ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「東宝」最新記事一覧

「TOHOシネマズ 日劇」が本日ついに閉館 ハッシュタグ「さよなら日劇」で多くの感謝を伝える声上がる
ありがとう日劇!(2018/2/4)

省エネビル:
「東京ミッドタウン日比谷」が竣工、広い緑化空間とイノベーション創出を融合
三井不動産は、「東京ミッドタウン日比谷」の竣工(しゅんこう)式を開催した。広大な緑化空間とイノベーション創出支援拠点を併せ持つ同施設は、2018年3月29日の開業を予定する。(2018/2/1)

「TOHOシネマズ日比谷」誕生に合わせ:
日比谷を“日本のブロードウェイ”に 「シャンテ」に芸術特化の書店など誕生
東宝が、「日比谷シャンテ」にエンターテインメント施設やレストランなどを新設する。日々谷を「“日本のブロードウェイ”に進化させる」という。映画スターの手形は地下通路に移設する。(2018/1/24)

劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」が2018年初秋公開 “僕”と“桜良”描いたキービジュアルも解禁
桜良にまた会える。(2018/1/15)

タイムアウト東京のオススメ:
新施設を先取りする
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2018/1/10)

「悲鳴を上げて泣き崩れた」 神田沙也加、長年の夢を実現させ感無量の思いを明かす
ミュージカル「マイ・フェア・レディ」のイライザ・ドゥーリトル役決定に歓喜。(2017/12/26)

現場管理:
iPadで設計図面を管理、現場に合わせたカスタマイズに強み
アイテック阪急阪神は、「住宅・都市イノベーション総合展2017」で、レゴリスが開発する図面管理システム「SpiderPlus(スパイダープラス)」の紹介を行った。また、両社は2017年12月14日に、資本業務提携を発表している。(2017/12/18)

アップルPickUp!:
知らないと損をするApple Pay最新情報
iPhoneユーザーは要チェック!(2017/12/12)

夜の新宿をサメが舞う 「東京国際サメ映画祭」現地レポート
行ってきました。(2017/12/7)

「君の名は。」「おそ松さん」「文スト」……アニメの“予告編”ってどうやって作られてるの? ディレクターに聞いてきた
予告編制作の裏側。(2017/11/25)

「スター・ウォーズ」前夜祭チケット求め、エレベーターに集団ダッシュ 劇場がすし詰めの地獄絵図に
次回のイベントに生かしてもらいたい。(2017/11/14)

ねとらぼレビュー:
「シンクロナイズドモンスター」は最高のゴジラ映画になったかもしれない
「ゴジラ」と「シンクロナイズドモンスター」のあんな関係性やこんな関係性。(2017/11/12)

サラリーマン、プリキュアを語る:
「映画ハピネスチャージプリキュア!」の興行収入はなぜ半減した? 2014年の出来事から考える
映画キラキラ☆プリキュアアラモードが絶好調の今だからこそ、語るべきことがある。(2017/11/9)

繁盛店から読み解くマーケティングトレンド:
“おとなのパルコ“は上野・御徒町で成功するのか?
人気急上昇中のイースト東京エリア、その中心的な街とも言える上野・御徒町に新しい「パルコ」が11月4日にオープンしました。これまでのパルコと何が違うのか? 店づくりの特徴からこれからの消費トレンドを探ります。(2017/11/6)

泉役の松尾論がイルミネーションゴジラを点灯 「ゴジラ・フェス」の様子をフォトレポート
高橋一生さんへの生電話など、サプライズにファンは歓喜!(2017/11/4)

「君の名は。」ハリウッド実写版に妄想広がる 「彗星シーンでエアロスミス」「NY少年とオクラホマ娘の入替」
大ヒット映画「君の名は。」のハリウッド実写映画化決定に、Twitterでは大喜利が発生。(2017/9/28)

「君の名は。」ハリウッド実写映画化 JJエイブラムス氏プロデュース
新海誠監督のアニメ映画作品「君の名は。」がハリウッドで実写映画化される。プロデュースはJJエイブラムス氏。(2017/9/28)

斉藤由貴、大河ドラマ「西郷どん」出演辞退へ NHK「早急に出演者の選考を進める」
そうなるかあ。(2017/9/21)

水原希子、“奥田民生になりたいボーイ”妻夫木聡のご満悦顔を激写する
あ、こいつ奥田民生だな(主に表情が)。(2017/9/16)

新業態パルコやTOHOシネマズ入居:
「上野フロンティアタワー」11月開業 下町盛り上げる
2014年に閉館した松坂屋上野店南館の跡地に建設中の商業ビル「上野フロンティアタワー」が11月4日にオープンする。百貨店ではなく、新業態の「PARCO」や「TOHOシネマズ」が入居した複合施設として運営する。新たな顧客層を取り込み、地域の活性化につなげる狙い。(2017/9/14)

「東京ミッドタウン日比谷」2018年3月オープン シネコン「TOHOシネマズ 日比谷」も
六本木の東京ミッドタウンに続く2つ目の東京ミッドタウン。(2017/9/5)

個性を生かした街へ:
「東京ミッドタウン日比谷」18年春に誕生
三井不動産が、東京・日比谷に建設中の大規模複合ビルの名称を「東京ミッドタウン日比谷」に決定した。地下4階・地上35階建てで、商業施設、映画館、オフィスなどが入居予定。(2017/9/4)

「日劇」84年の歴史に幕 「TOHOシネマズ日劇」閉館へ
「TOHOシネマズ 日劇」が閉館へ。約84年にわたって続いた「日劇」の名称が消えることになる。(2017/8/31)

初代ゴジラスーツアクター・中島春雄さん逝去 関係者から哀悼の声
(追記あり)“ミスター・ゴジラ”中島さんのご冥福を心よりお祈りいたします。(2017/8/8)

蒲田くんはぬいぐるみに進化した! 東宝のエイプリルフールネタ「ゴジラ 第2携帯」がまさかの商品化
蒲田くんを撫でるようにスマホを操作できるケース。(2017/7/29)

昭和特撮「シルバー仮面」「レッドバロン」が新たな映画作品として今秋公開へ 予告PV公開と支援募集がスタート
「キルギス星人」を竹谷隆之さんがデザインしています。(2017/7/20)

瀧と三葉が大人っぽい! 新海誠が「君の名は。」の企画書を公開、初期タイトルは「夢と知りせば」
初期構想では拳銃らしきものを持つ瀧の姿も。(2017/7/15)

「フリクリ2」「フリクリ3」PV公開! 2018年劇場公開決定
なんと劇場公開!(2017/7/3)

モスラ・ラドン・キングギドラも登場 ハリウッド版「ゴジラ」続編、2019年3月公開
「三大怪獣 地球最大の決戦」を連想させる顔ぶれ。(2017/6/20)

アニメ映画「GODZILLA 怪獣惑星」、2万年進化したゴジラの姿を発表! ネットではファンによる推察始まる
ギャレゴジ(レジェゴジ)に似ているという声も。(2017/6/13)

「血界戦線 & BEYOND」10月から放送 1期の再放送も7月から
「血界戦線」12話一挙オールナイト上映会の開催も決定。(2017/6/2)

「もうひとつ、ご報告」神田沙也加、父・神田正輝に新たな家族を抱っこしてもらう
ブルーザー!(2017/5/3)

水と風、揺れるシート、ヒロインの香り──体感型「4Dシアター」のすすめ
“4D”で映画が体感型アトラクションに。ゴールデンウイークに体験してみるのはいかが?(2017/5/2)

「auエブリデイ」で毎日もらえる特典が期間限定で追加 auスマートパス会員向け体験キャンペーンも
「auスマートパスプレミアム」の会員が特典を毎日もらえる「auエブリデイ」。4月14日から5月31日までの期間限定で、毎日もらえる特典が追加されることになった。また、同じ期間中は「auスマートパス」会員がauエブリデイを「体験」できるキャンペーンも実施する。(2017/4/6)

