ニュース
» 2010年09月07日 19時47分 UPDATE

iPhoneの着信音作成機能も:iPhoneやAndroid端末にも対応――ソースネクスト「携快電話19」

ケータイのデータをバックアップできる「携快電話」の最新ソフト「携快電話19」が10月1日に発売される。iPhoneとAndroid端末に対応したほか、iPhone用の着信音や待受画像を作成する機能も備えている。

[田中聡,ITmedia]
photo 「携快電話19」

 ソースネクストは9月7日、ケータイやスマートフォンのデータをバックアップ、編集できるソフト「携快電話19」を10月1日に発売することを発表した。価格は4980円。対応OSはWindows 7(32ビット/64ビット版)、Windows Vista(32ビット/64ビット版)、Windows XP(SP3以上)。

 携快電話19は新たにiPhoneやAndroid端末に対応し、PCに保存したアドレス帳などのデータをほかの機種へ移行できる。iPhone用の着信音を作成する機能も追加し、好みの音楽データをiPhoneの着信音向けに変換して転送可能。曲の特定パートから35秒分を切り取って着信音を作成することもできる。このほか、iPhone向け待受画像や動画を変換する機能も用意した。

 音楽、動画、写真などのファイルは、ドラッグ&ドロップをして「転送」ボタンを押すだけで、ケータイ用に自動変換できる。Googleカレンダー、Outlook 2002/2003/2007との連携機能も備えており、PCとケータイで手軽にスケジュールを共有できる。PCからのアドレス帳の編集も可能だ。

photo アドレス帳データをPCから編集できる
(C)SOURCENEXT CORPORATION


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.