ニュース
» 2010年01月22日 18時55分 UPDATE

KDDI、「カメラでケンサク!ERサーチ」サービス終了を発表

KDDIがauケータイ向けに提供している「カメラデケンサク! ERサーチ」が、4月21日で終了する。

[ITmedia]
Photo 「カメラでケンサク!ERサーチ」

 KDDIは1月21日、auケータイ向けに提供している「カメラデケンサク! ERサーチ」のサービスを4月21日で終了すると発表した。理由はユーザー減少のため。

 カメラでケンサク! ERサーチは、CDやワイン、商品カタログなどの写真をケータイカメラで撮影して送信すると、あらかじめサーバに登録された画像情報と照合し、マッチした製品の情報をユーザーに送信してくれるサービス。バンダイナムコゲームスとディーツーコミュニケーションズが開発したサービスで、auケータイ向けには2008年1月から提供されていた。2008年には期間限定でUNIQLOが採用したほか、アーティストのプロモーションなどに利用された。

 auケータイ向けのサービスは4月21日の15時に終了する。アプリケーションがダウンロードできるのは2010年1月27日までで、それ以降はアプリケーションを削除するとその時点でサービスの利用ができなくなる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう