ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「絵文字」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「絵文字」に関する情報が集まったページです。

基本を解説:
知ってる? Excel、“効果的”な文章にする方法
動物や絵文字、家具などの立体的なモデルを文書内に挿入できる機能が「3Dモデル」です。効果的に挿入することで……。(2024/1/29)

Premiere Proにアップデート 絵文字対応などテキスト新機能 AIによる音声の自動タグ付けも β版公開
米Adobeが、動画編集ツール「Premiere Pro」の新機能を発表した。オーディオワークフローの改善や、フォント周りの機能追加を行った。パブリックベータ版として公開されており、Creative Cloudのサブスクリプションユーザーであれば誰でも利用できる。(2024/1/17)

RCSサポートの「Googleメッセージ」、MAU10億人超えを祝して7つの新機能
RCSを推進するGoogleは、RCSベースのメッセージングアプリ「Googleメッセージ」の月間アクティブユーザー数が10億人を超えたと発表した。また、AIで生成するオリジナル絵文字や音声メッセージのカスタマイズなどの新機能を紹介した。(2023/12/1)

ポケモン「アンノーン」が動くLINE絵文字に 「金・銀」発売から24周年の日に
ポケモン社は、LINE上で使える絵文字「動く!アンノーン絵文字」を発売した。(2023/11/21)

Googleマップに乗り換え設定フィルターや共有リストなどの新機能
Googleマップに、経路検索のオプション設定、リストのアイコンの編集、クチコミへの絵文字でのリアクションの3つの新機能が追加される。(2023/11/16)

「おじさん」の次は「おばさん構文」がやり玉に LINEを巡る世代間ギャップの背景
LINEをはじめとするSNSで中高年男性に特有の言い回しを揶揄する「おじさん構文」に続き、今度は「おばさん構文」が話題となっている。「おばさん〜」はギャル文化の名残も感じさせることが異なるが、共通するのは長文であることに加え、絵文字や顔文字を多用する点。専門家はこうした表現に若者が「イタイ」「サムイ」と違和感を覚える背景には、単なる世代間ギャップだけでなく、親しんできたコミュニケーションツールの違いがあると分析している。(2023/11/8)

どのポケモンもかわいい! LINE絵文字にピチュー、メタモン、ニャオハなどが大集合した「ポケモン みんなといっしょ絵文字」発売
いろいろな表情があって使いやすそう。(2023/11/7)

【ハローキティ50周年】旧Twitterにハローキティのスペシャル絵文字が登場! 「いいね」で現れる11月1日限定の仕掛けも
11月1日から「50周年アニバーサリーイヤー」がスタート。(2023/11/1)

「ドコモの絵文字が見づらい問題」を考える なぜ、今のスマホにそぐわないのか
ドコモで販売されるAndroidスマートフォンには、いまだフィーチャーフォン時代の絵文字が表示される。しかしこれが今のスマートフォンにそぐわない側面が出ている。この絵文字問題について考察したい。(2023/10/29)

荻窪圭のiPhoneカメラ講座:
iOS 17の「写真」アプリで使うべき3つの新機能 いつでもトリミング、写真からステッカー作成など
iOS 17の「写真」アプリでは、いつでも素早くトリミングが可能になった他、「ピープル」が「ピープルとペット」にアップデートされ、ペットの写真も分類されるようになった。他にも「ステッカー」機能で切り抜けば、さまざまなアプリで使える絵文字のようになる。(2023/10/26)

全部かわいい! LINE絵文字「ピカチュウ 絵文字」発売 いろんな表情のピカチュウが全40種
涙目のピカチュウ、メロメロなピカチュウなどいろいろ。(2023/10/17)

絵文字同士を“合成”できるGoogleの新機能が検索から利用可能に 竜巻+鮫で「シャークネード」など遊びまくる人が続出
かわいい絵文字からシュールな絵文字まで作れちゃいます。(2023/9/16)

絵文字×絵文字=カオス? 「Emoji kitchen」がSNSで話題 X上では大喜利状態に
2つの絵文字をミックスして新しい絵文字を生み出す機能「Emoji kitchen」がSNSで話題だ。Google検索からも利用可能になり、X(元Twitter)ではカオスな絵文字を投稿するユーザーが相次いでいる。(2023/9/15)

映画「君たちはどう生きるか」公開でハッシュタグ「米津玄師」話題に ジブリ公式は「カヘッカヘッ」
宮崎駿監督の10年ぶりとなる長編映画「君たちはどう生きるか」が公開された。Twitter上では「米津玄師」などのハッシュタグを付けたツイートに映画ポスターと同じ鳥の絵文字が表示されて話題になっている。(2023/7/14)

みちょぱ、絵文字でのめでたい“におわせ”疑われ「予定もございません笑」 指摘を否定し「突っ込まれると思わなかった」
何を思って疑ってるんだろうか……。(2023/7/5)

LINEのAndroid向けアプリで強制終了の不具合 一時的な回避策は「1文字目を絵文字にする」
コミュニケーションアプリ「LINE」でメッセージが送れず、強制終了する不具合が見つかった。Twitterで同様の報告が相次いでいる。回避策として、メッセージの頭(最初の1文字目)に「絵文字」を入れると、強制終了せずにメッセージを送信できる。(2023/6/28)

鬼滅の刃「禰豆子」の絵文字がTwitterに期間限定登場 「#柱稽古編」など5種類のハッシュタグ使用で表示
かわいい!(2023/6/19)

母のLINEに“気の良いやつの合いの手”が入ってた通知がほっこりすると話題に 「うちの母もこれ」「着眼点ステキ」
LINE専用絵文字を使うとこうなるようです。(2023/6/4)

この中に1つだけ「特に意味がない絵文字」があります 多くの人が“意味を調べる”絵文字ランキング発表
深く考えずに使ってたけど……それで良かったんだな。(2023/5/4)

Twitter、旧認証バッジを一斉削除 「無くても生きていける」「なりすまし増えそう」「代わりにナルトの絵文字付けた」などさまざまな反応
一斉に消えました。(2023/4/21)

大谷翔平、イチローと再会した“伝説ショット”に世界が歓喜 “ヤギ”の絵文字であふれる「これはヤバい」
2人は日本代表WBC優勝に導いたヒーロー。(2023/4/4)

「人間の歴史を解説して。ただし絵文字で」AIにお願い → 驚きの回答に「すごすぎ」「マジで簡潔」の声
2023年3月公開の「ChatGPT Plus」を活用。(2023/4/2)

iOS新版で登場した“生姜”の絵文字に「何に使うんだこれw」総ツッコミ 岩下食品社長は「踊り出したい気分」
ちょっと大喜利みたいになってきてるの笑う。(2023/3/29)

ふぉーんなハナシ:
iOS 16.4で追加された「生姜の絵文字」が話題に 謎の記号も?
3月28日から配信された「iOS 16.4」では、新たに21種類の絵文字が追加されました。中でも話題を集めているのが「ショウガ(生姜)」。見慣れない記号の絵文字もあります。(2023/3/28)

Apple、「iOS 16.4」配信 新絵文字や通話音声改善など新機能多数
Appleは「iOS 16.4」の配信を開始した。Wi-Fiマークなど21の新しい絵文字が追加される。「音の分離」のセルラー通話対応や30件以上のセキュリティ修正もある。(2023/3/28)

Twitterの広報メールアドレス、自動でうんこの絵文字を返信する設定に イーロン・マスク氏が突然謎の発表
(2023/3/21)

1月29日のGoogle Doodleはタピオカの絵文字誕生記念ゲーム
Googleが記念日に検索ページのロゴを変更する「Google Doodle」。1月29日はタピオカティーを作るゲームになった。2020年の同日、タピオカティーの絵文字が追加された。(2023/1/29)

ネット若者コトバ辞典:
妖精の絵文字、ネット若者語でどんな意味?
世代を跨いだチャットコミュニケーションのヒントとして若者言葉をクイズ化。妖精の絵文字、意味は?(2023/1/25)

Google Meetでついに絵文字リアクションが可能に
GoogleのWeb会議サービス「Google Meet」でも絵文字リアクションが使えるようになる。一般ユーザー向けのWeb版とiOS版はすぐに、Android版は「近日中に」利用可能になる。(2023/1/12)

デキるITビジネスパーソンの常識クイズ:
顔文字・絵文字の一覧を表示するには「Win+○」
デキるITビジネスパーソンなら誰もが知っている基礎知識をクイズ化して発信。今回は顔文字・絵文字の一覧を表示するあのショートカット。(2022/12/21)

自分でデビットカードをデザインできる Revolutが新サービス
Revolutは12月20日、手書きのイラストや文章、絵文字やステッカーを組み合わせてオリジナルのデビットカードをデザインできるサービスを開始した。(2022/12/20)

Google、AndroidとWear OSの複数の新機能を紹介
GoogleはAndroid端末とWear OS端末向けの複数の新機能を紹介した。クリスマス向けミックス絵文字や「読み上げモード」などだ。Wear OS版Keepでは画像が表示できるようになった。(2022/12/5)

世代間ギャップも:
上司が送ってきたら不快な絵文字 3位「泣き笑い」、2位「サングラス」、1位は?
ネオジャパン(横浜市)の「NEOビズコミ研究所」は、第2回となる「チャットツールに関する実態調査」を実施した。(2022/12/3)

ABEMA、「♯本田の解説」ハッシュフラッグ公開 スペイン戦の直前に
ABEMAは2日、Twitter上でハッシュタグ「♯本田の解説」などを付けると末尾に本田圭祐さんの絵文字が表示されるようになったと発表した。(2022/12/2)

