ニュース
» 2012年08月15日 12時42分 公開

ドコモ「WORLD WING」の通信障害が復旧、約8万人に影響の恐れ

13日から発生していた、ドコモの国際ローミングサービス「WORLD WING」の通信障害が、15日2時13分に完全復旧した。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモが、8月13日18時24分ごろから発生していた「WORLD WING」の通信障害が、15日2時13分に、海外の全通信事業者で利用できるよう回復したことを発表した。影響を受けた可能性のあるユーザー数は約8万人。

 夏休み期間で海外旅行者が増えたことが、今回の障害を起こした輻輳の原因の1つに考えられるが、「渡航者が増えたことが原因かどうかは、まだ特定できていない」(ドコモ広報部)という。詳細な原因は現在も調査中。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう