ニュース
» 2015年06月21日 06時00分 UPDATE

東京おもちゃショー2015:小学生に人気No.2のアレを作るメガハウス「極麺づくり」をグルグルしてきた

メガハウスが、家庭で手軽に利用できるクッキング・トイを9月下旬に発売する。小学生に聞いた人気ランキングで、2位を獲得した食べ物を作るための製品だ。

[田中宏昌,ITmedia]

 メガハウスが9月下旬に発売する予定の「極麺づくり」は、「日本の国民食」と呼ばれて久しいラーメンの核となる「麺」を手軽に作れるクッキング・トイだ。同社による1236人の小学生に聞いたアンケート調査によると、ラーメンはすしに次いで2位を獲得。高い人気を誇る。キットには、オリジナル&簡単スープレシピ(中華麺とスープの調理法のみ)が付属するので、こだわりの自家製麺を存分に生かすことが可能だ。

ht_km02.jpg 小学生に聞いた好きな/嫌いな食べ物ランキング

東京おもちゃショー2015関連記事


ht_km01.jpg メガハウス「極麺づくり」©2005-2015 MegaHouse Corporation. All rights reserved.

 麺の作り方は、レシピに沿って生地を作ってから生地を薄くのばし、付属の麺カッターを装着してハンドルを回すだけだ。麺カッターは太麺用と細麺用が選べ、生地の厚さを3段階に切り替えられるため、太麺、細麺、ちぢれ麺、平打ち麺といった計6タイプの麺を作ることができる。また、ワンタンやギョーザ用の抜き型がセットになっているので、麺以外の食べ物も楽しめる。

ht_km03.jpg 生地の厚さと麺カッターを組み合わせることで6種類の麺を作ることができる。麺のゆで時間は2〜3分ほど
ht_km04.jpg 麺の作り方
ht_km05.jpg カートリッジタイプの麺カッターが2種類付属。太麺と細麺用だ
ht_km06.jpg 厚さ調節ダイヤルで生地の厚さを3段階から選ぶ。黄色の部分に麺カッターを挿入する

 素人には難しい「のし」や「切り」といった作業を簡略化することにより、自家製麺を手軽に行えるのが大きな魅力である。まさに「麺を制する者はラーメンを制す」というわけだ。レシピを工夫すれば、パスタやうどんなどもでき、バリエーションはさらに広がるのもうれしいポイントだろう。

 極麺づくり本体のサイズは、170(幅)×125(奥行き)×225(高さ)ミリとコンパクト。価格は4500円(税別)となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.