ニュース
» 2012年05月08日 18時54分 UPDATE

走って椿の再生を――「au Smart Sports気仙沼椿Walk」開始

KDDIは、ワークアウトアプリと連動して宮城県気仙沼大島の椿の再生活動を行う「au Smart Sports気仙沼椿Walk」を開始した。

[張筱,ITmedia]

 KDDIは、環境保全活動として取り組んでいる「Green Road Project」の一環として、同社の「Run&Walk」アプリと連動し、宮城県気仙沼大島の椿の再生活動を行う「au Smart Sports気仙沼椿Walk」を開始した。auケータイとauのスマートフォンから利用できる。

Photo キャンペーンサイト。総走行距離と合計寄付金額が閲覧できる

 「気仙沼椿Walk」では、Run&Walkアプリを起動して記録したジョギングやウォーキングの結果が、1キロあたり1円、KDDIから気仙沼大島の「椿の島21世紀プロジェクト」に寄付される。また、auのFacebookページ内に設置された同キャンペーンサイトからも参加可能で、ページ内の「いい根!」ボタンを1クリックするごとに1円が寄付される。寄付金は、東日本大震災で被害を受けた大島の椿の再生活動などに役立てられる。

 同プロジェクトは2008年から始まり、今回で第8弾目。キャンペーンは7月16日まで行われる。auのFacebookページ内に設置された同キャンペーンサイト(https://www.au.kddi.com/fb/grp/pc/)から閲覧できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう