ニュース
» 2010年05月17日 10時55分 UPDATE

薄型ボディの防水スライドが登場――「SA002」

SAブランドの京セラ製スライド端末が、防水仕様となって登場。防水機能を備えたスライドケータイは世界初で、厚さも14.8ミリと防水端末としてはかなり薄く仕上げた。

[園部修,ITmedia]

 京セラのau向けSAブランド最新モデルが、世界初の防水スライドケータイ「SA002」だ。厚さは約14.8ミリと、防水端末ながらも薄く、49ミリに抑えられた横幅と相まって、非常にコンパクトで持ちやすい。

PhotoPhoto ピスタチオグリーン、カスタードイエロー、ペッパーブラック、ムースピンク、チェリーレッド、ミルクホワイト、ディープウォーターブルーという7つのカラーバリエーションをそろえる

 基本機能は、薄型のスライドケータイとして人気を博した「SA001」を継承している。ディスプレイ部は強化ガラスを採用しており、傷が付きにくいほか、汚れを拭き取りやすいクイーンクリアコートも施してある。スライド端末ならではのスライド連携機能も搭載しており、スライドする度に待受画面を切り替えたり、端末の開閉に合わせて通話・終話ができたり、開くとすぐにメール返信の準備ができたりと、便利に使える。

 豊富なカラーバリエーションをそろえている点も特長で、ピスタチオグリーン、カスタードイエロー、ペッパーブラック、ムースピンク、チェリーレッド、ミルクホワイト、ディープウォーターブルーという7色を用意。ダイヤルキーを引き出すと異なる表情を見せる色の組み合わせを採用しており、長く使っても飽きないよう配慮した。

 カメラは808万画素のCMOSタイプを備え、顔検出機能や笑顔に合わせてシャッターを切る「オートスマイルショット」などを搭載。またリラックマのデコレーション素材や、3000種の絵文字をプリインストールする。Wi-Fi WINには非対応ながら、ワンセグやおサイフケータイなどの主要な機能は備えている。

「SA002」の主な仕様
機種名 SA002
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約49×112×14.8(最厚部16.9)ミリ
重さ 約131グラム
連続通話時間 約260分
連続待受時間 約290時間
カメラ 有効約808万画素CMOS(AF、手ブレ補正対応)
外部メモリ microSDHC(別売/最大16Gバイト)
メインディスプレイ 約3.0インチフルワイドVGA(480×854ピクセル)TFT液晶
サブディスプレイ
ボディカラー ピスタチオグリーン、カスタードイエロー、ペッパーブラック、ムースピンク、チェリーレッド、ミルクホワイト、ディープウォーターブルー
主な機能 LISMO Music、LISMO Video、LISMO Book、au Smart Sports、グローバルパスポートCDMA、EZナビウォーク、EZ助手席ナビ、ワンセグ、おサイフケータイ(EZ FeliCa)、EZニュースEX、デコレーションアニメ、Bluetooth、赤外線通信 ほか
新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.