連載
» 2013年08月15日 07時00分 UPDATE

はじめてのLINE入門:第4回 LINEといえば「スタンプ」! スタンプの買い方、使い方 (1/2)

LINEの代名詞ともいえる「スタンプ」の存在。豊富な種類のスタンプは、テキストだけでは味気ない「友だち」との「トーク」に華を添えてくれる。スタンプの買い方、使い方、管理方法などを覚えてLINEをさらに楽しもう。

[村上万純,ITmedia]
photo 「LINE」
photo
photo

 「LINE」と聞いて思い浮かぶのは、豊富な種類があるトーク用のイラスト「スタンプ」の存在ではないだろうか。テキストだけでは味気ない「友だち」との「トーク」も、スタンプがあれば華やかになり、言葉にしづらいニュアンスも伝えやすくなる。第4回では、そんなスタンプの買い方、使い方から管理方法までを紹介したい。スタンプの使い方を基礎から覚えることで、スタンプだけで会話する猛者(?)にもなれるはずだ。なお、この連載ではiPhone 5を使用している。

スタンプを使ってみよう 絵文字や顔文字もあるぞ

 スタンプを使うとトークはどのように楽しめるのか? まずはアプリに用意されている基本的なスタンプを使って試してみよう。トークの画面で左下に顔のマークをタップすると、「絵文字/スタンプ/顔文字」というタブが表示される。LINEにはスタンプのほかに絵文字と顔文字も初めから用意されており、絵文字ではLINEのオリジナルキャラである「ブラウン」「コニー」「ムーン」「ジェームズ」のデザインが使える。

photophotophoto LINEではスタンプだけでなく、「絵文字」や「顔文字」も使える。絵文字の中にはLINEオリジナルキャラクターたちの姿も

 LINEをインストールすると、無料のスタンプ「ムーン・ジェームズ」が同時にダウンロードされる。また「チェリー・ココ」「ブラウン・コニー」「デカ絵文字」も、すぐにダウンロードできる状態でマイスタンプに準備されている。

photo 「ムーン・ジェームズ」のスタンプは、初期状態で使える。「チェリー・ココ」「ブラウン・コニー」「デカ絵文字」はユーザーがダウンロードして初めて利用できる

 スタンプを押すと画面下に各スタンプのアイコンがタブで表示される。左右にフリックしてスタンプを選ぼう。タップしたスタンプがトークに表示され、会話を賑わせてくれる。

photophotophoto スタンプをどんどん使って、「友だち」との「トーク」を盛り上げよう

欲しいスタンプを入手しよう! ほとんどが有料スタンプ

 初期状態のスタンプ以外に欲しいスタンプがあるなら、「スタンプショップ」で入手できる。LINEを起動して、「その他」→スタンプショップとタップすると、入手できるスタンプの一覧が表示される。画面上には「TOP」「NEW」「EVENT」の3種のタブがあり、NEWには随時新しいスタンプが追加されている。なかには無料のものもある。EVENTは企業の公式アカウントと友だちになることで無料ダウンロードできるものが多い。無料スタンプは8〜20個で1セットのものほとんどだ。それ以外は、ほぼ170円で1セット40個のスタンプを購入する有料版となっている。

 iPhone 5のLINEで有料スタンプを購入する場合は、App Storeを使ったアプリ内課金の仕組みが用いられる。決済方法はApp Storeと同じで、Apple IDにひも付けられたクレジットカードかプリペイドのiTunesカードでチャージした残高から引き落とされる。iPhone 5では、Apple IDとパスワードを入力するとすぐにダウンロードが行われ、有料スタンプを使えるようになる。有料版は基本的に使用期限がないが、無料版は期限付きのものがある。

photophotophotophoto スタンプを入手するには、「その他」→「スタンプショップ」の順にタップしよう。「TOP」「NEW」「EVENT」の3種からタブを選べる。無料版もあるが、ほとんどが有料版で価格は170円だ
photophoto 「ダウンロード」をタップすればスタンプが使える。画面のスタンプは有効期間が180日になっている

スタンプを管理するには? 並べ替えと削除、利用状況の確認

 いろいろなスタンプをダウンロードしたままでは、いざ使いたい場合にすぐ表示できないこともある。また期限が切れて使えないスタンプも出てくるだろう。そこで、並べ替えや削除、利用状況の確認など、スタンプの管理が重要になってくる。

photophoto スタンプの管理は、その他→「設定」→「スタンプ」

 利用状況の確認は、その他→「設定」→「スタンプ」→「マイスタンプ」で行う。利用中のスタンプ一覧が有効期限とともに表示される。購入履歴の確認は「購入履歴」から行う。有料スタンプの場合は値段も表示される。

photophotophoto 「マイスタンプ」で利用中のスタンプ一覧と有効期限が確認できる。「購入履歴」では値段が確認できる

 スタンプの並び替えは、「マイスタンプ編集」で行う。マイスタンプ編集画面になると、各スタンプの右端に「並び替えボタン」が現れるので、それをドラッグして順番を入れ替える。よく使うスタンプを上に置くなどして、使いやすく工夫したい。

photophotophoto 「マイスタンプ編集」で、右端にある「並べ替えボタン」をドラッグするとスタンプの順番を変えられる

 また、各スタンプの左端にある「−」ボタンをタップすると、右端に「削除」の文字が表示される。ここをタップするとスタンプを削除できる。一度削除しても、有効期間内であれば、マイスタンプから再度ダウンロードすることが可能だ。

photophoto 左端の「−」ボタンをタップすると、右端に「削除」が表示される。削除しても、有効期間内であればマイスタンプから再度ダウンロードできる
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.