ニュース
» 2012年01月16日 17時51分 UPDATE

iPhone 4Sの「実質無償機種変更キャンペーン」、5月末まで再延長

ソフトバンクモバイルは、iPhone 3G/3GSユーザーがiPhone 4/4Sに機種変更した場合に端末代の割賦残金を免除する「実質無償機種変更キャンペーン」の申し込み締め切りを、5月31日まで再延長した。

[平賀洋一,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは、iPhone 3G/3GSからiPhone 4/4Sに機種変更した際に、分割支払金と同等の金額を毎月値引きする「実質無償機種変更キャンペーン」の申し込み期間を5月31日まで延長すると発表した。

 このキャンペーンは、ソフトバンクのiPhone 3G/3GSを持つユーザーがiPhone 4/4Sに機種変更した場合、iPhone 3G/3GSの割賦残金を毎月の利用料金から割り引いて相殺するというもの。一括払いで購入していた場合は24回払い相当の金額をキャッシュバックし、分割払いが終了している場合や残債が6000円に満たない場合や、25カ月以前にiPhone 3G/3GSを一括購入した場合も一律6000円をキャッシュバック(1000円×6カ月)する。

 実質無償機種変更キャンペーンは、iPhone 4Sの発売日である2011年10月14日に開始。当初の申し込み締め切りは11月30日までだったが、2012年1月31日まで一度延長され、今回再延長されることになった。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう