ニュース
» 2012年03月12日 13時08分 UPDATE

「Xperia acro HD IS12S」の不具合を解消するアップデート実施

3月10日に発売されたばかりの「Xperia acro HD IS12S」のソフトウェアアップデートが開始された。

[田中聡,ITmedia]
photo 「Xperia acro HD IS12S」

 KDDIは3月12日、ソニーモバイルコミュニケーションズ製のスマートフォン「Xperia acro HD IS12S」の不具合を解消するソフトウェアアップデートを開始した。

 アップデートにより解消される不具合は、スリープ画面からの復帰時に、まれにディスプレイが表示されないというもの。

 アップデート対象のビルド番号は「6.0.D.0.270」。アップデートは端末単体で3G回線/無線LAN経由、またはPCソフト「PC Companion」経由で行える。3G回線利用時には通信料が発生する。更新時間は端末単体が約7分、PC経由が約18分。アップデート用のファイルサイズは約11Mバイト。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう