ニュース
» 2009年10月02日 15時58分 UPDATE

ユウキのカレー、セカイカメラを利用した情報提供を開始

カレー専門店のユウキのカレーがセカイカメラを利用した情報提供を名古屋大須店で開始した。メニューの詳細や割引き情報に加え、タイムサービスなどの情報も提供する。

[山田祐介,ITmedia]

 カレー専門店のユウキのカレーは10月1日、iPhone向け拡張現実(AR)サービス「セカイカメラ」を利用した情報提供を名古屋大須店で開始したと発表した。

 セカイカメラは、端末のカメラ映像に、ユーザーが投稿したその場に関係する情報を「エアタグ」として重ね合わせるサービス。名古屋大須店では、メニューの詳細や割引情報に加え、タイムサービスやクーポンサービスの情報などをエアタグで提供することで、顧客サービスの向上に結びつけたいとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう