ニュース
» 2009年03月12日 14時29分 UPDATE

auオリジナルのドラマ「ロス:タイム:ライフ」配信――LISMO Video Storeなどで

KDDIが、2008年に放送されたドラマ「ロス:タイム:ライフ」の新作をEZチャンネルプラス「LISMO Channel」や「LISMO Video Store」などで配信。ユーザーは通信料を除き無料で視聴できる。

[田中聡,ITmedia]
photo

 KDDIは3月12日、2008年に地上波テレビで放送されたドラマ「ロス:タイム:ライフ」の新作を、au向けに4月13日から6月8日まで配信すると発表した。利用料金は無料。

 「ロス:タイム:ライフ」の新作では、第1弾として4月から「猫編」(主演:谷村美月)、第2弾として5月から「ロックスター編」を配信する。第1弾と第2弾ともに、テレビシリーズでもおなじみの温水洋一が出演する。

 ユーザーはEZチャンネルプラス「LISMO Channel」や「LISMO Video Store」のほか、ひかりone TVサービス「MOVIE SPLASH」、ケーブルテレビ局の映像配信サービス「MOVIE SPLASH VOD」で視聴できる。また、LISMO Video、MOVIE SPLASH、MOVIE SPLASH VODでは、LISMO Channelとは異なる内容を追加した特別編も期間限定で配信する予定。

 LISMO Channelでは、毎週月曜日に約5分のオリジナルドラマのショートフィルムを配信。予告、メイキングが4月6日、第1弾が4月13日〜5月4日、第2弾が5月11日〜6月8日に配信される。

 LISMO Channelへのアクセスは au one トップ→カテゴリ(メニューリスト)→EZサービスで探す→映像・画像・音声→EZチャンネルプラス→番組ガイド→「LISMO Channel」 から。

 「LISMO Video Store」「MOVIE SPLASH」「MOVIE SPLASH VOD」は、予告、メイキングが4月8日、第1弾のショートフィルムが4月15日、1ストーリー(高画質編)と特別編が5月13日に配信。第2弾のショートフィルムが5月13日、1ストーリー(高画質編)と特別編が6月17日から配信される。配信終了日はいずれも未定。

 同作品は、KDDIがロボットと共同で企画、プロデュースし、映像はロボットが制作する。6月以降もauオリジナルの新作ドラマが毎月配信される予定だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう