ニュース
» 2010年02月01日 15時10分 UPDATE

NEC、「Mobile World Congress 2010」でLTEのコンセプトモデルを展示

NECは、2月15日から18日にスペインのバルセロナで開催される「Mobile World Congress 2010」でLTEのコンセプトモデルを展示する。

[田中聡,ITmedia]

 NECは2月1日、スペインのバルセロナで2月15日から18日に開催される「Mobile World Congress 2010」で、LTEのコンセプトモデルの展示とデモを実施すると発表した。

 コンセプトモデルは、下り最大100Mbps、上り最大50Mbpsの高速通信が可能なLTEに対応した通信プラットフォーム「LTE-PF」を搭載しており、高画質な動画転送などが可能。NECブースでは静態展示を行い、NTTドコモブースでは動態展示を行う。動態展示では、高速動画ストリーミングによるハイビジョン映像の動画転送デモや、モバイルシンクライアントのデモを予定している。

 NECは、2006年にドコモからLTEの商用端末ベンダーに選定。2009年10月には、ドコモとパナソニック モバイルコミュニケーションズ、富士通と共同で「LTE対応の通信プラットフォームを共同開発、対応チップセットのエンジニアリングサンプルの開発を完了」を発表。その後の性能評価と開発を経て、今回のコンセプトモデルを展示することになった。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう