ニュース
» 2012年02月15日 22時34分 UPDATE

ソフトバンク、スマホ向け月額課金コンテンツのポイント払いが可能に――ただし初月のみ

ソフトバンクモバイルのポイントプログラムで、スマートフォン向け月額課金型コンテンツの初月情報料が支払えるようになった。次月以降のコンテンツ料金は通常通り課金される。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは2月15日から、月額課金型のスマートフォン向けコンテンツにおける初月情報料に対し、携帯電話の利用料金によって貯まるソフトバンクポイントプログラムのポイントを利用できるようにした。

 ポイントで支払えるのはコンテンツ利用を開始した初月のみで、2カ月目以降は通常通り月額情報料がかかる。なお、1コンテンツにつきポイント払いが可能なのは1回のみ。

 また、サービス利用者のなかから抽選で1000名に1000円分の商品券をプレゼントするキャンペーンを実施する。期間は2月15日から3月14日までで、支払いにポイントを使うと自動的に申し込みとなる。

 利用方法は、スマートフォン版ソフトバンクモバイルホームページ → iPhone、またはSoftBank スマートフォン → サービス、またはアプリケーション&サービス → コンテンツガイド → 交換コンテンツをチェック → ポイント交換サイトから対象コンテンツを選択。コンテンツ契約手続き時に表示される購入内容確認画面にて、ポイントによる購入を選択することで利用できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう