ニュース
» 2010年12月02日 23時23分 UPDATE

クラウドデータ同期サービス「SugarSync」が日本版サービス

SugarSyncが12月14日から、BBソフトサービスと協業して日本向けの正式サービスを始める。日本円での課金や有料会員向けの電話サポートなどを提供する。

[富永ジュン,ITmedia]

 BBソフトサービスとSugarSyncは12月2日、オンラインストレージサービス「SugarSync」の日本版正式サービスを12月14日に開始すると発表した。

 SugarSyncは、さまざまな機器で利用できるクラウドデータバックアップ・同期サービス。データのバックアップや共有だけでなく、複数端末間での同期やバックアップしたデータのストリーミング再生、フォトアルバムなど多彩な機能を用意する。また、Android、iPhone、BlackBerry、Symbian、Windows Mobile向けのアプリを提供しており、スマートフォンやタブレット型端末からでも快適に利用できる。

 BBソフトサービスとSugarSyncは、9月9日に包括的業務提携契約を締結し、日本語サイトの開設や、有料会員・無料会員向けのメールによる製品サポートといった一部のサービスを行ってきた。今回の日本版正式サービスの立ち上げにより、12月14日から日本語サイトでの新規申し込みや日本円での課金、有料会員向けの電話サポートといったサービスを開始する。日本語版のAndroidアプリの提供も予定している。

 日本版サービスの利用料金は以下のとおり。なお、12月14日から2011年3月31日までに有料プランに申し込んだ場合は、月額プランは申し込み翌月から12カ月間20%オフ、年額有料プランは初年度20%オフになるキャンペーンを実施する。

「SugarSync」日本版サービス提供価格
  月額 年額
5GB 無料 無料
30GB 525円 5250円
60GB 1050円 1万500円
100GB 1575円 1万5750円
250GB 2625円 2万6250円
500GB 4200円 4万2000円
PhotoPhotoPhotoPhoto iPhoneやAndroid向けにもアプリが提供されており、写真をアップロードしたり、Microsoft Officeの文書を閲覧したりできる
  • →Androidマーケットで「SugarSync」をダウンロードする(PCからはアクセスできません)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.