ニュース
» 2010年02月11日 11時14分 UPDATE

App Town ユーティリティ:写真に“吹き出し”で新しいコミュニケーション――「ふきだしツクール」

POOLが「FUNKY EFFECTS」に続くiPhoneアプリ第2弾「ふきだしツクール」の配信を開始した。通常価格は230円だが、2月28日までは115円で販売している。

[園部修,ITmedia]
Photo ふきだしツクール

 POOLは2月10日、“日常をドラマティックに演出する”iPhoneアプリシリーズの第2弾として、写真や画像に吹き出しを付けてメールやTwitterで送れる「ふきだしツクール」の配信を開始した。価格は230円だが、2月28日までは発売記念として115円に割引中。一部機能を試せる無料のLITE版も用意している。

 ふきだしツクールでは、アルバム内の写真や画像、その場で撮影した写真などに、ワンタッチでマンガのようなセリフ入り吹き出しを付けられる。ふきだしの形は20種類用意されており、写真に合わせて向きなどを変更できる。もちろん文字は自分で好きなフレーズを入力でき、文字を入力したあとで吹き出しのデザインを変えることも可能だ。

 作成した画像は431×320ピクセルの「通常のサイズ」か240×179ピクセルの「小さいサイズ」でアルバムに保存できるするほか、メールに添付して送る、Twitterに投稿するといった機能も持つ。LITE版では付けられる吹き出しの数が4つに限定され、メール添付やTwitter投稿はできないが、アプリの使用感は試せる。

PhotoPhotoPhotoPhoto アルバムから写真を選ぶか写真を撮って、吹き出しを選び、セリフを入力すればすぐに吹き出しが付けられる。作った写真はアルバムに保存できるだけでなく、メールに添付して送ったり、Twitterに投稿したりもできる

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう