ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「絵文字」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「絵文字」に関する情報が集まったページです。

TwitterのCEOの「スパムアカウントは5%未満」説明にマスク氏はうんこ絵文字でリプライ
イーロン・マスク氏が「スパムやbot率が確認できるまでTwitterの買収を保留する」とツイートしたことを受け、パラグ・アグラワルCEOがスパムアカウント率の測定方法を連投ツイートで説明。マスク氏はうんこ絵文字でリプライし、疑問を呈した。(2022/5/17)

Google Colaboratory入門:
Google Colabで知られていないが有用な機能7選
Colabをもっと便利に活用するためのTips(インタラクティブ・テーブル、実行履歴、コードによるファイル表示、絵文字&LaTex文字の入力サポート、コマンドパレット、GitHub用リンク付きバッジ生成、Colab新バージョンのリリースノート閲覧など)を紹介する。(2022/5/16)

絵文字をポンッと押して気軽に感想が送れる匿名ツール「Wavebox」が誕生 メッセージ機能はオンオフ可能
匿名の感想ツールに新しい選択肢が登場です。(2022/5/14)

WhatsApp、グループチャット上限が256人から512人に、送信ファイル容量が100MBから2GBに
Meta傘下のE2EEメッセージングサービスWhatsAppの送信ファイル容量上限が100MBから2GBに増えた。グループチャット参加人数は512人になる。また、絵文字リアクションが利用可能になった。(2022/5/9)

小学生の発想かな? ブラジル・バーガーキング、「うんち絵文字アイス」を生み出してしまう
人工着色料不使用をアピールする斬新なPR。(2022/4/4)

遊んで学べる「Experiments with Google」(第3回):
絵文字がお題の“借り物競争”ゲーム 審判はAI、画像認識と正誤判定が早い! 開発の工夫を遊んで学ぶ
出題された絵文字と同じものをカメラで写すゲーム「Emoji Scavenger Hunt」を遊んだ。審判はAI。素早い画像認識と正誤判定を実現した開発の工夫に迫る。(2022/3/30)

「iPhoneユーザーは『ぞくぞく』って打ってみて」 謎の生き物が大量発生する絵文字が4万“いいね”の大人気に
なにこれ、かわいい。(2022/3/16)

Google、Android「メッセージ」でのiPhoneからのリアクション表示を改善
GoogleはAndroidアプリ「メッセージ」でiPhoneからのリアクション表示を改善する。吹き出しの右下にリアクションの絵文字が表示されるようになる。また、iPhoneユーザーに高解像度のまま写真を送れるようになる。(2022/3/11)

Twitterで「#猫の日」を付けると猫の絵文字が出現 ダークモードでは異なるデザインに
Twitter Japanは22日、「猫の日」を記念して猫のハッシュフラッグを1日限定で運用すると発表した。ダークモードにするとデザインが変わる。(2022/2/22)

2021年、世界中で最もツイートされた絵文字は? Twitterが発表
Twitter Japanが2021年の各種ランキングを発表。最もいいねされたツイートは、ジョー・バイデン氏が米大統領に選出された時に投稿したもので、408.8万いいねを獲得した。(2021/12/10)

アドビのオリジナルフォント「ヒグミン」誕生秘話 画家ヒグチユウコ氏ならではの「つながる絵文字」とは
アドビが草むらや花畑を文字入力だけで表現できるフォントをリリースした。このちょっと変わったフォントが生まれた経緯を関係者に取材した。(2021/10/27)

「金メダルのお祝いに会長の私から」 武井壮、東京五輪の男子エペ団体メンバーに太っ腹なプレゼント
見延和靖選手「会長ありがとうございます(泣き顔の絵文字)」(2021/10/20)

Bluetooth+Logi Bolt接続:
ロジクールが無線キーボード「MX KEYS」のテンキーなしモデルを追加 11月11日発売で直販1万3860円
ロジクールが、ハイエンドワイヤレスキーボード「MX KEYS」のテンキーレスモデルを発売する。設置面積を約3割削減したことが特徴だ。時代の変化に合わせて、絵文字やマイクミュートのショートカットも用意している。(2021/10/14)

Googleさん:
うんち×カップケーキ=? Androidユーザーだけが使えるGoogle手作りスタンプの妙
2つの絵文字をマッシュアップしてスタンプにするGoogleの「Emoji Kitchen」。TwitterやInstagramで使える、Gboardの機能です。(2021/10/3)

「Unicode Emoji 14.0」リリース──敬礼する顔や妊娠する男性など
Unicode Consortiumは「Emoji 14.0」をリリースした。838個の新しい絵文字が追加され、絵文字は総計3633個になった。早ければAndroid 12などで実装される見込みだ。(2021/9/16)

iPadでも絵文字刻印が可能に Appleの刻印サービス対応製品全てが絵文字に対応
Apple製品をオンラインで購入するときに追加できる刻印サービス。iPadなどが絵文字刻印に対応した。(2021/9/6)

