ニュース
» 2010年07月30日 21時09分 UPDATE

ドコモ、海外iMenuをリニューアル――国や地域に特化した情報を提供

ドコモの海外iMenuが8月2日にリニューアルされ、乗換案内や天気予報、為替情報など、各都市に特化した情報を入手できる。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモは、海外からアクセスできる海外iMenuを8月2日にリニューアルする。リニューアル後は、66の国や地域で専用のメニューリストを用意し、為替情報や現地での通話、通信料など、滞在国と地域に応じた情報を入手できる。また、海外iエリアには、滞在中の都市周辺の店舗・施設などのスポット検索や天気予報、乗換案内、ガイドマップなど、各都市に特化した情報を提供する。

 都市スポット情報が提供される国と地域は以下のとおり。

  • アジア…韓国(ソウル、釜山)、中国(上海、北京)、香港、台湾(台北)、タイ(バンコク)、シンガポール、インドネシア(バリ)
  • 北米…米国(ラスベガス、ロサンゼルス、ニューヨーク)、ハワイ、グアム
  • 欧州…フランス(パリ)
photo 滞在国に応じて3つのメニューを用意する
photo 各国や地域に応じたコンテンツを提供する

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.