ニュース
» 2011年04月11日 17時00分 UPDATE

Xiが普及した近未来が舞台――神山健治監督作品「Xi AVANT」公開

NTTドコモの次世代通信サービス「Xi」が普及した近未来が舞台の短編アニメーション「Xi AVANT」が、特設サイトStudio Xiで公開されている。

[園部修,ITmedia]

 NTTドコモが4月11日、神山健治監督が手掛けた短編アニメーション「Xi AVANT」を公開した。LTE技術を採用した同社の次世代通信サービス「Xi」の特設サイトStudio Xiで視聴できる。また同じ映像の3D立体視フルバージョンが、全国公開中の「攻殻機動隊 S.A.C. SSS 3D」と同時上映されている。

 Xi AVANTは、Xiが普及した近未来世界を舞台にしたオリジナル短編アニメ。4つのエピソードからなる約3分30秒のストーリーだ。「攻殻機動隊 S.A.C.」シリーズや「精霊の守り人」「東のエデン」などで知られる神山健治監督が原作・脚本・監督を務め、プロダクションI.Gが制作を担当。キャラクター原案に羽海野チカ氏や森川聡子氏が関わっていることなどでも話題になった。

 公開された作品では、主人公の外務省ノンキャリア官僚、篁(たかむら)カオルが「ある男を探せ」という指示を受け、Xiケータイを駆使して男を探す旅が描かれる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう