ニュース
» 2012年01月24日 14時51分 UPDATE

PostPet仕様のルーターも:So-net モバイルWiMAXの新製品「Aterm WM3600R」「Aterm WM3450RN」登場

So-net モバイルWiMAXの新製品に、NECアクセステクニカ製のWiMAXルーター2モデルが追加された。モバイルタイプの「Aterm WM3600R」には、PostPetをモチーフにしたオリジナルカラー、デザインのモデルも用意した。

[田中聡,ITmedia]

 ソネットエンタテインメントが1月24日、同社の「So-net モバイルWiMAX」の新製品として、NECアクセステクニカ製の「Aterm WM3600R」と「Aterm WM3450RN」を発表。2月1日から販売する。

 モバイルタイプのWiMAXルーター、Aterm WM3600Rは最大約10時間の連続通信、最大約25時間の連続待受、厚さ12.8ミリ/重さ約110グラムの薄型軽量ボディが特徴。最大12台の機器を接続できる。WiMAXハイパワーにも対応し、送信出力は前モデル「WM3500R」の2倍に向上した。上り最大15Mbpsの通信もサポートしている。モバイルWiMAXルーターとして初めて公衆無線LANにも対応し、WiMAXと公衆無線LANを切り替えて利用できる。ボディカラーはブラックとシルバーに加え、PostPetをモチーフにした「モモピンク」と「モモグラム」をラインアップ。モモピンクにはUSBケーブルを持つモモが描かれており、モモグラムにはモモの顔がさり気なく散りばめられている。端末価格は1万7800円。

photophoto
photophoto 左上から「Aterm WM3600R」のモモピンク、モモグラム、ブラック、シルバー
photophoto WM3600Rの側面

 あわせて、有線LAN(100BASE-TX)を1ポート搭載したクレードルも用意。クレードルを利用することで、WM3600Rを充電しながら通信できる。このクレードルとWM3600Rをセットにした「Aterm WM3600R クレードルセット」を2万580円で販売する。

photophoto クレードルも用意

 ホームタイプのAterm WM3450RNは。WiMAX経由で12台、有線LAN経由で2台の接続が可能。WiMAXハイパワーにも対応する。端末価格は1万7800円。

photo Aterm WM3450RN

 新モデルの発売に伴い、機器購入費や月額料金が割引となるキャンペーンも予定している。詳細はWebサイト(外部リンク)で2月1日に案内される。なお、新規でSo-netへ申し込む場合は、月額210円の「モバイルコース」への加入が必要。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.