ、どこまで危険なのでしょうか。(2016/12/21)

Twitter、いじめ対策強化──フレーズや会話のミュート、報告ツール改善
Twitterが、特定の単語を含むツイートや会話を通知されないようにするツールを追加した。タイムラインや検索には表示されるが、プッシュ通知はされなくなる。また、報告ツールで人種や性別に関する誹謗中傷や差別を報告できるようになった。(2016/11/16)

LINEの「タイムライン」がPC上でも閲覧・投稿できるように URLでの共有も可能
どことなくInstagramっぽい?(2016/11/3)

Twitterで「エロ広告」が急増、業績不振が理由とうわさも Twitter広報に聞いてみた
タイムラインにわいせつな広告が増えたとの声が――Twitterは事前確認しているのか疑問を抱くユーザーも。(2016/9/26)

レアポケモンゲットの記念にどうぞ GoogleマップのタイムラインがポケモンGOの履歴を記録可能に
アクティビティから「ポケモンゲット」が選択可能に。(2016/9/6)

「ポケモンゲット」──Googleマップの「タイムライン」にPokemon GO履歴記録機能が
「Pokemon GO」でポケモンをゲットした位置と時間をGoogleマップの「タイムライン」に手動で記録できるようになった。(2016/9/6)

Twitter、不快なツイートをブロックできるワードフィルターを準備中?
Twitterがいじめ対策の一環として、特定の言葉を指定することでその言葉を含むツイートをタイムラインに表示させないようにするユーザー向けツールの導入を検討していると、Bloombergが報じた。(2016/8/28)

Twitter、iOS用アプリにタイムラインの背景を暗くする「夜間モード」搭載
消灯後でも目がチカチカしなさそう。(2016/8/24)

Twitter、「通知」制限と「クオリティフィルター」機能を追加──いじめ対策の一環か
Twitterが、“品質の低い”ツイートをタイムラインに表示しないようにする「クオリティフィルター」と、「通知」を、フォローしているユーザーのものだけに制限する機能を追加した(ローリングアウト中)。(2016/8/19)

iOS向け「じぶん銀行」アプリがリニューアル、3D TouchやTouch IDに対応
じぶん銀行が、iOS向けアプリを全面リニューアル。より直感的に操作できるようデザインを見直し、「タイムライン」「サマリー」「マイメニュー」機能を追加した。(2016/6/20)

Twitter、絵文字ツイートのターゲティング広告を開始
Twitterが絵文字ターゲティング広告サービスを発表した。例えばピザやビールの絵文字をツイートすると、タイムラインに関連するプロモツイートが表示されるようになりそうだ。(2016/6/16)

Facebook、「ニュースフィードのみの投稿を作成」をテスト中
Facebookが、投稿時にその投稿をタイムラインには表示しないよう設定する機能「ニュースフィードのみの投稿を作成」機能を一部のユーザーでテストしている。表示したくない投稿をタイムライン上で後から非表示にする手間が省ける。(2016/6/13)

Android版Twitterがデザイン刷新 「スタイリッシュでいい」「めちゃめちゃ使いにくい!」と賛否両論
タイムラインから通知やDM画面にスワイプで切り替えられるなど、ユーザインターフェースがいくつか変更。(2016/6/8)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。