ニュース
» 2011年10月26日 19時43分 UPDATE

DLEとループセッションズがスマートフォンアプリブランド「AppNooDLES」を設立

ディー・エル・イーとループセッションズは、スマートフォンアプリブランド「AppNooDLES」を共同設立すると発表。第1弾アプリは、Flashアニメ「秘密結社 鷹の爪」の人気キャラクターを起用した「吉田の代弁」だ。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ディー・エル・イー(DLE)とループセッションズは10月25日、スマートフォンアプリブランド「AppNooDLES」を共同で設立すると発表した。

 2社はこれまでもスマートフォンアプリ分野で協業してきたが、より一層連携を強化するためにAppNooDLESというブランドを設立。AppNooDLESという名前は、DLEのコンセプトである「Fast Entertainment」の、より早く・安く・多く「熱い」アプリを提供するということに、広く愛されている「麺」をなぞらえたもの。さらに両社の連携を表現するため、DLEとLSという文字を含まれている。

PhotoPhoto 第1弾アプリはすでに配信されている「吉田の代弁」

 第1弾アプリは、Flashアニメ「秘密結社 鷹の爪」の人気キャラクターを起用した「吉田の代弁」で、「戦闘主任 吉田くん」が言い難いコトを代弁してくれるというもの。価格はiOS版が85円、Android版が99円。なお、同社では今後も年間20タイトルを提供していく予定だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.