ニュース
» 2012年08月17日 20時11分 UPDATE

BlackBerry向け「LINE」アプリが登場、音声通話は非対応

メッセンジャーアプリ「LINE」のBlackBerry版がリリース。メール機能に特化しており、BlackBerry利用者の多い東南アジア圏での利用促進を目指している。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NHN Japanが、「LINE」アプリのBlackBerry版を提供開始した。

 LINEは世界230カ国以上、4000万人のユーザーが活用しているアプリだ。今回のBlackBerry版では「メール」機能に特化。テキスト/画像/スタンプによるシンプルな1対1でのコミュニケーションが楽しめるという。BlackBerryの利用者が多いインドネシア・シンガポール・タイといった東南アジア圏での多様な通信環境・端末環境における利用促進が目的だ。

Photo BlackBerry版「LINE」

 動作環境はBlackBerry OS 5以上で、対応言語は日本語/英語/中国語(繁体字・簡体字)/韓国語。なお「音声通話」機能、および「ホーム・タイムライン」機能は非対応。また絵文字/顔文字/動画/音声メッセージ/位置情報の送信、 スタンプショップなどは適用外となっている。ダウンロードはhttp://appworld.blackberry.com/webstore/content/129864/から。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.