本当にカンヌ出しちゃった! 「映画 山田孝之3D」が6月16日公開、芦田愛菜も友情出演
まさかのガチ応募。(2017/3/25)

アニソン専門の定額配信サービス「アニュータ」開始 5万曲超が月額600円、企業の垣根を超えたラインアップ
アニメ作品名での検索といったアニソンサービスならではの機能も。(2017/3/24)

アニソン聴き放題「ANiUTa」登場 大手レコード会社らが新会社 「ファン人口、減るのが一番怖い」 その狙いは
アニメファン長年の悩み「定額制音楽配信サービスはアニソンが少ない」に福音か。(2017/3/24)

ドレス姿の蘭が描かれた名探偵コナン仕様の婚姻届登場 CanCam5月号の付録として全国展開
蘭と新一はいつ結婚できるんですか。(2017/3/21)

2017年配給のアニメ映画「GODZILLA」 Netflixでも配信決定
自宅で「GODZILLA」が見られるぞ!(2017/3/13)

映画「ドラえもん」のグッとくるポスターはなぜ生まれた? ストーリーボードポスター誕生の経緯を取材
「10万年後に助けてくれ。」などのキャッチコピーが話題になっていました。(2017/3/11)

映画「夜は短し歩けよ乙女」舞台あいさつにメガネな“先輩”星野源 花澤香菜、ロバート秋山ら個性的メンバーに神谷浩史「異種格闘技みたい」
星野源さんの口からは安定のえろネタも。(2017/3/10)

「“空前絶後”の喜びです」 斎藤工、「アサシン クリード」イベントでマイケル・ファスベンダーの魅力に悩殺される
憧れのマイケル・ファスベンダーの前でも、独特なワールドを展開する斎藤工さん。(2017/2/18)

菅田将暉×桐谷健太のW主演で「火花」映画化決定 板尾創路監督で2017年11月公開へ
「役者が芸人を演じるのではなく、芸人を生きます。あーコワ」(桐谷健太)。(2017/2/14)

伊藤園の自販機がポケストップに タリーズ店舗も
伊藤園とNianticが、「Pokemon GO」に関するパートナーシップ契約を締結した。(2017/2/10)

立役者に聞く:
「君の名は。」中国で大成功の裏側
新海誠監督によるアニメーション映画「君の名は。」の中国展開が大成功している。12月2日に公開し、開始16日間の興収が5.34億元(約90億円)と歴代新記録を樹立した。なぜ中国で「君の名は。」がヒットしたのか? その舞台裏には何があったのか? “立役者”のアクセスブライト柏口之宏代表取締役に聞いた。(2017/2/3)

西岸良平「鎌倉ものがたり」堺雅人・高畑充希の初共演で映画化 「三丁目の夕日」スタッフが再集結
鎌倉の妖怪・魔物を巻き込んだ30年以上続くミステリー作品。(2017/2/1)

ティム・バートン監督来日で又吉が飛び、綾部が売り込む! 「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」公開直前イベント
ハリウッドの奇才・バートン監督を前にピースの2人が能力を発揮。渡米前で必死すぎる綾部さん。(2017/1/31)

都市伝説“「千と千尋の神隠し」幻のエンディング” 発祥は2ちゃんねるの書き込みか
宮崎監督は完成した作品に手を加えないことでも有名ですよね。(2017/1/27)

TRICK・矢部警部補のスピンオフドラマだと!? 「警部補 矢部謙三〜人工頭脳VS人工頭毛〜」が配信決定!
「インチキマジシャンとか巨根の先生とかもう引っ込んどれ!」(2017/1/26)

「君の名は。」韓国で新記録 動員数で日本映画歴代トップに
「君の名は。」の韓国での観客動員数が約305万人を突破。「ハウルの動く城」の約301万人を抜き、韓国で公開された日本映画で歴代トップの動員数に。(2017/1/23)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。