ニュース
» 2014年01月29日 10時29分 UPDATE

調査リポート:世界スマートフォン出荷台数、初の10億台超え──IDC調べ

メーカー別のトップ4の順位は前回と変わらないが、SamsungとAppleのシェアを廉価版スマートフォンが主力のHuawei、Lenovo、LGが奪った。

[ITmedia]

 米調査会社IDCは1月27日(現地時間)、2013年第4四半期(10〜12月)の世界スマートフォン市場に関する調査結果を発表した。

 同四半期のスマートフォンの総出荷台数は、前年同期比24.2%増の2億8440万台だった。2013年通年の総出荷台数は前年比38.4%増の10億420万台で、年間出荷台数が初めて10億台を超えた。

 第4四半期の携帯電話全体の総出荷台数(4億8840万台)に占めるスマートフォンの割合は58.2%だった。

 メーカー別出荷台数のトップ4の順位は前回の調査と同じだったが、トップ2社の韓国Samsung Electronicsと米Appleのシェアは減り、廉価版端末が主力の中国Huawei、Lenovo、韓国LG Electronicsが2社のシェアを奪った。

 スマートフォンの出荷拡大の主な要因は大画面と低価格で、特に低価格が差別化要因になっているとIDCは指摘する。中国やインドなどの新興国市場は150ドル以下のスマートフォンにシフトしているという。

 Appleが前日発表した同四半期の決算では、iPhoneの販売台数は過去最高だったが粗利益率は下がっており、新興国市場での旧モデル販売などが増加していることを示した。

2013年第4四半期のメーカー別世界スマートフォン出荷トップ5(単位:百万台)
順位 メーカー名 3Q13出荷台数 3Q13市場シェア(%) 3Q12出荷台数 3Q12市場シェア(%) 出荷台数伸び率(%)
1 Samsung 82.0 28.8 66.7 29.1 22.9
2 Apple 51.0 17.9 47.8 20.9 6.7
3 Huawei 16.4 5.8 10.5 4.6 56.5
4 Lenovo 13.9 4.9 9.4 4.1 47.3
5 LG 13.2 4.6 8.6 3.8 53.2
その他 107.9 37.9 85.9 37.5 25.6
合計 284.4 100.0 229.0 100.0 24.2
(資料:IDC)

2013年通年のメーカー別世界スマートフォン出荷トップ5(単位:百万台)
順位 メーカー名 2013年出荷台数 2013年市場シェア(%) 2012年出荷台数 2012年市場シェア(%) 出荷台数伸び率(%)
1 Samsung 313.9 31.3 219.7 30.3 42.9
2 Apple 153.4 15.3 135.9 18.7 12.9
3 Huawei 48.8 4.9 29.1 4.0 67.5
4 LG 47.7 4.8 26.3 3.6 81.1
5 Lenovo 45.5 4.5 23.7 3.3 91.7
その他 394.9 39.3 290.5 40.1 35.9
合計 1004.2 100.0 725.3 100.0 38.4
(資料:IDC)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.