ニュース
» 2009年10月19日 12時03分 UPDATE

子どもの毎日の安心をサポートする“セコム”ケータイ──「mamorino」

KDDIとセコムと京セラが、子どもを守るための機能を強化した端末「mamorino」を開発した。防犯ブザーを鳴らすと自動的にセコムに通報が入り、現場に緊急対応員が駆けつける機能を備えた。

[園部修,ITmedia]

 2010年春に発売予定の、セキュリティ機能を強化した“安心ジュニアケータイ”が「mamorino(マモリーノ)」だ。京セラ製のコンパクトな防水端末で、その名のとおり子どもを“守る”ための独自の機能を持つ。これまでも、KDDIは“ジュニアケータイ”という名の子どものための端末を用意してきたが、mamorinoはより見守り機能を強化したモデルとなっている。

PhotoPhoto 左がきいろ、右があお

 端末にはGPSや防犯ブザーが用意されており、セコムが提供するセキュリティサービス「ココセコム」と同じように、子どもを見守ることができる。防犯ブザーを鳴らすと自動的にセコムに通報が入り、要請に応じてセコムの緊急対応員が現場に駆けつける仕組みだ。またあらかじめ保護者が設定しておくことで、暗くなると自動的にライトが点滅する「自動点滅防犯ライト」、子どもが自分の居場所を通知できる「居場所通知」などを装備。安心ナビにも対応している。

 また、あらかじめ登録した相手4件までに限定して、発着信やEメール/Cメールの送受信が可能な「通話先限定」および「相手先限定メッセージ」を設定。3件まではワンタッチで発信できる。Webコンテンツにはアクセスできない仕様だ。

 ディスプレイは約2.0インチのQVGA(240×320ピクセル)。ボディカラーはきいろとあおの2色を用意した。

「mamorino」の主な仕様
機種名 mamorino
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約46×86×18ミリ(暫定)
重さ 検討中
連続通話時間 検討中
連続待受時間 検討中
カメラ
外部メモリ
メインディスプレイ 約2.0インチQVGA(240×320ピクセル)
サブディスプレイ
主な機能 ココセコム現場急行サービス、自動点滅防犯ライト、居場所通知、安心ナビ、通話先限定、相手先限定メッセージ ほか
ボディカラー きいろ、あお

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.