ニュース
» 2010年10月29日 21時01分 UPDATE

「サンシャイン王国」をプレイして熊野古道保全活動に寄付するキャンペーン

KDDIが、ソーシャルゲーム「サンシャイン王国」や「au one サンシャイン王国」の中にキャンペーン専用キャラクターを配置すると、世界遺産・熊野古道の保全活動に寄付できるキャンペーンを11月1日から11月30日まで実施する。

[富永ジュン,ITmedia]

 KDDIが11月1日から11月30日まで、ソーシャルゲーム「サンシャイン王国」「au one サンシャイン王国」で、au Smart Sportsを通じたユーザー参加型環境保全活動、「Green Road Project」の「熊野古道Walk」とのタイアップキャンペーンを実施する。

 熊野古道Walkは、スポーツサポートサービスのau Smart Sports Run&Walkを利用して、ウォーキングやランニング、自転車による走行を行うと1キロあたり1円をKDDIが世界遺産・熊野古道の保全活動のために和歌山県世界遺産協議会に寄付するというもの。寄付金は参道の補修活動などに活用される予定だ。

 サンシャイン王国では、ユーザーがゲーム内の王国にキャラクターを配置することでゲーム内のポイントを獲得できる。今回のタイアップキャンペーンでは、キャンペーン専用キャラクターを用意し、ユーザーがキャンペーン用キャラクターを1体配置するたびにKDDIが1円を熊野古道Walkの寄付金として寄付する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう