ニュース
» 2013年03月15日 20時22分 UPDATE

「Optimus LIFE L-02E」「L-03E」などがレッド・ドット・デザインアワードを受賞

LGエレクトロニクスは、ドコモ向けの「Optimus LIFE L-02E」「L-03E」「L-04D」が2013年度のレッド・ドット・デザインアワードを受賞したと発表した。

[ITmedia]
photo

 LGエレクトロニクスは3月15日、Androidスマートフォン「Optimus LIFE L-02E」とモバイルWi-Fiルーター「L-03E」「L-04D」の3製品が2013年度レッド・ドット・デザインアワードを受賞したことを発表した。

 Optimus LIFEとL-03Eは、NTTドコモの2012年冬モデルとして発売された製品。またL-04Dは2012年6月に発売されたモデル。LGエレクトロニクスの製品では、上記3点を含む10製品が受賞したという。

photo 「Optimus LIFE L-02E」
photophoto 「L-03E」と「L-04D」

 同社のスコット・アーン氏は受賞に寄せて、「デザインは常に当社のDNAの重要な部分を占めています。近年、業界での自社製品の差別化と製品の優れた外見が同じ意味を持つようになっており、ますます重要性が高まっています。究極の目標は、機能するだけでなく、感情的な反応を呼び起こせるデザインを具体化することです。今回の受賞は、当社がこの方面で成功していることの何よりの証拠です」というコメントを発表した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.