Twitter、ハッシュタグ誕生14周年を祝って専用絵文字公開 2021年上半期に最も使われたタグは「ウマ娘」
8月23日はハッシュタグの日です。(2021/8/23)

電気自動車:
EVの絵文字のアイデアを募集、入賞作品はユニコード・コンソーシアムに提出
ABBとメディア企業のGreen.TVは2021年8月10日、電気自動車(EV)の絵文字を公募すると発表した。(2021/8/12)

絵文字専門サイトのEmojipedia、携帯アプリ企業Zedgeが買収
世界絵文字デー提唱でも知られる絵文字サイトのEmojipediaを、携帯アプリ企業のZedgeが買収した。運営はこれまでと変わらず、「将来的に安定した成長が可能になった」と創業者のジェレミー・バージ氏は語る。(2021/8/4)

Twitterで「♯シンエヴァ」を付けると初号機の絵文字が出現
20日の午後からTwitterでハッシュタグ「♯シンエヴァ」を付けると末尾に初号機の小さな絵文字が付くようになった。(2021/7/20)

Googleさん:
食べ物はよりおいしそうに Googleの絵文字はダークモードで星空にも変わる
7月17日は「世界絵文字デ−」ということで、Googleが絵文字の新デザインを発表しました。Gmailやチャットでは7月中に利用可能になる見込みです。Androidでは今秋リリースの「Android 12」で変わります(2021/7/17)

Facebook、サウンド付き絵文字「Soundmojis」をMessengerに追加
Facebookが7月17日の世界絵文字デ−に向けて、Messengerで使えるサウンド付き絵文字「Soundmojis」を発表した。まずは拍手や笑い声など、数十種類のSoundmojisが使えるようになる。(2021/7/16)

ほぼ週刊インフォグラフィックス:
「妊夫」「指ハート」も登場予定 絵文字(Emoji)の進化史を振り返る
ビジュアルコミュニケーション全盛のいま、感情から意思表示まで多彩な表現を担う絵文字に迫ります。(2021/7/9)

“おじさん構文”を書きやすそうなおじさん用キーボードのアイデアが人気 これはとっても便利そうカナ( ^_^ ;)
絵文字も入れてほしいカナ。(2021/5/8)

App Town ソーシャルネットワーキング:
音声通話をAIがチャットテキストに変換 iOS向けトークアプリ「Telop by goo」
NTTレゾナントは、iOS向け音声通話アプリ「Telop by goo」をリリース。音声通話をAIが自動&リアルタイムでチャット形式のテキストに変換し、会話内容から読み取った喜怒哀楽をフォントや絵文字で感情豊かに表現する。(2020/12/22)

今日のリサーチ:
「半沢直樹」視聴者におけるTwitter利用実態 多く使われた絵文字3位に「土下座」――Twitter Japanと電通調査
Twitter Japanなどがテレビドラマ「半沢直樹」(TBS系)を題材に実施した「テレビを観ながらTwitterを楽しむ人」の利用実態調査。(2020/11/23)

社長の投稿に、絵文字で返事OK――「Slack」を全社導入したソフトバンクの活用術
ソフトバンクが10月に「Slack」を全社導入。現在は約5万アカウントでの利用を段階的に進めている。社内での活用法を、同社の宮内謙社長が解説した。(2020/11/18)

『ジョジョ』キャラを絵文字だけで再現! ポルナレフの髪型は「新聞の束」 センス抜群の工夫にブラボー! おお…ブラボー!!
腕の筋肉は鼻を大量に重ねて再現。センスの塊!(2020/11/18)

「Disney+」にも“一緒に見る”機能「GroupWatch」 最大7人まで
定額動画配信サービス「Disney+」に、最大7人までの仲間(全員加入者)と動画を共同視聴する機能「GroupWatch」が追加される(日本での追加日程は不明)。参加者は一時停止や絵文字でのリアクション表示が可能だ。(2020/9/30)

絵文字が繁殖し食糧難、ついに戦争へ…… スマホ内で絵文字が繰り広げる“世界の一巡”描いた漫画に「一本映画見た気分」の声
絵文字が文明をもちました。(2020/9/13)

「いいかまた呼び出すからな!?(ぴえん)」 人の心が「絵文字」で見えるようになった女子の漫画が面白い
ヒロイン(メガネ男子)の絵文字がかわいい。(2020/7/23)

AppleとGoogle、世界絵文字デーに新絵文字を披露
「世界絵文字デー」の7月17日、AppleとGoogleがそれぞれの次期モバイルOSに追加するUniode 13.0ベースの新しい絵文字をいくつか披露した。(2020/7/20)

Twitterが「2020年にもっとも多く使われた絵文字」ランキングを公開 1位は「うれし泣き」、ぴえんは……?
COVID-19の影響が絵文字にも出ています。(2020/7/18)

絵文字「Party Parrot」の“正面向き”版を作った猛者現る 「でかした」「顧客が本当に必要だったもの」
重ねて動かせばChoo Choo TRAIN Parrotだ。(2020/7/1)

新型コロナを大学はどう乗り切っているか【後編】
「頻繁な絵文字通知は煩わしい」 コロナ禍のチャットbot導入校に学生が本音
流行の拡大を防ぐため、新型コロナウイルス感染症対策として大学の学生は自宅待機を要求された。対面でコミュニケーションが取れない状況で学生の状態を把握するためにはさまざまな課題がある。(2020/6/30)

ペットボトル内で7色に分かれた「ゲーミングドリンク」を作った人現る 飲んだ感想「おいしい(吐いてる絵文字)」
ゲームのお供に最適……?(2020/6/23)

「ぴえん」の絵文字から全力で逃げろ……! 怖くなさそうなホラーゲーム「PIEN」がやっぱり怖くてぴえん
敵は頭が絵文字の怪人。顔がかわいくてむしろ怖い。(2020/6/19)

Facebook、新型コロナで会えない人に送りたいハートをハグする絵文字を第7の「リアクション」として追加
Facebookのコメントに付ける「ハート」や「いいね」などの「リアクション」に、新たにハートをハグする「ケア」絵文字が間もなく加わる。新型コロナウイルス対策で会えなくなった友達同士で使ってほしいとしている。(2020/4/18)

花見自粛でTwitterが「エア花見」を提唱 桜咲く特別なハッシュタグ絵文字を期間限定で
これがエア花見。(2020/3/27)

Google、絵文字を組み合わせた「ハート付きうんち」などを使える「Emoji Kitchen」開始
Googleのキーボードアプリ「Gboard」で、「ハート付きうんち」や「悲しい顔をしてキス」などの“ミックス絵文字”を使えるようになる。(2020/2/13)

新しい絵文字「Unicode Emoji 13.0」決定 タピオカミルクティーやフォンデュなど62種
62種の新たな絵文字が決定。(2020/1/31)

「Unicode Emoji 13.0」決定──タピオカドリンクも遅まきながら登場
Unicode Consortiumが、2020年版の絵文字セット「Emoji 13.0」の確定を発表した。タピオカドリンクやゴキブリ、ダイバーシティに配慮したウェディングベールをかぶった男性など、62の絵文字が追加される。(2020/1/30)

Twitter、ダイレクトメッセージで絵文字リアクションが可能に ハートや炎などでシンプルに意思を送信
絵文字は困り顔や泣き顔、サムズダウンなど全7種……ちょっと偏ってない?(2020/1/24)

TwitterのDMに絵文字リアクション 7種類から選択可能
Twitterのダイレクトメッセージ(DM)に、「絵文字による反応」機能が追加された。Facebook MessengerやAppleのメッセージと同様に、DMのメッセージに直接絵文字でリアクションできる。ハートなど、7種類から選択できる。(2020/1/23)

チャットツールの「ただしいつかいかた」:
Slackに“謎マナー”が発生「重要なことはメールで送る」「絵文字は2個まで」――Slack Japanの公式見解は
Slackに謎マナーが発生しているとSNSで話題に。「冒頭は喫緊でお世話になったことを述べ、お礼から」「メールと違って絵文字も駆使して親しみを出す、ただし1文に2つまで」といったものから、「重要なことはメールでお送りする」まで、ムダを生むようなものばかり。Slackの公式見解を聞いたところ……(2020/1/21)

Apple、AirPodsで絵文字刻印を提供開始 十二支と“うんこ”含む三十一文字
干支、うんこを含む31文字から1つ選択して、AirPodsのバッテリーケースに刻印できる。(2020/1/4)

Twitterに“あけおめ絵文字”、4年ぶり 初日の出、富士山、茄子など
Twitter Japanが年末年始の企画を発表。該当するハッシュタグを付けてツイートすると、日本の風習にならった“あけおめ絵文字”が出現する。(2019/12/27)

近畿大、全学生に「Slack」導入へ 絵文字もOK、教職員と気軽にやりとり目指す
近畿大学が、全学生に「Slack」を導入する計画を発表。2020年4月に830人の学生へ導入。対象範囲を順次広げていく。(2019/11/20)

絵文字の連打が原因か 人気YouTuberのファンが多数アカウント停止 YouTubeが謝罪
人気YouTuberのMarkiplierさんが「YouTubeには大きな問題がある」と訴え。(2019/11/11)

Instagramの「親しい友達」とだけ繋がれる新アプリ「Threads」 自動ステータス付き
Facebookが、新アプリ「Threads」を公開した。Instagramで設定した「親しい友達」とだけストーリーを共有するためのアプリだ。絵文字の「自動ステータス」(オプトイン機能)で「移動中」「カフェ」などの自分の状態を表示することもできる。(2019/10/4)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。