ニュース
» 2012年07月30日 12時08分 UPDATE

ヤフーとソフトバンクモバイルが協業、Android向け「Yahoo!マーケット」を刷新

ヤフーとソフトバンクモバイルが協業し、ソフトバンクモバイルユーザー向けにリニューアルした「Yahoo!マーケット」を8月1日から提供する。

[田中聡,ITmedia]
photo 「Yahoo!マーケット」トップ

 ヤフーとソフトバンクモバイルが7月30日、ヤフーが運営するAndroidアプリのポータルサイト「Yahoo!マーケット」において協業することを発表した。8月1日からソフトバンクモバイルユーザー向けに、リニューアルした「Yahoo!マーケット」(http://market.yahoo.co.jp/)を提供する。

 2011年11月から提供しているYahoo!マーケットでは、ジャンルや人気ランキングごとにAndroidアプリを紹介しており、現在は35万以上のアプリが登録されている。今回の協業によってYahoo!マーケットをリニューアルするほか、2012年冬以降に発売されるソフトバンクスマートフォンの一部機種には「Yahoo!マーケット」アプリをプリインストールする。また今後はソフトバンクモバイルユーザー向けに特典を提供し、ソフトバンクグループの営業力を生かして優良なコンテンツを多数掲載、販売していくとしている。

 なお、現行のYahoo!マーケットはドコモやauのスマートフォンでも利用できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう