ニュース
» 2011年10月07日 14時18分 UPDATE

ソフトバンク、「iPhone 4S」への機種変更で3G/3GSの割賦残金を免除 「iPad 2」の通信料も無料に――「アレ コレ ソレ キャンペーン」

ソフトバンクモバイルは、iPhone 4Sを購入/機種変更するユーザーを対象に、iPhone 3G/3GSの割賦残金を免除し、「iPad 2」の通信料などを一部無料にする「アレ コレ ソレ キャンペーン」を実施する。期間は11月30日まで。

[平賀洋一,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは、iPhone 4S発売に併せて実施する「アレ コレ ソレ キャンペーン」を10月14日から開始する。期間は11月30日まで。

 キャンペーンの対象は、ソフトバンク版のiPhone 3G/iPhone 3GS/iPhone 4を契約している既存ユーザーと、これからiPhoneを購入する新規ユーザーのすべて。対象者がiPhoneの新規加入または機種変更と同時に「iPad 2」の新規加入をする場合、iPad 2を月額0円から利用できる「(iPad専用)ゼロから定額プラン」を提供する。

 同プランの基本使用料は0円〜4980円で、パケット代が100Mバイトまでは無料。以降は1パケット0.0525円で上限額まで加算される。また、月額使用料315円のウェブ基本使用料も設定されるが、こちらも100Mバイトまで無料。さらに、契約事務手数料とユニバーサルサービス料も無料とすることで、手軽にiPad 2を持つことができる。

 なお、(iPad専用)ゼロから定額プランは2年契約の自動更新となり、更新月以外の解約等には契約解除料(9975円)がかかる。

 さらに、現在iPhone 3G/3GSを利用中のユーザーがiPhone 4/4Sに機種変更する場合、iPhone 3G/3GSで残っている分割支払金と同等の金額を毎月値引きする「実質無償機種変更キャンペーン」も実施する。分割支払金と同等の金額を毎月の基本使用料、通信料などから値引きし、残っている割賦金を相殺することで実質無料で機種変更が可能になる。

 iPhone 4/4Sに機種変更する際には、ホワイトプラン(i)に加入し新スーパーボーナス用販売価格で機種変更することが条件になる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.