ニュース
» 2009年11月10日 13時55分 公開

SMARTシリーズ:金属製のスリムボディに12.2Mピクセルカメラを搭載――防水ケータイ「F-03B」

「F-03B」は、高級素材を用いたスリムなボディに1220万画素カメラを搭載した、ぜいたくなモデルだ。「オープンアシストボタン」や名刺リーダーを備えるほか、セキュリティ機能を強化するなど、主にビジネスシーンでの使いやすさに配慮した。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモの富士通製端末としては「F-04A」以来のSMARTシリーズとして登場するのが「F-03B」だ。防水性能はIPX5等級/IPX7等級に加え、水深1.5メートルの水中撮影が可能なIPX8等級に対応したほか、IPX5等級の防塵性能も備えている。左側面には押すと端末が開く「オープンアシストボタン」を採用した。オープンアシストボタンの搭載は「らくらくホン6」以来となる。

photophoto 富士通製の「F-03B」。ボディカラーはTITANIUM BROWN、GOLD、RED、BLACK
photo

 TITANIUM BROWNは、オープンアシストボタンに18金メッキ、背面パネルにチタンを採用しており、高級感あふれるデザインを実現した。なお、TITANIUM BROWNはほかの3色より数千円ほど高くなる予定。

 厚さ約13.9(最厚部約17.1)ミリのボディに1220万画素カメラを搭載しており、最大ISO25600相当の高感度撮影や、被写体にピントを合わせ続ける「トラッキングフォーカス」、「トリプルレガード」「サーチミーフォーカス(個人認識撮影機能)」などの機能を備える。蛍光灯の反射などを抑えてホワイトボードの文字をしっかり撮れる「ホワイトボード撮影モード」や、富士通端末としては初の名刺リーダーを搭載するなど、ビジネスシーンで役立つ撮影機能も用意した。

 富士通ケータイでおなじみの強固なセキュリティ機能も健在。指紋センサーや開閉ロック、オートキーロックのほか、microSDのデータをケータイやPCから閲覧不可にする「microSDカードロック」も採用した。このほか、Blu-ray Discレコーダー連携やワンセグ向けのドルビーモバイル、Bluetoothにも対応している。

「F-03B」の主な仕様
機種名 F-03B
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約50×110×13.9(最厚部約17.1)ミリ
重さ 約122グラム
連続通話時間 W-CDMA:約200分、GSM:約200分
連続待受時間 W-CDMA:約530時間、GSM:約270時間
カメラ 有効1220万画素CMOS(AF対応)
外部メモリ microSD(最大2Gバイト)/microSDHC(最大16Gバイト)
メインディスプレイ 約3.0インチワイドフルワイドVGA(480×854ピクセル)TFT液晶 26万2144色
サブディスプレイ 約0.8インチ(39×96ピクセル)有機EL 白色
主な機能 iコンシェル、GPS/オートGPS、使い方ガイド、ケータイデータお預かり、マイエリア、メール作成時誤動作回復、WORLD WING(3G+GSM)、FOMAハイスピード(下り7.2Mbps)、Bluetooth/iアプリタッチ ほか
ボディカラー BLACK、GOLD、RED、TITANIUM BROWN

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう