ニュース
» 2012年12月04日 12時02分 UPDATE

ウィルコム、ポイントサービスなどを終了――支払い期日も変更

ウィルコムは、国際ローミングや端末のレンタルなど、一部サービスを2013年3月末より順次終了する。ポイントサービスも2013年5月以降に廃止する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ウィルコムは、一部サービスの提供終了と利用料金支払い期日の変更を発表した。

 同社で提供中の「国際ローミング」「ウィルコム ミーティング」「修理アシストサービス」「AIR-EDGEレンタルサービス」「ウィルコム海外レンタルサービス」「長期代品貸出サービス」「法人向け電話機レンタルサービス」は2013年3月末、「ウィルコム無線LANオプション」「ウィルコム無線LANオプション エクスプレスエリアコース」は2013年4月末、「サポートコインサービス」は2013年5月以降に終了する。

 なお、ウィルコム海外レンタルサービスの北京用PIMカードレンタルの新規受付は11月30日で停止しており、サポートコインサービスは2013年4月利用分まででポイント付与を終える。所有ポイントについては2年間機種変更に利用可能。詳細は随時Webページなどで発表するという。

 また、「お客さま番号」の末尾が“B”のユーザーを対象に、料金の計算期間を変更する。現在は毎月16日〜翌月15日で集計し、支払い期日を翌月12日までとしていたが、12月の利用料金よろ計算期間を1日〜末日、支払い期日を翌月27日へと変更する。また、お客さま番号の末尾が“A”のユーザーも含め、すべての利用者の支払い期日を2013年5月以降より翌月26日に変更する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.