上司からの「ありがとう」で不快に感じる絵文字ランキング 2位は「サングラスの笑顔」 1位は?
ビジネスチャットで上司から「ありがとう」と送られたとき、付いていたら不快に感じる絵文字は何か。グループウェアなどのソフトウェアを開発するネオジャパンはそんなランキング結果を発表した。(2022/12/1)

LINE、スタンプ購入が犬の保護につながる特別企画 愛犬スタンプ作成による参加も
LINEは、11月1日の「犬の日」に合わせ、LINEスタンプの購入や制作が犬の保護や支援につながる特別企画を開催する。対象スタンプや絵文字の売り上げから11%を「アニマル・ドネーション」に寄付する。(2022/10/24)

“BIG BOSS”新庄剛志、「突然ですが」28日の札幌ドーム最終戦で報告へ ファンから期待と不安入り交じる声
絵文字が不穏だ……。(2022/9/26)

苦手な言葉は全部「ぴよぴよ」、スマホでも メンタルの弱い人向け「ひよこフィルター」無料公開
Webブラウザに表示される苦手な言葉を全て「ぴよぴよ+ひよこの絵文字」に変換する「ひよこフィルター」のスマートフォン版が登場した。(2022/8/31)

Googleドキュメント、絵文字を簡単に挿入する機能追加
GoogleはGoogleドキュメントのテキストに絵文字を簡単に挿入する機能を追加した。「@」にcatなどを続けて入力すると、候補の絵文字が複数表示される。全ユーザーにロールアウト中だ。(2022/8/30)

苦手な言葉、全て「ぴよぴよ」 メンタルの弱い社長が開発した「ひよこフィルター」無料公開
アプリ開発ベンチャーのbondaviは25日、Webブラウザに表示される苦手な言葉を「ぴよぴよ+ひよこの絵文字」に変換する「ひよこフィルター」を無償公開した。(2022/8/25)

明日から使えるITトリビア:
スマホの画面が猫まみれ? 「Android 13」のイースターエッグは“絵文字祭り”だった
米Googleが8月15日(現地時間)に正式リリースした、スマートフォン向け最新OS「Android 13」。さまざまな新しい機能が追加されている一方、「Android バージョン」を示すページにはイースターエッグが仕込まれている。(2022/8/16)

Z世代600人に聞いた:
気になる「おじさん構文」、3位「文章が長い」、2位「カタカナを乱用」、1位は?
キーボードアプリ「Simeji」は、アプリユーザーを対象に「気になるおじさん構文の特徴TOP10」を発表した。1位は「絵文字・顔文字・記号を多用する」だった。(2022/8/16)

教えて! ビジネスマナーの新常態:
チャットツールで上司に「絵文字」 マナー講師の見解は
コロナ禍に伴い在宅勤務が浸透したことで、ビジネスチャットツールを導入する企業が増えている。そんな中、若手社員を中心に増えているという悩みが、上司に送るメッセージに絵文字を付けることの是非――。(2022/7/29)

ファイナルファンタジーのLINE絵文字でマップが作れる! チョコボや宝箱、マップ素材など遊び心満載のドット絵がずらり
なお、送信時には1行ごとの文字数にご注意を。(2022/7/19)

母が汗が飛ぶ絵文字を使用→息子「その絵文字やめて」 よく使われる絵文字が下ネタになることもあると話題に
英語圏の若年層では卑猥な意味に。(2022/7/14)

「oVice」のアバターに“話せない理由”表示 マイクロソフト「Teams」とステータス連携で
バーチャルオフィスを提供するoViceは11日、「Microsoft Teams」のステータス連携を始めたと発表した。oViceアバター上に絵文字を表示し、その時の状態を同僚に伝えられる。(2022/7/11)

Tech TIPS:
【保存版】Windowsキー ショートカット完全リスト:画面キャプチャーから絵文字パネル表示まで
Windows OSには、キーの組み合わせで機能を呼び出せるショートカットキーが幾つもある。ショートカットキーを使うと、キーボードだけで操作が行え、作業が素早く実行できる。ここでは、ショートカットキーのうち、[Windows]キーと組み合わせて利用されるものを紹介する。(2022/7/11)

人類には早すぎる? 謎の中毒性で人気、絵文字で不気味な世界を描く“絵文字漫画”の作者に聞くこだわり
絵文字のポップさと話の不穏さのギャップがクセになる。(2022/7/2)

ひよこが大爆発するCSS……! 絵文字にアニメーションをつけた結果に「意味分からん過ぎてクソワロタ」「声出して笑った」
ピ、ピヨオオォォー……!(2022/6/28)

怖そうな上司からくだけたメッセージ、絵文字を返したら…… 早とちりで涙目になった新入社員の漫画がかわいそかわいい
まだ早かっただけかもしれない。(2022/6/24)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。